tokyo-okinawa/STJ/KRAKOOSH/BAZOOKA

61

こんにちは!

数日間滞在していた関東。

空港へ送ってくれたうちの親父。

いつの間にか俺のnestaのウェアとかblackflysのサングラスとか、supraの靴だったりを自分が知らぬ間にさらりと身につけているのが恐ろしい。。。

”それさ、俺のじゃね?探してたんだよね”

なんて聞くと

”そうだと思うよ”

”忘れてただろ?!”

とさらりと答えられ、俺は笑うしかなかった。。。

これはな〜”お下がり”じゃなくて”お上がり”って言うんだぜ〜!

と結局いつものジョークでごまかされた。

まぁいいっか。。。送ってくれてありがとうね!

チェックインカウンターでは荷物が重く、チャージされる事に。。。

でも1キロ減らしただけで1000円も安くなった。

不思議なルール。

自分の中ではjailと呼んでいる場所。

タバコの煙が苦手なので、ここには絶対に入りたくない所であります。

飛行機で2時間ほど、

沖縄もそう遠くは感じない現代であります。

今朝食べた大好物のパッションフルーツ

天気は曇りですが、波が少しある沖縄の本日。

予報を見るとこれから上がってきそうな感じでした。

やっと見れた現在発売中のSURFTRIP JOURNAL誌

沖縄のアウターアイランド、”しいくれ島”の記事が掲載されています。

文章の執筆も自分がしたので時間があったらご覧下さい。

掲載写真で乗っているボードは全てCOLE 5’9 BAZOOKAのラウンドテール。

“BAZOOKA”は2011年度nakisurf.com内でトップセラーになったモデルでもあるんだそうです。

パワフルな台風スウェルのアイランドブレイクにもバッチリでしたよ!

書店にならんでいますので、タイミングあったらご覧下さいね。

そしてもう一冊紹介させていただきたいのは、こちらのKRAKOOSH誌

スノーボード界の神 テリエ・ハーコンセン

ショアブレイクの写真で有名なクラーク・リトル

アーティストのタイラー・ウォーレン

サーファー/ミュージシャンのドノバン・フランケンレイター

ソウルライダー 玉井太郎さん

DJ ミツ・ザ・ビーツさん

ピンストライプアーティストのケン・ザ・フラットトップさん

らと共に自分も誌面に紹介いただきました。

沖縄での普段の生活を取材してもらった感じです。

素潜りや波乗りなど、ごくごく普段の日常。

ちなみにここでもBAZOOKA

どこでもBAZOOKA?

タイラーとキャッチサーフの記事もありました

タイミングありましたらご覧下さい。

情報はウェブでいいけど、”良い写真”はやはりプリントや誌面でじっくり観るほうがいい気がしますね。

それでは本日も素晴らしい一日を!!