<< SPONSOR >>

台湾トリップ、沖縄SLA、Patagoniaクリーネストライン

山利の木村さんとハワイのカービーと台湾へ行ってきました。

沖縄からだと台北まで1時間ほどなのでかなり近い。台北からさらに国内線で移送し目的地へ到着。

波も到着した日は小ぶりでしたが、徐々にサイズも上がっていき、ほとんど誰もいなかったので最高なセッションでした。

誰もが楽しめるファンサーフが台湾にありますね。

今回持って行ったのはこちらの5'7 SHARPEYE MODERN2 e2素材 

しなりと反発が素晴らしく、力のない波でもとにかくよく走り軽快に動いてくれました。個人的にはこのツインスタビのセッティングが好みです。

最近眼の調子が悪かったという木村さん。

今回はサーフィンのアドバイスを受けてかなり調子良さそうに、今までベスト?というくらい安定して波に乗ってました。今までの癖も治りさらにサーフィンが楽しくなったようです。

サーフィンはちょっとしたアドバイスで劇的に変わるものですね。

甘くて美味しい台湾のフルーツ。しかも安いのも嬉しい。

小籠包も最高ですね。一度頼みすぎて後悔しましたが。。。

シーサー。沖縄とも似ているところが多い台湾。

賑やかなナイトマーケット。

お世話になった森さん、木村さん、カービー、ありがとうございました!!! 

台湾は日本から近くパッとこれるし、みんな親切、安心、安全、食事も美味しく、物価も安く、波もあって空いてるので最高です。 

台北から早朝便で沖縄に戻り、カメラマンのpakちゃんが来沖したのでそのまま合流。

潜り仲間の阿部ちゃんも誘って、一緒にサーフ&スキンダイブセッションな

simple life adventures 

馬場さんのレストランにて獲物の刺身で乾杯。 

友人に依頼されているボードのシェイプも再開。順番に丁寧にシェイプいたしますねで皆様もう少々お待ちください。。。

シェイプは楽しいからあっという間に時間が過ぎます。全身粉まみれ。。。

Patagoniaのクリーネストラインに記事を投稿いたしました。

海が変えた僕の人生について”というタイトルです。

もしお時間ありましたらご覧になってください。 

本日も素晴らしい一日を!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Continue Reading

uluwatu surf villa

沖縄から成田経由でバリへ。 

と続きの写真にキャプション書き込もうとするとブログ管理画面が落ちてしまうので、こちらにさらっと。

先週はバリの撮影を兼ねてウルワツサーフビラへ3泊の弾丸トリップへ行ってきました。 

到着日から運良く今季最大のスウェルに遭遇。最終日にも大きなスェルが入り、久しぶりにしっかりした波でサーフできました。

今回タイアップで滞在させていただいたのはウルワツの先端のテンプルよりにあるuluwatu surf villa. 

これ以上ないほど最高なロケーションで、スタッフも素晴らしく、目の前には空いているピークがあるのでのんびり楽しめる場所です。 

今回行ったメンバーはいつも冬のニセコでスノーセッションしているみんな。

戸倉さん、アリさん、オサムさん、オームくんにフォトグラファーのRIP. 

終日笑いの耐えない最高な旅でした。特にサーフィンの合間に行ったウェイクパークでは腹がよじれるほどお互いのワイプアウトに笑い、冗談抜きで翌日腹筋が痛くなったほど。。。 

ビデオはインスタグラムに載ってます。@hayatomaki 

今回のトリップに持って行ったボードは5'6 ALBUM UTF,5'10 FCD MULLET,6'2 FCD F-ROCKETの3本。 

久しぶりにしっかりしたいい波でサーフィンさせていただきました。

お世話になった皆様、ありがとうございました!!! 

teri makasi Tim&Jake for everything!!! 

沖縄に戻ってはハーリーのお手伝い。

すっかり梅雨明けし、暑い熱い1日でした。  

現在台湾に来ていますが、こちらの様子はまた後日! 

 

 

 

 

 

 

 

 

Continue Reading

70でサーフィンデビューのセニョール小島さん_SLAワークショップ_漕遊

サーフィンでもそうだけど、素潜りなど海と関わっていると本当に面白い方と出会うことが多い。

先日セニョールこと小島さんが遊びに来てくださいました。

小島さんは知る人ぞしる素潜り、スピアフィッシングの達人であり、手銛、ガン製作の名人でもあります。

今年で70歳になるセニョールですが、めちゃめちゃ元気で健康で体力も半端じゃなく、!わしはまだ70やハハハハ!!といつも笑っている。

こちらは小島さんが製作したスピアガン。

ストックはもちろん、グリップから機関部まで全て手作り。驚くのは全ての工程を電動工具無しで作ってしまうことです。

そんな小島氏を潜り仲間の当真さんが紹介してくださり、今回我々に作り方を伝授してくれるということで、SLA(simple life adventures)ガレージ内でワークショップが実現しました。

今回のワークショップは素潜り仲間の当真さんがいてくれて実現しました。

当真さんは元々サーフィンしかしていなかったようですが、私のブログで素潜りに興味を持ち、今ではどっぷりとはまっている。(笑)

 こちらはグリップをナイフで削っているところ。全体の製作工程を教えてきただきながら4日間ほど作業してました。

最終の細い調整はまた後日。

作業の合間、小島さんが人生初のサーフィンに挑戦したいって事で、マンツーマンレッスン。

70までサーフィン続けている方は見た事ありますが、70で始めた方は初めて見ました。

普段から潜ったり、運動しているからか、体力もバランスも素晴らしく、すぐに波を捕まえ、見事にライディングしていました。

年齢関係なく、なんでもチャレンジする姿にとても刺激を受けましたし、普段の生活から気をつけて健康である事がどれだけ大切なのかよくわかります。

🔝この日サーフィンしたのは午前中で、海上がりの昼から潜りに行ってきました。こんなペースで動ける小島さんの体力は半端じゃないです。

沖縄はもうそろそろ梅雨が明けそうな雰囲気です。

この夏はSLAでサーフィンや、素潜りなどの海遊びのパーソナルトレーニングも始めようと考えてます。詳細はまた後日こちらにも掲載しますね。 

スピアフィッシング、素潜りに関して最近受けたインタビューはこちらから

現在発売中のアウトドア、ライフスタイル雑誌 ”漕遊”に12pほどの特集記事が掲載されてます。タイミング合いましたらご覧になってください。

本日も素晴らしい1日を!!!

Continue Reading