<< SPONSOR >>

シメルー島に行ってきました!

なんと2ヶ月も開けていてすみません。

蕎麦屋の方がめちゃめちゃ忙しく、海にもろくに行けてませんでした。

そんな中2年間プライベートの休みを貰えてなかったので、なんとか無理を言って12日間の休みを貰いました。

本当は蕎麦屋と言う飲食店柄、そんな長期のお休みなんて駄目ですよね。

初代の祖父の時代からずっと1週間に1回の月曜日もしくは、夏休みと冬休みだけでした。

3代目の私になってから、大分お店の方針も雰囲気もやりかたも無理矢理変えてしまって、本当に申し訳なく思うのですが、

何かの記事で「余命を宣告された人達が残した言葉」に

「もっと時間を作って好きな事をやれば良かった」と言う言葉になんだかはっとさせられたのです。

もちろん私は25歳の時に千葉に越してプロのボディーボーダーになると言う夢を追いかけ好きな様に過ごす事は出来ました。

40歳になって両親の蕎麦屋を継いでから、お店の為に時間を使う事はむしろ当たり前である以上に、そうでなければいけないわけで。

だけど気づくと、余裕がない自分が居るんですよね。

海に行けないストレスもあるけど、日々の忙しい流れに自分が流されちゃってる感じ。

父と毎日喧嘩はするし、お店の事ばかり考えて頭の中がパンパンな毎日。

ある日旦那さんに「ゆみえさんは何の為に仕事してるの?」って聞かれて、

「何って、お店を立派にする事でしょうよ」
と応えると、
「自分の為には何もしないの?」と言われてなんだか応えを失った私がいました。

周りの人に「いつも忙しそうで遠慮しちゃう」とか「忙しいよね?声かけれなかった」とか言われる様になって、

鏡を見ても、不細工で。

だんだん夢はあるのに、きつい顔つきになって行く自分を見て「余裕がないんだ私・・」そう思って

母に「お休みが欲しいな」と言ったら一発で「今しか出来ない事をやりなさい」と長期のお休みを貰う事が出来たのでした。

その時実は、私は「一杯波乗りをして、いっぱい太陽の下で好きな事やりたかったの」とはっきり思ったのです。

休みが確定してから10日ぐらい前に決めたインドネシア、シメルー島。

羽田からジャカルタ空港へ・ジャカルタからメダン空港へ・メダンからシメルー島へ。2回もトランジットをして1日半かかります。

なのでシメルー島に居られるのは、10日間。

慌ただしく準備をしていざ出発!



ジャカルタ空港に到着したのは夜の18時。羽田を11時半に出たので、6時間半ぐらい。

でも時差があるので、ジャカルタだと2時間マイナス。なので日本時間は20になるの。

しかしここからが大変だった。この日はもうトランジットはないので自分たちでホテルに行かなければならない。
ツアーの旅行になってるのだけど、基本自分たちで移動するタイプ。

あちこちインドネシア語で適当な応えばかりでほんとわからない。

2時間後になんとかしてやっとホテルについた時はもうくたくた。

ホテルとレストランが隣接してて助かった・・・ここで夜ごはんを食べてから2日目の朝は2時起き。5時の飛行機に乗るので

3時には空港へ行くと言う。

なぬーーーー2時起きーーーー???

次に続く・・・・



Continue Reading

絵本出版!

おはようございます!

ずっと書けずに済みません。。
ここずっと忙しくしていました!

絵本は無事にクラウドファンティング暖かいご支援してくださった皆様のおかげで1000部出版する事が出来ました。

IMG_3900

写真はNHK eチャンネルで一緒にボディーボードスクールをやった時のしおんちゃん!とママと!
うちに蕎麦を食べきてくれ絵本を買ってくれました!

とても嬉しかったーーーーーー

絵本はこの3週間で400部が売れて、聾学校や、幼稚園、図書館などへ送り届けられたようで、

日本中のみなさんが見てくれることを夢見ています。

ゆめぇちゃんのさがしもの

は読んだ人それぞれ感想が違うみたいで、
読んだときの感情が違うだけでもまた変わってきます。

い志ざき がく君の素敵な絵と共に・・・

どうぞみなさんもお手に取って見てくださいね♡

欲しい方はこちら迄住所と連絡先と数をお知らせ下さい。

絵本が届きましたら振り込み用紙を入れておくのでお振込を御願いすると言ったお支払方法になります。

yumieno@hotmail.com

まで!

IMG_3821

お友達がお祝いしてくれました!!!
このケーキもったいなかったなぁ。でも凄く美味しかったなぁ♡

IMG_3861

ここ最近本当に毎日バタバタ・・・・
なかなかアップ出来なくて本当にごめんなさい。

明日は久々の海に行ってきます!!




Continue Reading

ゆめぇちゃんのさがしもの!嬉しいお話が!

おはようございます!
今日は雪予報が出ていて朝からとても寒いですね・・
みなさん風邪引かない様に気を付けてくださいね!

さて、「ゆめぇちゃんのさがしもの」ですが
とてもとても嬉しいお話が来ました!

それは「点字」のお話です!!
こちら→http://unileaf.org

ユニバーサルライブラリーとは・・
本文を点字にした透明シートを、見開きごとに挟み込んだ絵本です。

こうすると、目の見える子どもも見えない子どもも、一緒に同じ本が使えるようになります。
UniLeaf Books の仕組みは、

1)市販の絵本を解体し、
2)透明シートをページ大に裁断、
3)シートに本文を点字で打ち、
4)見開きごとにはさんで再製本、されています。

UniLeaf Books は 2-WAYブック、これ一冊で皆一緒に利用できる「ユニバーサル絵本」です。
ユニバーサルデザインとは、「初めからできるだけ多くの人が利用可能であるような設計、構造」のこと。

これまで目の見える子ども用 = 市販本、目の見えない子ども用 = 点字本と分けられていた絵本が、こうして一つになりました。
日本では UniLeaf Books だけです。

お話をくださった田川様、点字をしてくださる大下様、
こんな夢のようなお話を本当にありがとうございます!

「ゆめぇちゃんのさがしもの」
も、クラウドファンティングが無事成功し、
支援金が達成したら、
そこから絵本を見てもらい、点字にしてもらって、
目の見えない子も一緒に、見てもらえるってことです。

なんてなんて素敵なことなんでしょうか。
先日このとても嬉しいご提案をメッセージで頂き、
飛び上がりました。

全ての子供達、人達へ読んでもらえるなんて、
とても嬉しい夢です。
ぜひ
この素敵なお話が叶います様に。。。★
皆様引き続きご支援、シェアをどうぞ
宜しくお願い致します。
https://camp-fire.jp/projects/view/15467

15170944_1204638082916258_7737160972971485345_n


Continue Reading