<< SPONSOR >>

笹川さんありがとう

今日は朝から雨が降っていて寂しいね。

そう感じたのは、プロのボディーボーダー笹川さんが11日に天国に行ってしまったから。42歳でした。

私は彼ほどボディーボードが大好きなメンズボーダーを見た事がなかった。

いつどんなときもカメラを手に、ハワイでも撮影をしては大好きなベルジーで波乗りをした。

そう、彼が「ゆみえチャン俺、もう半年も生きれないんだよね」と、教えてくれた日からも千葉県の海でサーファーやボディーボーダーを撮影し続けた。

今年の真冬の寒い北風が吹く日も海にいたんだよね。

IMG_5895

笹川さんは世界中の試合をいつもライブカメラで見ていて、「ゆみえチャン始まったよ」って教えてくれた。

で、解説が聞こえない私に「こういってるよ」って教えてくれると私が「笹川さんよく英語わかるじゃん」って言うと

「ゆみえチャン聞こえないかもしれないけど解説日本語だから(笑)」なんてかえって来た。

笹川さんB型だからさ、私の旦那さんがB型で、

「笹川さん〜〜〜〜〜〜彼の考えてる事がわからないよーーーー」なんてプライベートで相談したり、

「波乗りの調子がいまいちなんだよね」とか相談すると本当に親身になってメールをくれたんだよね。

心にしっくり来るほどに、納得もしちゃうほどに、あとから

「どうしてそんな風に思えるの?」と、聞くと

「俺第三者だからね。それにゆみえチャンの性格よく知ってるし」

って言ってくれた。

ハワイに行くときも「ゆみえチャンは大会だと熱が出るのを俺は知ってるから体調気をつけて〜」なんて本当にいつも気にかけてくれて。

だから寂しいよ。

そんな優しさにいつまでも甘えていた私。

時々「痛いんだよね」ってメールが来ると、どうしていいかわからず、どこが痛いの?どんな風に?っていう事しか出来なかった。

たまに「俺もういっちゃうかな」なんて言えば怒ると「俺、まだ死なないから」なんて言ってた。

お正月を迎えた時に

「ゆみえチャン蕎麦屋の看板娘頑張ってる?俺お正月迎えれた事すげー感動でさ。あけましておめでとう」

お医者さんに「半年ももたいないって言われたけど俺なんだかんだ1年は生きてるよ」と言い、ちょうど大好きな世界のプロボディーボーダーに会いにオーストラリアへ行ってた一年後の今、

肺炎にかかってしまい、そのまま行ってしまったけど、

暫く考えて、

ずっと「俺もう海に入れなくなっちゃったよ。」

って言ってたから、今早速いっぱい波に乗っているんだろうなって思う。

笹川さんの笑ってる顔さっと出てくる。

IMG_6702

あんなにボディーボードを愛して、周りに優しくしてくれた、笹川さん。

本当にありがとう。

まだ知らなかった方、今日お通夜です。

私は明日しか行けないので、ぜひ笹川さんのお友達やお世話になった方、こちらを教えてくださいね。

笹川さんのお葬式です。
場所。
成田寺台ホール
お通夜13日の18時〜
お経が終わってもお線香はあげられるそうです。
告別式14日の9時〜
10時半に出棺のお見送りだそうなので、それまでだったらお顔が見られるそうです。
もし、近い方がいたら連絡してあげて下さい。

ありがとう。笹川さん。

またメールするね。

どこかで試合やってたらまた教えてね。

とりあえず今はいい波に沢山乗って。

いつもブログを見てくれてありがとう。

本当にいっぱいありがとう。

 


<< SPONSOR >>