火曜日, 8月 11, 2020

聴越える〜(お話会)のお知らせ

こんにちは!
あともうちょっとで梅雨が明けますね!
長く続いた雨、ようやく夏が来るのかな!

さて、「聴越える」〜(お話会)のお知らせです。(無料です)
こちらはzoomを使います!

私は2歳から補聴器をつけて読唇術で会話をし、生きてきました。
これって、いろんな人に不思議がられたり、凄いこととして捉えられるのですが、
私には至って普通のこと。
むしろそうでなければ生きていけなかった会話術。
相手の顔を見て、表情を読み取り、声のトーンを聴く。
相手の話してる内容を声で聴くのではなくて、私達は心で聴いていることが普通。

だって声が聞こえないので、目で見ないとわかりません。
この「聴く」と言う漢字は、目と心をプラスして「きく」と言う。
そして私たちならではの世界観で音を越える。そしてきっと聞こえる人達の世界観も
もしかしたらひっくり返るかもしれない。

「聞こえないこと」に関する相談でもいいですし、聞こえてる人から見た
「聞こえないってどう言うこと?」でもいいですし、
「聞こえないことで先が不安なこと」でもいいです。
聞こえないことに関して全くの無関係でもいいです(笑)

私がせっかく聞こえない世界で生きてきて、感じたことや思ったことは時々周りの人が
「そう言う捉え方ってあるんだ!」とか「なるほどそう言う見方ね!」と面白く考え方が変わる人がいっぱいいて、もっとシェアしたいなと言う思いから始めました。

そして「聞こえないこと」に対する偏見もなくしたい。
「聞こえないなんてかわいそう。」とか「目が見えない人よりはいいよね」とか
全く見当違いのことを言われるのはもう嫌。
私達は「聞こえないこと」を素敵な個性として宝物だと思っているので、
そんな素敵なことを知らずに違う目で見ることがもったいないと思ったからです。

そして多くの人が「聞こえない人に対する接し方がわからない」
から、避けてしまう。と言う声をよく聞きます。
でも世界中の皆さんが聞こえにくい私たちのこともっと知ってもらえたら、きっと素敵な世の中になると思います。

面白くて愉快ではっきりものを伝える私たち。個性豊かで、お洒落で、元気いっぱいでおしゃべり大好きな「聞こえにくい」私たちの一人として、オンラインでお話ができたらと思います。

まずはカレンダーをクリック。(ヨガのページで)

http://yumie.in/yoga/
今回は8月22日14時から。zoomの予約をして、あらかじめ話したいことが決まっていたら、メールで内容を送ってください。(なければそのままでご参加ください)
このzoomでは内容を共有していきたいので、ただ聞きたいだけの人もOK♫
私は聞こえにくいので口の動きをはっきり動かしてもらえることと、それでもわからないことはチャットで書いてもらう、もしくはUDトーク(相手の声を字幕に変換していく)アプリを使用していくので、
ほぼ会話は大丈夫だと思います!

1時間しかないので、どれぐらいお話ができるかわからないけれど、なるだけじっくりとお話ができるといいなと思います。一人でも誰かが来てくれたら全力でお話ししますね!
どうぞよろしくお願いいたします!

こちらは昭和大学の富士吉田キャンパスにて講演の様子です!たくさんの未来の医大生が聞いてくれました!
今年はコロナの影響で皆さんのところへ行けなかったので、ぜひオンラインでお会いしましょう!


不安に負けそうなときは

おはようございます。
今日も大雨による各地方の皆さんのことが心配です。
早くこの雨が落ち着きますように・・

最近のヘルニア情報は、朝起きた時は痛みがなく、「治った!?」と一瞬思うのですが、
左足の痺れと感覚がないのは至ってそのまま。
午後から夕方にかけて、どんどん痛みが増してくるので、その時は痛み止めと
神経の薬を飲みます。
夜になるとこれがまた痛いのなんのって・・
なんて弱音を吐くと自分に時々負けそうになります。

本人の私としては「痛いな・・」って呟くだけなのですが、聞いてる旦那さんとしては
きっと嫌なはず。なのであまり言葉に出さないようにし、心の中で「イタタ・・」と呟くようにしています。

そして私はこのアンラッキーdayを楽しむことにしました。
というのも、よく考えると、こんな挫折感、なかなかこないですよ。今まで生きてきた人生の中で。こんな1ヶ月以上も寝ていないとダメな私なんて、初めてですもん。
だからきっと、今の私人生で「底」にいるのかも!
なんて楽しい言い方で言っています。

私の好きな言葉に

Today is my “precious & rare” unlucky day!

という言葉があります。
意味は
今日の私の大事な不吉日です。
滅多に訪れることはないので、思う存分ついてないことを楽しみます。
ついているときは冷静に。
ついていない時はしっかり自分を頑張ってみる。
たまに訪れる自分の大事な大事なアンラッキーデーを楽しみましょう⭐

これはまさに今の自分を表してる言葉。
ヘルニアなんて!なんてついていない出来事が起きているけれど、
今の私を私は楽しむわ!
と言うこと。

でもただ家にいて寝てるだけじゃそんなポジティブさも生まれない。
どうしてるかと言うと、寝る時は寝る。
でも痛みがない時と、薬が効いてる時間だけは、何かをする。
私の場合、手話をもっと上達させたいので、手話検定2級を目指して、勉強することに。
これなら寝ていても手は動かせるし、ヨガで使うたまごブロックを床に置いて、
できる限りのリハビリをする。

体にいいこと、頭にいいこと、マインドに良いことは出来る可能性の中で
行っていく。
そして途切れない挑戦心を。
人は夢中になるものがあると、痛みさえも気にしなくなる。
これは私が感じていることで個人差はあると思うけど、頭の中で
「痛い、痛い」と思ってるよりも「どうやったら体が心地よいかな」
「どうやって限られた時間を有効に使おう」など考えていると、あれ?
痛いの忘れてるじゃんってなるんです。

薬よりももっと大事なもの。
それは、自分のマインドをしっかり開いてあげる。
私はヘルニアになって、最初はどーーーーーんっと落ちたけど、しょうがないよね。
なったものはなったんだもの。
最初は泣いてもいいと思う。ショックだから。
でもその時間はある程度過ぎたら、もう歩き出さなくては。
大好きなヨガもボディーボードも今はできなくて、これから先も不安だけど、
人間は奇跡を起こすことができる力を持っていると私は信じたい。

2歳の時に聴力がないとわかって、今まで走り続けてきた私。
きっと今も一つの通過点に過ぎないはず。
この先の仕事も、私も不安じゃない?といえばそれは嘘になる。
でも今できることをただただやるだけ。

「ヨガは呼吸ができればもうそれでヨガなのよ」
ならば、呼吸ができる私は、他は実は何も失っちゃいない。
今までと環境が変わっただけ。
「今」できることをしていこう!

きっと大事な
大事なアンラッキーデーを楽しもう!
keep paddling
私は漕ぎ続ける。
昔の私にはもう戻れないけど、新しい私になる。

卵ブロックを使ってリハビリしてる朝の写真。がんばるよ!

頑張ろう私。








今の私に大切なこと

おはようございます。

九州地方の皆さんがとても心配です。
大雨が続く中の災害がニュースのテロップで出てくるたびに胸が痛みます。
大好きな友人たちが住んでいるので、落ち着かない気持ちです。
雨が止んで、早く皆さんが安心して落ち着いた生活が出来ます様に・・
そしてこれ以上の被害が起きません様に・・

さて、YUMIEyogaのスタジオですが、私の体調もあるのですが、7月いっぱいは
クローズとさせて戴きます。
まだまだ感染者が増加していく中、「いつスタジオ開催しますか?」とお問い合わせがありましたので、7月いっぱいクローズとさせて戴きます。
申し訳ありません。

私の腰椎椎間板ヘルニアは日に日に良くなってきています。
ヨガで言うところの立位のポーズは全て出来るので、毎日30分かけて、
痛みのない時に、山のポーズ、木のポーズ、コブラのポーズ、プランク、内転筋鍛えるポーズを行なっています。

今述べたポーズの数々、すごい効果です。
私、ヨガのインストラクターで良かったと思うのが、解剖学を勉強してきたので、
腰椎に負担のかかるポーズは避けられ、尚且つ、骨格の伸ばしかたを学んできたので、
ヘルニアでも出来るポーズが30分の中に沢山あることを発見!しました

通常ヨガは60〜90分かけて行いますが、私の場合は痛みがあるので、30分だけ。
でもこの30分で、すごい効果があるので、気持ちも前向きになりつつあります。
天候によっては朝から痛い時、夜になると痛みが増す時などがあって、薬は欠かせませんが、いつか薬なしになれる日が来るといいな。

そしてタイトルにあった「今の私に大切なこと」
これは先日タロット占い師であるメンタルコーチそしてヨガの講師でもある友人の
公章君に見ていただきました。
https://ameblo.jp/mentalcoachkosho/entry-12540378329.html


なぜタロットリーディングを行なってもらったかと言うと、彼自身もヘルニアで
大変だったことがあり、私がFBに「ヘルニアになりました」と記事を書いた時に、心配してくれて、病院情報や、今までの経過などを教えてくれて、とても参考になったのと、
なんだか必然的に受けてみようと思ったのです。

終わってみて、受けてみてとても良かった!!!!と思いました。

まず最初に私がどんな人物なのか。生年月日から見てもらいます。
なんと「JUSTICE」!ちょっと偉そうに大きな椅子に座って、冠をかぶってる。
そして右手には天に向かって伸びる剣が。

しかも男性??


もうびっくり。
ちょっと話がそれちゃうのですが、以前車の点検で待合室にいた時、たまたま待ってる人が有名な占い師だったみたいで、自動車屋さんに「ゆみえちゃん今待合室にいる人めっちゃ有名な人で見えるみたいだからお金払ってでもみてもらう価値あるよ」って言われて、
「えーでも点検でただでさえお金かかるから」と受けようとは思わなかったのですが、


その男性が「君の背後に剣を持った武士が見えるんだよね。しかも怒りの武士。
君が怒るとその武士が怒りの矛先に行って相手を切ってしまう。
そうならない様に隣どうしにその武士を挟む様に合唱してお祈りをしてる巫女さんが
二人見えるよ。
だからあまり君は起こらない方がいいみたいだね。怒りのパワーがものすごい強いんだ。」と言われたのを覚えています。

また違うところでは、鎖に繋がれた叫んでる男性が見える。大昔他の人にはとんでもない人物として囚われてしまった。だから女性に生まれ変わったみたい。

などなどなんだか「怒り」を連想させるキーワードが出てくるのです。
話は戻して、このタロットの絵を見たとき「あ!!!!」と思ったのは、
上記に書いた、剣を持った怒りの武士、に似ていたから。
ちょっとゾワゾワしました。

またまた話が外れちゃうのですが、
亡くなった祖父が「なんでお前は耳が聞こえないんだろう。
きっとご先祖様が何か悪いことをして、お前から「音」を取っちまったんだろう。だから聞こえなくして生まれてきちゃったんだろうな。
だからお前は聞こえない代わりに、人の声を胸で聞け。そして助けてやれ。」

と言っていました。
なんだか繋がるんですよ。
公章君の話も、今までの話も。
もちろんそれは現実に起こった話ではないし、あくまでも「見えたもの」だから、
信じるか信じないかは私次第なのだけども、
次に公章君に教えてもらえたのは

「このカードの人って、正義感がとても強く、白黒はっきり付けたい人」
グレーの部分がないから、グレーの部分を許せないって思うところがあるみたい。
悪いことじゃないけど、そう言う人って自分にも白黒はっきりさせたい人なんだよね」
すごく当たってる!!!
「違うんじゃない?その考え!」って思うと、
はっきりと誰にでも言ってしまうところがあって、自分自身も悩むなら問題を切り捨てる!っていうところが本当に多くあります。

はっきり伝えないと伝わらない。そして相手がそれは違うと思う!という行為をしてると
顔に出ちゃうし、常に「そういうの私嫌いなの!」と伝えてるから、相手が怖がっちゃう。グレーの部分が本当にないんですよ。グレーの部分って必要???
なんて思っていました。

でも公章君と話していて、「今ゆみえちゃんはヘルニアになって、あれをやらなきゃこれをやらなきゃって思っているでしょ。でも痛いからできない。そんな自分を今は許してあげて」と言われて、ハッとした。
私、自分のことすらも白黒つけていたんだって。
この1ヶ月朝起きて痛みとともに、落ち込む。
「また痛いや・・」って。

でも「今日はここが痛いんだね」って認めてあげよう。
グレーの部分ってきっと、そんな自分でもいいんだよっていうこと。
そして、母に対してもいつも「元気でいて欲しい。」のにたまに「ここが痛いの」というと、「病院行こうよ!なんで行かないの?」と問い詰めてしまう私がいました。
母はきっと多分
「痛い」という言葉を通して、寂しかったのかなって。
先日、顔色が悪かったので、旦那さんと友人交えて「今日はお弁当にしよう!たまには
お父さんにご飯作るのはやめて、手を休めようね」と言って
ワイワイランチタイムを過ごしたら、みるみる元気になった。
お母さんは寂しかったのかなって。

だからこれからの私に大切なことは
グレーゾーンも愛してあげること。
そして受け止めること。

これは旦那さんに対してもそうなのですが、「どっち?どう思ってるの?」と
白黒つけたい時があったけれど、今後は、相手の思うままに、相手が言い出すままに
余裕を持てる自分になりたいなと思いました。
ヨガでも「もっと勉強しなきゃもっと学びを深めなきゃ」っていう自分がいたけど
今は一旦、この体を受け止めて、「今までいっぱい動いてくれてありがとう。
痛くなっちゃってごめん」
というメッセージと共に、過ごそうと思いました。
こんな大切なこと気づかせてくれてありがとう公章君。
ほらやっぱり必然だった!

透明マスクと手作りマスクをとおいしいおかきを送ってくれた良子ちゃん。マスクは柄模様を刺繍で塗ってるんですよ〜すごいね!ありがとうございました!嬉しかったです。


宮崎からは緒方さんのマンゴーを妹みたいな存在の奈都紀から❤宮古島からのマンゴーは吉田さんから❤
いつも本当にありがとうございます
またまた宮崎は延岡から親友の由美ちゃんが「腰が悪いからビモロシューズ履いてほしくて」とプレゼントに・・ビモロシューズは私も父と母にプレゼントしたほど、歩くのがとても快適になります。足裏に注目したシューズなのです。

この安静期間に沢山のプレゼントをありがとう・・
あときっとすぐ良くなるはず!
皆さん待っててください。

そしてコロナも気をつけてくださいね!!

FOLLOW US

7,128ファンいいね
1,769フォロワーフォロー
1,869フォロワーフォロー
0購読者購読