<< SPONSOR >>

日本人選手も多数出場!!“VOLCOM PIPE PRO 2015″ 1/29(木)〜2/8(日)開催。

2015vpp
ハワイ、ノースショアのパイプラインにてWSL(旧ASP)のQS3000(旧WQS 4と5☆が統合に同等)“VOLCOM PIPE PRO 2015″が1/29(木)〜2/8(日)に渡り開催されます。
112人のワールドクラスのサーファーが賞金総額$100,000と3000QSポイントをかけて戦われます。
今年はこのビッグイベントに、大野Mar修聖、大橋海人、新井洋人、大原洋人、村上舜、稲葉玲王、仲村拓久未の7名の日本を代表するプロが出場予定!!さらに本イベントに参戦不可能となった選手がいた場合、その代わりの出場枠が与えられる順番待ちのルールでVOLCOM PIPE PROへの出場を狙う日本人サーファーは、田中海周が2番、加藤嵐が4番、パイプラインでのサーフィンに定評がある河村海沙が9番手、2014年グランドチャンプの辻裕次郎が14番手、鵠沼出身の若手注目株都筑百斗が18番手に、佐藤魁が25番、渡辺寛が30番、そして、日本屈指の世界的パイプライナー脇田貴之が44番手に控えているという全てが見逃せないスケジュール。例年以上に日本人サーファーの出場選手も多く、エキサイティング間違いない世界的ビッグイベントがいよいよ開催です!!

http://www.volcompipepro.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

<< SPONSOR >>