<< SPONSOR >>

ゆめぇちゃんのさがしもの!嬉しいお話が!

おはようございます!
今日は雪予報が出ていて朝からとても寒いですね・・
みなさん風邪引かない様に気を付けてくださいね!

さて、「ゆめぇちゃんのさがしもの」ですが
とてもとても嬉しいお話が来ました!

それは「点字」のお話です!!
こちら→http://unileaf.org

ユニバーサルライブラリーとは・・
本文を点字にした透明シートを、見開きごとに挟み込んだ絵本です。

こうすると、目の見える子どもも見えない子どもも、一緒に同じ本が使えるようになります。
UniLeaf Books の仕組みは、

1)市販の絵本を解体し、
2)透明シートをページ大に裁断、
3)シートに本文を点字で打ち、
4)見開きごとにはさんで再製本、されています。

UniLeaf Books は 2-WAYブック、これ一冊で皆一緒に利用できる「ユニバーサル絵本」です。
ユニバーサルデザインとは、「初めからできるだけ多くの人が利用可能であるような設計、構造」のこと。

これまで目の見える子ども用 = 市販本、目の見えない子ども用 = 点字本と分けられていた絵本が、こうして一つになりました。
日本では UniLeaf Books だけです。

お話をくださった田川様、点字をしてくださる大下様、
こんな夢のようなお話を本当にありがとうございます!

「ゆめぇちゃんのさがしもの」
も、クラウドファンティングが無事成功し、
支援金が達成したら、
そこから絵本を見てもらい、点字にしてもらって、
目の見えない子も一緒に、見てもらえるってことです。

なんてなんて素敵なことなんでしょうか。
先日このとても嬉しいご提案をメッセージで頂き、
飛び上がりました。

全ての子供達、人達へ読んでもらえるなんて、
とても嬉しい夢です。
ぜひ
この素敵なお話が叶います様に。。。★
皆様引き続きご支援、シェアをどうぞ
宜しくお願い致します。
https://camp-fire.jp/projects/view/15467

15170944_1204638082916258_7737160972971485345_n

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

<< SPONSOR >>