《鈴木彩加 GONAMINORI インタビュー》国内最大のサーフフェスムラサキスポーツ湘南オープン2015 苦労で捥ぎ取った優勝

<< SPONSOR >>

    Contest Photos:Masahiko Yoshioka / Nikon ALL RIGHTS RESERVED 2015
    https://risingmagazine.com

    湘南茅ヶ崎で生まれ育ち、史上最年少でプロボディーボーダーとなった鈴木彩加。

    これまで、ボディボード全体の普及活動やGONAMINORIオフィシャルブロガーとしても活躍を続ける彼女が今回、国内最大のサーフフェスティバル『MURASAKI SHONAN OPEN SUPPORTED BY AQA KINUGAWA』で並み居る強豪を倒し、見事、優勝を遂げた。

    そんな価値ある勝利を手にした「彩加ちゃん」にGONAMINORI が独占インタビューを決行した。

    切磋琢磨しながら、ここまで辿り着いた彼女の苦労とこれからの展望は、誰もが希望を感じるインタビューとなった。

    数年前、幼かった少女は、競技者としてだけではなく、周りをポジティブにする大人の女性としても成長を遂げていた。

    11018582_880752058682135_3918136379538460406_n


    《鈴木彩加 GONAMINORI 独占インタビュー》






    Q1) 湘南オープン。優勝した今の気分を教えてください。

    最高の気分です。地元湘南という場所で、そして私のメインスポンサーであるムラサキスポーツさまの試合で優勝出来たことが本当に嬉しいです‼︎
    沢山の方に支えられて勝ち取れた優勝、”勝つ”と宣言して勝ち取った優勝、今回の優勝は私にとってとても価値のあるものになりました。




    Q2) 今回の全ヒートを振り返ってみてどうでしたか?

    自分の100%を技量を出し切れてはいないのですが、全てのヒートにおいてとても良いモチベーションで戦う事ができました。




    Q3) コンテストで勝つためにいつも意識しているとこは?

    とにかくボディボードを楽しむこと。そして常に”自分が勝った”というイメージを頭に再生すること。




    Q4) いつもどんなトレーニングをしていますか?

    メインに体幹を、加えてウエイトトレーニングでカラダの使い方やキレを出すトレーニングをしています。




    Q5) これからの目標を聞かせてください。

    これからワールドツアーが続くので、この良いコンディションを維持しながら、世界の舞台で最高の結果を残したいと思います!




    Q6) GONAMINORI を見てくれている皆さまに一言お願いします。

    いつもGo-Naminoriをご覧になってくださるみなさま、本当にありがとうございます‼︎
    Go-Naminoriファンのみなさまも、このインタビューで初めて私の事を知った方も、ぜひこれからもGo-Naminoriの楽しいコンテンツを見にきてください!また私のオフィシャルブログの方もぜひご覧になってください!よろしくお願いいたします。





       

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      最新情報をお届けします

      120% 楽しむ ハワイ人気記事!