<< SPONSOR >>

最近のいろいろ、沖縄ー都内ー千葉ー沖縄ー千葉ー横浜 SLA,FISH PEOPLE

ご無沙汰してます。

ここ最近は沖縄と関東へ仕事で行ったりきたりが続いてました。

まだ詳細はお伝えできませんが、先週はとある撮影で千葉へ。

今回は動画とスチルの撮影。

田中ヒデヨシproと佐藤千尋proにも参加していただき、1日がかりでしたが無事に撮影を終えることができました。

忙しいところありがとうね!!

波は小さかったが、いい風吹いてたのでtedsの潤さんと合流し久しぶりのカイトサーフ。FCDツインフィッシュで滑走。

広い海をどこまでも自由に滑走できるのは最高なフィーリングですね。

サーフィン、素潜り、カイト、SUP、ボディーサーフィン、カヤック、船など様々な海の接し方がありますが、コンディションに合わせて楽しむのがベストだとつくづく感じます。

都内ではSUPRAのオフィスでミーティングや

フォトグラファーのRipと北海道の修さんとトリップのmtg。数日間の滞在でまた沖縄へ。

Simplelife-adventuresオフィスともなる私のガレージ

ショートボード、ロングボード、SUP、素潜り用具、スピアフィッシング用具、釣竿、スケートボード、キャンプ用具、船のトーイングチューブなどあらゆるものが満載のおもちゃ箱。

こちらで当日の潮、風、うねりに合わせたベストなアクティビティーを選んで自然の中で遊ぶ。

先月ですっかりハマってしまったのか、奥田さんが再び来沖したのでとことん自然の中で遊びました。

今回は千葉からカツくんとジサイさんも来沖。

潮の時間帯でサーフ、

 そして素潜り&スピアフィッシング。 

手銛を使った初めて素潜りで見事獲物ゲット。みんな相当夢中になってやってましたね。(笑)

潜りで少し冷えた体もドラム缶風呂でポカポカです。

不思議なことに蒔きを燃やして沸かしたお湯は家庭などのガスで沸かした湯とは格別で、体が芯から温まり湯冷めしません。 

高台で海を眺めながら、ビール片手に湯船に浸かるのもいいですね。

梅雨入りした沖縄ですが、晴れ間もあってラッキーでした。

静かな夕暮れ。

獲ったお魚はもちろんありがたくいただきます。

こちらはバーベキューや刺身に最高な天狗ハギ。沖縄ではチヌマンと呼ばれていて、脂が乗ってとっても美味しい魚です。

高橋さんも船でもアウターリーフでサーフ。

ありがとうございました!!

キャンプで獲ってきた食材をカヴァロでも調理したもらった。

こちらは石垣鯛の刺身。

トガリエビスのアクアパッツァも絶品でした。

連日動きっぱなしでしたので、移動中はみんな爆睡。(笑)

奥田さん、侍祭さん、カツくん、最高な時間をありがとうございました!!!

アドベンチャーツアーを終え、再び都内へ。

千葉のパタゴニアストアでのイベントです。

こちらではこの夏公開されるキースマロイ監督の映画、FISH PEOPLEの上映会。ストアには多くの方々が集まってました。

キースも来日し、ライブバンドもあり、素晴らしいイベントでした。

映画は海によって人生が変わった6人のストーリーを描いていて、自分も海によってとっても人生が豊かになったので共感できるというか、まさにそのままな感じでした。キミワーナーが映画で獲ってバーベキューしてた同じ魚を数日前に沖縄でみんなでバーベキューしてたりと、なんだか不思議なタイミングで観れた気がします。

サーフィンに限らず、海や自然とのつながり方は様々なものがあります。

これじゃなきゃだめってこともないので、様々なアクティビティーを通して海や山、大自然と対話していくことが大切なんだなと改めて思いましたし、サーフィンだけに固執せず海や自然をフィールドとしてやってきたことが間違ってなかったのかなと思いました。

今後は色々なことがこっちにシフトしていくような気がする。本当に大切なこと。本質。信念。

ズッチョさん、キース、ジュンさんと。

本当に素晴らしいフィルムなので是非ご覧になってください。

7月にiTuneで配信されるそうです。

明日、土曜日にはグリーンルームフェスティバルでもfish peopleは上映されるのでご来場される方は是非!!確か13時頃からだと思います。

私もパタゴニアのブースあたりに夕方4時頃まででしたらいますのでサーフィンや素潜り、スピアフィッシンングのことでも気軽に聞いてくださいませ!

明日の夜便でまた沖縄です。

それでは素晴らしい週末を!!!

Continue Reading

パプアトリップ、ブライアンとトムワグナー、沖縄撮影

早いもので、気づいたら一月ほどブログほったらかしになってしまってました。。。パプアでの撮影から一週間だけ帰国し、再びパプアへ向かったところから。この旅では二週間の滞在となり、前半はツアー。後半の2週目はsurfin' life誌の撮影でした。 

この週はツボ爺さん、みはるさん、ハワイのノリさん、ナガヤンさん、ナオさん、岩田さん夫妻、エレナさんと、オーストラリアからのゲストで貸切だった週。

波も毎日途切れることなく、最高なコンディションが続いてました。

サーフィンの合間には日本から持ち込んだ、木曽五木の一つであるサワラという材木と、現地のバルサ材でブランクスを製作し、ティンバーボードを作り始めました。日本とパプアのコラボボードです。パプアならではのティンバーボードの文化はいつまでも大事にしてもらいたいですね。

朝夕方は海に入り、その他の時間で作業する日々。ティンバーボードは製作にかなり手間がかかりますが、最高に楽しい。photo:char 

今回はこんなチャンネルを施してみた。

仕上げのニスでピカピカ。

オーストラリアからティンバーボード、フィンレス、アライアの名シェイパーであるトムワグナー氏とブライアンベイツも来ていて、一緒に作業できたことはラッキーでした。ブライアンはあのデレックハインドが乗るフィンレスボードの製作者でもあり、シエプからグラス、サンディングまで全ての過程を自身でこなすほどこだわりある職人さん。今回は僕にとセミフィンレスのDrifterをわざわざ作って持ってきてくれた。

とにかく一風変わったというか異次元の乗り味の楽しいボード。

今後はnaturadoor.comでも取り扱い予定なのでお楽しみに。

この旅に持ち込んだのは、こちらのボード。

奥からFCD5'5ツインフィッシュ、BryanBates5'5Drifter,FCD5'7Huevo,FCD5'8Fark,Album5'6UTF で、

その時の波と気分で乗り分けてました。

こんなこともパプアではある。

2週目は雑誌の撮影もあり、前回のパプアからハマってしまったtedsの阿出川潤さんも再びパプアへ。潤さんのフォイルボードを借りて、パドルで何本か乗らせていただきましたが、これがまた見た目以上に難しく、結構手こずりました。(笑) 

でも乗れるとまた違ったフィーリングでかなり面白いです。

この撮影で今シーズンのパプアはおしまい。また来シーズンが楽しみです。

パプアから帰国し、沖縄に着いてからまた撮影続き。春休みに入っていた子供達もついでに引き連れてキャンプへ。 

その撮影後にはまた別の撮影でまたキャンプw 

現在原稿書いている最中なので、詳細はまた後日こちらでも告知します! 

 

 

 

 

 

 

 

Continue Reading

パプアニューギニア撮影トリップ vanimo編

成田からポートモレスビーを経由して国内線を乗り継ぎヴァニモへ到着。

オーストラリアからくるはずのカメラマンのトニーの便が欠航になり、さらにはtedsの潤さんのボードバッグが国内線に積まれなくて二日遅れとなりましたが、旅にはこれくらいのトラブルはつきものですね。

到着した日の午後はキャンプ裏側になるこちらのリドレフトへ。

セットはダブルほどあり、十分なうねりが届いていました。

こちらはキャンプ前のライト。

かなりクォリティ高い波がいつでも滞在メンバーだけで貸切状態。

かなり贅沢です。

 今回の撮影に持ち込んだボード 

FCD 5'5ツイン、5'8huevo ranchero,5'8fark

こちらがドローンからの風景。

これ以上ないほど完璧な地形で、ライトがオンショアの時はレフトがオフショア、レフトがオンショアであればライトがオフでクリーンになります。

これはキャンプから10分くらいのところにあるヤコ。

浅い棚で底掘れしてくる凄い波です。

こちらはキャンプ前から船で行く無人島。

とにかく綺麗で、相当長く乗れるライトがブレイクしてます。

ビレッジの子供達。常に明るく笑顔いっぱいです。

夕方のビアタイム。

基本大自然以外何もないので、食後の楽しみは酒、もしくは相撲となる。

波が一番すごかった最初の二日間撮影できなかったのが残念でしたが、天候にも恵まれ無事に終えることができました。

参加したメンバーも最高で、みんな笑いすぎてかなり腹筋鍛えられた様子。お世話になった皆様、ありがとうございました!!!

編集された動画は公開され次第こちらのブログでも告知いたします。

帰りの空港で見かけたおじさんと記念にパシャリ。見た目怖いですが、とても親切でした。

成田帰国後沖縄へ戻ったのもつかの間、再び東京でmtg 

明日からまた撮影とツアーのためパプアへ向かいます。今回はもう一つのトゥピラに滞在します。

本日も素晴らしい一日をお過ごし下さい。

 

Continue Reading