徹底検証 水野亜彩子&ケリー・トコロ来日!HICカスタムオーダー会開催7/20-26



7/16(月) 海の日
HIC千葉ストア 
試乗OK! テストライドステイション開催

7/20(金)PM, 21(土) , 22(日) , 23(月)AM
HIC 千葉ストア

千葉県長生郡一宮町一宮10055
TE:0475-42-1522
URL:http://www.hicsurf.co.jp/

7/23(月)PM, 24(火)
WILDS SURF & SPORTS
 
三重県松阪市駅部田町75-1
TEL:0598-21-1973

7/25(水), 7/26 (木)AM,
種子島サーフショップオリジン

鹿児島県西之表市西之表7486-1
TEL:0997-22-0358
URL:http://www3.synapse.ne.jp/origin/



JSB
バキバキ系ビーチブレイクモデル。今までのショートボードを少し短くして乗る、新しい形のミニ・ショートボード。WT、ハワイトッププロサーファーのフィードバックにより、高いエアー+リバースなど失速する場面でも体をしっかりホールド。ロー・エントリーロッカーはボードを加速するだけでなく、パドリングやテイクオフも楽にしてくれます。
http://hicsurf.co.jp/blog/jsb


CADET
CADET フロッグフィッシュの進化系モデル。今までのミニボードより少し長くして乗る、新しい形のミニボード。ヒザ〜コシのスモールサイズでもオーバーヘッドでも安定したパフォーマンスを発揮。走り出し後の加速感は狙った場所にボードを運べ、トップスピードを保持したままトップターンに繋げられます。
http://hicsurf.co.jp/blog/cadet


COBRA
2010年夏プロトタイプを日本に持ち込んだケリー。様々な質の波が揃う千葉で自らテストライドを繰り返しロッカーに微調整を加え今年ついにデビューとなった。広めのアウトラインとナチュラルなノーズロッカーの組み合わせは充分な浮力を生み、短いレングスでもパドルの安定性を実感できる。テイクオフも格段に速い。
http://hicsurf.co.jp/blog/cobra


STAR
STAR(スター)は『より短いボードへ』というトレンドの中で、J2K1から生まれ変わったモデル。ややフラットなロッカーと浅めのコンケーブ。ふっくらとしたアウトライン。いつものボードより2インチ短く設定する事で、ビーチブレイクのスモール~ミディアムサイズの波で真価を発揮する。
http://hicsurf.co.jp/blog/star


HICでは、2011年JPSAランキング2位&3位という、最強と言っても過言ではない、谷口絵里菜選手と水野亜彩子選手2人の女性プロサーファーによる、女性サーファーのためのサーフキャンプを開催中。すでにかなりの回を重ね、たくさんの女性サーファーが、楽しみながら、自分の悩みにあったアドバイスを受け、レベルアップできました。トッププロと一緒という緊張感が、はじめはありましたが、そこは女性同士、すぐに打ち解けて、いろんなサーフィンの悩みを話すことができました。海の中でもアドバイスがどんどん飛びます。海上がりは食事をしながら、ビデオチェック&アドバイス。最後に一人一人にレポートが渡されます。
お使いのボードに関係なく、女性サーファーなら誰でも参加できます。

内容
1日当たり8名まで 1回 7,000円
HICライダー谷口絵里菜プロ&水野亜彩子プロによるコーチング
ビデオ撮影&アドバイス
Hula Cafe特製ランチ付き
希望者にはビデオ/写真入りDVDプレゼント
昼食/保険料込みの料金です
マイボード/マイウェットをお持ち下さい

開催スケジュール
第3回 7月28/29日(土・日)
第4回 8月25/26日(土・日)

お申込は電話またはWEBで

予約制


http://hicsurf.co.jp/surfschool/hic-girls-surf-camp-2012



HIC 千葉ストア
千葉県長生郡一宮町一宮10055
TEL : 0475-42-1522
FAX : 0475-42-1523
営業時間:9:00 – 18:00
年中無休
MAP >;>;
HIC 東京ストア
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
TEL : 0422-21-3395
FAX : 0422-21-3188
営業時間:12:00 – 21:00
店休日:毎週月曜日
MAP >;>;


オシャレでカワイイ、だけじゃない。 ひとたび海に入れば、華麗なマニューバーをクールに描いてみせる。そんな、サーファーガールなら誰もが目指したくなる存在、それが、GO NAMINORIでもおなじみ、水野亜彩子です。アサコは今回のメンタワイトリップでも飛び切りの輝きを放ってくれました。今月19歳となり、これからますます目が離せないキラキラのサーファーガールはどのようにして出来上がったのか?徹底解剖してみました。練習量は?使用ボードは?などサーフィンの事から、ファッションの事まで、素敵なサーファーガールを目指す貴女の参考になるデータが満載、かも?



サーフィンの事
サーフィン歴:9年
1週間のサーフィン回数:波があれば毎日
1日のラウンド数:朝1回、夕方1回
1ラウンドの時間:1時間半から2時間ぐらい
起床時間:日の出前に目覚ましセット(でも起きれるかは別!)
オススメの陸トレ:サーフィンの動画を見まくる
好きなサーファー:谷口絵里菜(HICライダーのセンパイ)、サリー・フィッツギボンズ(ワールドタイトルを争うオーストラリアのプロサーファー、超カワイイ)
試合で心がけている事:とにかく楽しむ事
今シーズンの目標:ASPワールドジュニアのメンバーに入る事
使用ボード:ZOLO 5’7” COBRA 5’3” STAR 5’6” (すべてHICの専属シェイパー 、ケリー・トコロのモデル)




サーフィン以外の事

好きな食べ物:じゃがいも、チーズ、タマネギ、ニラ、ヒラメ、チキン!
好きな音楽:なんでも聴くけど、洋楽が多い
ファッション:モノトーンが好き。靴や財布に差し色を使ったりして
ネイル:月一回、友達のお母さんにやってもらう
今やりたいこと:最近車を買ったんで、サーフトリップ!ノープランで高知とか宮崎ぐらいまで行っちゃいたい
サーフィンしてないとき:ビラボン片瀬江ノ島店のお手伝い、家でリラックス


実は今回のデータベースは、ガールズサーフキャンプの講師を勤めるためHIC千葉ストアにやってきたアサコ本人に直撃して取材したもの。(インタビュー全文は、コチラ、HICのサイトで!)
http://hicsurf.co.jp/asako-interview


HICでは7月にケリー・トコロ来日ダイレクトオーダー会を控えているため、ケリー・トコロのボードを操るアサコに、お客様の参考となるような話を聞かせてもらいました。



ケリー・トコロのボードの特徴って?

「ケリーの板に乗るようになってから、スピードが落ちなくなりました。まわりからも、ボトムからトップへの駆け上がりが速くなったって言われます」

新しいボードをオーダーするときって、どんなところに気をつける?

「その時使ってる板で改善したいところを伝えてお願いはします。でも、けっこうお任せが多いかな(笑)ケリーを信頼してるんで。 板のスペックを具体的に話すというよりは、自分がどう乗りたいかの希望を伝える感じですね。上手く説明できなくても、スタッフが一生懸命に聞いてくれて、色々と提案してくれるから助かってます」

波によってボードは使い分けてる?

「実は最近、小波用にコブラを作ったんです。そしたら小波がすっごい楽しくなりました。鵠沼はちょっとサイズがあってもパワーがない波なんですが、コブラはそれでも走るから、鵠沼ではコブラばっかりです」

新しく作ったスターはどう?

「ゾロとは全然違いますね。小波でも速いですし。バックサイドではまだレールがうまく使えてないんですけど、フロントサイドはいい感じです。返しも速いし、 もっと乗り込んだら調子良さそうです」

アサコはサーフボードにブラシ入れないよね?

「そうですね、なんでだろ?派手なのは好きじゃないのかも。板に自分でグラフィック描きたいとは思うんですけど、画に自信がないので(笑)
・・・そう言えば昨日乗らせてもらったライス、面白かったです。クワッドって全然違いますね。日本の女子は大会ではクワッドあんまりいないですけど、チャレンジしたいですね」

さすがサーファー。普段はどちらかと言うとおっとりしていて、ナチュラルな雰囲気のアサコですが、話がボードの事になった途端、彼女はその大きな瞳をより一層輝かせて饒舌に語ってくれました。

さて、水野亜彩子の徹底解剖、如何だったでしょうか?HICでは前述の通り、アサコが全幅の信頼を置くケリー・トコロが来日し、ダイレクトオーダー会を開催します。また、アサコ本人と一緒に海に入り、アサコから直接アドバイスをもらえるチャンスとなるガールズサーフキャンプも今後予定されています。詳しくはサイドバーや下記の情報をチェックしてみてください!


7月20日〜26日の間、HIC CHIBA STOREを始め、日本各地でカスタムオーダー会を開催いたします。

2012年、JSBやCADETなどニューモデルをリリース、オールラウンドモデルが充実しました。
JSB、CADETの試乗ボードはすでに入荷済み!いつでもHIC千葉店で試乗できます。
試乗したフィーリングや現在使用するボードのフィーリング、ご自身がイメージするサーフィンなどを言葉にして、ケリーと話し合いながらマジックボードを作ってみませんか?
http://hicsurf.co.jp/surfboards/hiccustomorder

KERRY TOKORO ケリー・トコロ
1968/6/8ハワイ生まれ。シェープ歴27年。HASAやNSSAのコンテストをフォローした後、17歳の時からシェープを始めました。兄のウェード・トコロと静かな山中にあるファクトリーでシェープやニューモデル開発に日々集中しています。多くのASPトッププロがTOKOROブランドをコンテストで使用する様子がメディアに登場します。彼ら所属ライダーからのフィードバックがボードデザインを進化させ、最新で完成度の高いモデルがリリースされます。

注目のニューモデル


JSB

最先端のショートボードを象徴するビーチブレイク用のショートボードモデルです。従来のショートボードより1~2インチ短く作るので、小さな波のフェイスでもトップボトムをうまく使え、力のあるオーバーサイズの波でも思うようにコントロールできます。ロー・エントリーロッカーは前足の加重で加速するだけでなく、高いエアー+リバースなど難易度の高い技の後、失速する場面でも体をしっかりホールド、瞬時に次のセクションに進めます。もちろんパドリングやテイクオフも楽にしてくれます。エアーや難易度の高い技を目指すシリアス・サーファーやこれ1本という信頼できるボードを探しているサーファーにお勧めです。身長より2インチ(約5cm)ほど長めをお勧めします。
試乗ボード:
5’8” 1/2 x 18 5/8 x 2 1/4(設定体重60Kg前後)
5’10” 1/2 x 18 3/4 x 2 5/16(設定体重70Kg前後)



CADET

現行のフロッグフィシュXのアップバージョン。ロッカーやコンケープをアップデートした事で、より攻撃的なサーフィンが可能になりました。ヒザ〜コシのスモールサイズでもオーバーサイズの波でも安定したパフォーマンスを発揮します。驚異的に早いテイクオフからの加速感は、狙った場所にボードを運べ、トップスピードを保持したままターンに繋げることが可能です。週1回のシリアス・サーファーや更なるステップアップを目指すサーファーにお勧めです。身長より2インチ(約5cm)ほど短い長さをお勧めします。
試乗ボード:
5’5”x19x2 5/16 (設定体重60Kg前後)
5‘7“x 19 1/4 x 2 7/16(設定体重70Kg前後)



カスタムオーダー会、 テストライドステイション、
是非 この機会にご利用ください!
ご予約をお待ちしております。

ENJOY THE RIDE !


HIC 千葉ストア公式HP
http://hicsurf.co.jp/

HIC 公式 FACEBOOK
http://www.facebook.com/hicjapan

 

Comments




PR