<< SPONSOR >>

見方を変えると

こんばんは!珍しく夜書いています。
本当ならばとてもとても忙しくてブログを書いている場合じゃないのですがなんなんですかね。書きたくなりました。
今月末に開催されるあけたら海へも第8回目となります。
そこに沢山の暖かな気持ちが集まって、いよいよ開催されるわけですが、
人の動かす力の大きさに日々感動しています。

最近はどんなに忙しくても穏やかにいられている私がいます。
ランチタイムの忙しさがあるのに、お店が終わった後にすぐyogaを開催するわけですが、不思議ととても楽しく、皆さんの笑顔を見てすぐにスイッチが切り替わります。
今姉がイギリスから来ていてサポートしてくれている力も大きく、あけ海のご協力のメッセージも暖かく、本当に私は幸せなんだなと感謝するばかりです。

大好きな友達がプレゼントしてくれたティンシャ。いつも一緒にいると感じて暖かな気持ちになります


たまに耳が聞こえないことを「可哀想」と言われることがあります。
でも私はその言葉にいつもびっくりします。偏見なのかな。そう見えるのかな。
確かに私は皆さんよりも聞こえないので目で見える世界が頼りな分どうしても限られてしまうけれど、少しの勇気と努力でどうにでもカバーできます。
カバーできないこともあっても他の部分でなんとかしようと私なりに行動します。
そして時々悲しくて泣くことも。
だけどね、どうしてこんなにも暖かな人たちが周りにいて、みんなそれぞれ頑張って生きてきて、「私だけが可哀想」なんて思えるかな。
目に見えない悲しみを背負ってきてる人は沢山いる。
私みたいに耳が聞こえないという目に見える部分ではないところできっとみんなも泣いてるよね。
だから私も頑張ろうと思うのです。
自分一人だけが悲しんでなんかいられるか!と支えられて力をもらっています。

去年のあけ海で。子供達の笑顔に私たちも笑顔に。やったね!嬉しいね!お疲れ様!!!!ってね


だから見方を変えてみてほしいです。
どうしてあの人あんな風に笑ってるんだろう。
何か秘訣があるはずだ。と話しかけてほしいと思います。
だって素敵な人たちの話がいっぱいあるから。
動き出さなければ出会わなかった。
一人一人は手を繋げば優しくて暖かくて大きな力になる。

昔子供の頃笑った顔がブサイクで、可愛く笑えるように練習をした。
でも全く可愛くならなくて。そりゃそうだ。作り笑いだもん。
でも大人になってふとカフェですれ違った男性の笑顔がとても素敵で。
落ち込んでいたあの日私はあの笑顔に助けられた。
だから笑顔でいられるようになろうと思った。

今誰かとすれ違う時ふと笑顔を投げかけてみる。
大抵相手は驚くけど、でも嫌な顔してる人は誰もいない。
それでいいんだって思ったら写真に写る自分の笑った顔がブサイクでもなくなった。

ハワイのお気に入りの写真。かもゆりちゃんの抱っこしてる子供ちゃんに笑いかけてる写真だから自然に笑えた


きっと嫌なことって見方を変えてみると実は素敵なことだったりするかもしれない。忙しい今もきっと本当は素敵な日々なのかもしれない。
そう思ったら、日々穏やかに過ごせている私がいます。

去年のあけ海。今年もとっても楽しみ!


今月末のあけ海楽しみだな!
頑張ります。
皆さんも梅雨中だけど雨の日を楽しんでね。
No rain No rainbow!


Continue Reading

新たに目標見つけた!

こんにちは!7月ですね〜〜あっという間に一年の後半入りをしてしまった気がしています。
ここのところ異常に忙しく、7月末に第8回目のあけ海(東北大震災の復興支援活動)があること、8月のヨガスタジオオープンに向けての準備、学業などを合わせて同時進行しているので、毎日ドタバタしています。

ドタバタな中大自然からのこんな素敵なプレゼントが見れました。美しくてうっとりしていました。

でも海には必ず入っていて、ついこないだこんな美しい満月が。
8時近くまで海に入っていることができて幸せでした♫
何でも夢が叶うストロベリームーンというそうですよ💖
旦那さんと一緒に入っていたので海で手を合わせてお互いに仲良くおじいちゃんおばあちゃんになっても一緒に入られますようにとお願いをしました。
そして私の周りの皆さんのこと、家族のこと。私に出会ってくれた人たちのことを思い浮かべ、皆さんが幸せでいるようにと。。

あけ海の打ち合わせ!あけ海実行委員の永野ちゃんと。

最近風邪が長引いて(毎年この時期は甥っ子や姪っ子が学校から風邪菌をもらってくるので風邪をひく・・しかも長引く風邪・・やっと治りました!家族全員が風邪をひいていたので厄介な風邪でした!

さて題名にもあるのですが、私RYT200のTTを受けているのですがやっとこさ、半分の講座が終わりました。ここまでくると、あれ?意外と早いな!と思ってしまい、まだまだ学びたいので先日300時間を追加しました。
そう!RYT500を取得するということです。
な・な・何と私がRYT500を取得することになるなんて思いもしなかった。
だってRYT200だけでも遠く感じていたのに・・・

そう、夢って不思議です。
一歩踏み込むと最初は遠く感じるのに、いざ歩き続けるとゴールが見えてくる。
だから新たに次の目標が見つけられる。もしくは見つけることができる。
怖くないよね。
叶えることって。
そこに踏み込めばいいんだもの。
そして6月末から始まったメディカルヨガ。日本総合医学の知識なのですが、こちらもまたかなりなハードワークです。

朝早く起きて一日1時間毎日勉強する。
でもただ勉強だけではなく、ちゃんと理解して人に話せるほどにまで叩き込まないと試験では落ちてしまうので、真剣勉強です!(そう!試験があるんですよ!しかも受かった人から聞くとかなり大変だという・・)


でも人の体を扱うのですから、こちらがしっかり理解しないと!と思います。
そして年配の方や障がいのあるかた、心の病気を持った方などにもヨガを通して元気になってもらいたい。
そういう思いからメディカルヨガのTTを受けることにしました。
こちらは別の学校なので、何だかとても新鮮!
新しい人との出会いは楽しいもんですね!

なので今学びの時なのかな。
学生時代全然勉強しないできたので今脳を学生時代分使ってる感じ!
頭の中カラカラだったのでちょうどいいや!(笑)

今は梅雨時だし、あまり(というか海と学校以外出かけてない)出かけないので家でできることにはまってて、コンブチャ作ってます。
きのこの菌で作るんですが紅茶と砂糖が栄養分になってて3年ぐらい前にローフード教室の先生に頂いてから美味しくて、どうやって手に入れるんですか?と聞いたら海外に行った際にもらってくるというかなり入手困難な感じだったのですが今アメリカでとても流行っているおかげでマウイ島からアマゾンで買うことができて、育てていますが美味しい〜〜〜〜〜〜〜

一番左は二時発酵中のコンブチャ。ふわふわとクラゲみたいなのがスコビーという菌。

菌が育つといっぱい作れるのでしかも栄養があり、美容効果もあるので楽しみです!
こんな感じで日々過ごしています!
ヨガに、海に、ビューティーな毎日♫
皆さんもこの時期楽しんでね!

ではALOHA!



Continue Reading

大切にしていること

ほんとにひと月ごとに書いていますね・・梅雨入りもしましたね!
読んでくださってる皆さんすみません。。。なかなか書けなくて・・

8月から蕎麦屋の3階でヨガクラスをオープンするのでドタバタです。
まだ広告とか作成してないし7月末に予定してるあけ海もあってあっという間に1週間であっという間にひと月が経ってしまう感覚です。
GWはランチタイムが割と暇だったので、時間が経つのが遅くて、暇だとこんなに違うんだって時間がもったいなく感じました。(仕事してるのに時間がもったいないって何だろうね)

このところ時間の使い方が上手になってる気がして、なんとなく無駄になってないことが嬉しい。
上手になってるというのは、ちゃんとオンとオフの切り替えが出来るようになってきたということです。
私 割と、ずっと動いてるのでいつも疲れやすいのですが、集中するときはものすごく集中して、そうでないときはどうしようもなくダラダラしています。
そういう切り替えの仕方で、効率よく動けるようになってきたかなと感じています。

5月末には新橋にて講演をする機会を頂いて、素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。講演をさせて頂いて、12年目になるのですがやっとカチコチに緊張せずに柔らかく話せるようになってきました。
と、いうのもヨガのおかげなんです。
どこが繋がるの?と思うかもしれませんが、今私は月に6回ヨガをレッスンさせて頂いてるのですが、ヨガを皆さんに教えることって、とにかく緊張するんです。

初めて私がヨガレッスンの担当になった日は代々木公園でのデビューの時です。
デビューがパークヨガっていうことも有り難いのですが、この日まで何度も何度も練習をし、前日は眠れなくて。。
この日から練習を重ねるごとに、緊張が楽しい!!に変わっていき、少しづつ人に誰かのためにという意識がとても楽しくなってきました。

昨日は毎年お声を掛けて頂いてる昭和大学の富士吉田キャンパスにて医大生一年生に講演をさせて頂きました。300名の午前と午後に分かれての講義なのですが、田中先生、そして高宮先生、奥様、近藤先生の暖かいサポートのおかげでとっても楽しくお話をする事が出来たんです。

左から高宮先生の奥様圭さん、高宮先生、近藤先生、田中先生。いつも楽しい時間を過ごさせて頂いています。ありがとうございます。


生徒さんたちはいっぱい質問をしてくれました!!真っ直ぐな目で話してくれてる姿はとてもかっこよかったです!

質疑応答の時間は私が最も大好きな時間です。どんな質問にも答えたい。聞きづらいことにもどんどん答えていきたい。だってもしも逆の立場だったら、そう思うから。私がもしも19歳で、先に経験してる人がもしも耳が聞こえなくて、私が聞こえていたら、どんな世界が見えてるんだろう、悲しいときはどうしてたんだろう、どうやって乗り越えてきたんだろうって思うから。
実はそれらの疑問は小学生の時ヘレンケラーの本を読んでいっぱい質問をしてみたかった私の心境である。

ヘレンケラーは目も見えなくて、見えない中で何が見えていたんだろう。
声が聞こえなくて、相手をどのように探したのだろう。探す、というのは
「どんな人で、何を想っている人で、どんな形成をしてる人なんだろう」ということ。目が見えれば顔が見えるから話し方でその人の大体がわかるけれど、ヘレンは見えないわけでしょう?
どうやって相手を見ているの?
そして何故、そんなにも愛を持って世界中の人に夢と希望を与えられたの?
あの頃の私にはそれが不思議だった。
わからなかった。
だって自分が夢なんて、希望なんて持てなかったから。

そんな時を過ごしているときにいつもヘレンケラーの本を読んで、私もこんな風になりたいってずっと思ってきました。強く、弱さもはねのけて立ち上がれる人になりたいって。
海に出会ってから、自分の居場所を見つけて、立ち上がれた。
きっとヘレンケラーも自分の強くなれる居場所を見つけたのだと思う。
それを教えてくれたのはサリバン先生なのか、何かなのかはわからないけれど、
人は強くなれる。何かのきっかけで絶対になれる。
そうなるためにはアンテナを張っていないと、見つけられない気がして。

どんなことも全力でやる。どこで誰に会っても全ての人が神様のような気がして話さずにはいられない。たった一度きりでもそこで話したことは必然的に出会ってる気がするから。一期一会じゃないけど一つ一つ瞬間瞬間を大切にしていきたい。
いつもそう思っています。

人に何かが起きたり誰かに出会うのは必然ですよね。
だから私の耳が聞こえなかったことも必然。そう思うと、全てのこと、これからのことしっかり意識して向き合っていきたい。
周りの人たちと周りの出来事に感謝して日々過ごしていきたいと思います。

何だか長文になってしまいましたが、読んでくれてありがとうございました!

千葉の海の近くにある里山!歩いてるのは旦那さんなのですが、ここは私たちの大好きな場所。海から車で本当にすぐの山。パワースポットです!







Continue Reading