<< SPONSOR >>

ビッグスェル!

なんだなんだ?このスウェル!こないだ日本に大きな低気圧が来てたでしょう?そのうねりはお正月に来ると聞いてたけど、今朝いきなりのストーミーで(大雨に強風)ノースは朝のニュースでクローズコンディション。
彩ちゃんと、テッヅベーカリーでブレックファーストを食べてたらクリスウォンが話しかけてきた。彼は有名なパイプのサーファー。
こないだ、カービーが紹介してくれたので、顔を覚えていてくれてた。
彩ちゃんといろんな話をして、波チェックした。
はじめて見たよ。サンセットビーチの手前に赤いテープや(立ち入り禁止)
サーフィン禁止の看板。さすが12月である。
20フィートの大きなうねりである。(こうなるとサイズは多分マンション10階建て)ワイメアが割れ初めて(普段波が立たない場所)明日もしもお天気がよければ伝統的な「エディーアイカウクラシック」がやるかもしれないという噂。
この「エディーアイカウクラシック」とは、昔ホクレア号という、カヌーでハワイからタヒチまでを星を頼りに航海していた船にエディーアイカウという、有名なサーファーがいた。
エディーは、今回も航海をしている中、カヌーが大嵐で転覆。
他の一緒にいた、人達にはカヌーに捕まらせて、エディーは「僕が船に助けを求めに行ってくるよ」と言って帰らぬ人になったそう。
その時はとてつもなく大きな波で、誰が助けに行っても、絶対に助からない状態だったそうだ。彼はみんなの中に英雄となって、彼を讃えるために、毎年この冬のシーズン、ワイメアに大きな波が立ったとき。
つまり、今日みたいな、大きなスウェルが来た時が試合になるのだ。
だけど、今日はあいにくのストーミーコンディション。
ハワイは晴天でなければ、試合はやらない。撮影が出来ないからである。
これは私たち日本人にとったら不思議な光景だけど、ハワイではあのブルーの海になってこそ、撮影なのだ。
当然ギャラリーはわんさか来るのでこの日は大渋滞が予測される。
今日もタウンからわんさか観光客が来て、今日一日ノースは賑わった。
私はマッサージをしにププケアの上まで行って、とてもリラックスしてきた。
ここはあの有名なケリースレーターも来るところだ。いろいろ教えてくれたけど、私の足はかなりの筋肉質なのだそうだ・・・
「一杯練習してるね」そういわれて少しほっとした。
凄い筋肉痛だったんだけど、一杯海に入ったんだなあって。
夜にはフリッパーハウスのパーティーに日本人が御呼ばれして、楽しいディナーを過ごしました。フリッパーハウスのメンバー!


Continue Reading

本当に年末か????

今日のノースはいつにもまして暑い日だった。
私は昨日から葵ちゃんたちがステイしているレフトオーバーのおうちへ泊まってた。仙台から来ている(元滝沢佑子プロ)こと、裕子さんのお手製お料理を今日初めて食べれた。実はいつも替わりばんこで作っていたけど、私がステイしてたときは順番が回ってこなくて裕子さんのお料理が食べれなかったのね。
昨日は肉じゃがに、野菜炒めに湯豆腐に、カレーだった。美味しかったし、久々の肉じゃがはとても美味しいかったよ。そうそう厚焼き玉子もあってそれも美味しかったなー
最近日本から会社がお休みになります、っていうメールが来るんだけど、そうだね、もうそんな時期なんだね。この時期は日本ではいろんな人と会っては忙しく大掃除をしてたな。なんだかハワイにいるとまったく年末だなんてわからないんだけど、私は毎日必死です。
今日も朝早く5時半には起きて、パイプへ。
きのうとおなじサイズでバックドア側(レギュラー)が良かった。
日本から新しく物凄い望遠カメラを持って加わっ関さんも撮影です。
後から画像チェックしたんだけどビーチから撮ってるのに、物凄い近いです。
大会のときは私のどんな顔がみれるかな?
戦いの顔って言うのかな?そんな顔をしてるよ。
今回は私に密着してるので笑っていない顔も、泣いてる顔も悲しんでる顔もあります。きっと、私はいつも笑っているのでびっくりするかもしれないけど、
こういう私もいるんだよって言う場面が見れると思います。
みんなと同じ、悩み、迷い、交錯しながら過ごしている日々です。
でもその中で見て欲しいのが「私は絶対に諦めないから!」っていう姿です。
正直今のこのハワイでは今まで出一番大きな壁なんだ。
耳が聞こえないとわかって泣いた日々と同じくらい、正直言って手ごわい日々です。
でも、いざ、夢をかなえに毎日明日に向かって歩いています。
友達や、ハワイのスピリッツに助けられながら。。。
こんな私がいてもいいよね。
人間は完璧ではないから。
完璧じゃないから頑張れるんだろうね!
今日は久々に朝の一ラウンドだけにしました。
ずっと、毎日海に入ってタから少し疲れたかな?
ハワイは疲れ知らずだからね!


Continue Reading

「恵み」

私の名前の中に由美恵の「恵」という文字がある。
名前の由来は、母が、自由に、美しくて、誰からも恵まれますように。
と、つけてくれた。
その名のとおり、私は自由で、美しく(?)はないが、沢山の友達や人脈に恵まれているとおもってる。
今日はパイプラインは小さくセットで2フィートぐらい。
きっと混むだろうと思ったので、朝一番に入った。
葵チャンや輝君、秀人君(小池葵プロ、榎戸輝アマ、柴田秀人プロ)の3人。
私は撮影もあるのでビーチにカメラマンがスタンバイ。
しばらく海に入ってたら、カービーが来て、「乗せてあげるからおいで」
そういっていい波をくれた。
彼はとても優しい。
始めてあったときはとてもシャイで、なかなかしゃべってくれないんだけど、
今年2回目のハワイでやっと、話が出来るように慣れて、とても嬉しかった。
彼は私の尊敬するハワイのプロサーファーの一人だ。
誰にでも優しく、素敵な笑顔でいつも笑ってる。
波が大きくなると、バックドアに突っ込むほどの実力サーファーで、それなのに
あんなに優しい。
それに、秀ちゃんがライディングのアドバイスをしてくれてお互いに試合形式で波乗りをした。
なんか、雨が降ってきたんだけどね。
凄く心が満たされた気がした。
私ってなんて沢山の人に恵まれているんだろうって思ったの。
全くもって、素敵な事だ。
そしてみんな優しい。
私はそういう心と心の触れ合いにとても感動して泣いてしまったりするほうだ。
小さい頃は耳が聞こえなくてね、どうやって友達を作っていいかわからなかったの。きっと、そういう自分を得て、自然に友達の作り方を学んだんだろうね。
言葉とか、そういう事じゃあなくてね、もっと目と目を見て会話の出来ることって言うか。
ありがとう☆
今日もいつもこれからもありがとう。
私はハッピーだ!


Continue Reading