<< SPONSOR >>

見方を変えると

こんばんは!珍しく夜書いています。
本当ならばとてもとても忙しくてブログを書いている場合じゃないのですがなんなんですかね。書きたくなりました。
今月末に開催されるあけたら海へも第8回目となります。
そこに沢山の暖かな気持ちが集まって、いよいよ開催されるわけですが、
人の動かす力の大きさに日々感動しています。

最近はどんなに忙しくても穏やかにいられている私がいます。
ランチタイムの忙しさがあるのに、お店が終わった後にすぐyogaを開催するわけですが、不思議ととても楽しく、皆さんの笑顔を見てすぐにスイッチが切り替わります。
今姉がイギリスから来ていてサポートしてくれている力も大きく、あけ海のご協力のメッセージも暖かく、本当に私は幸せなんだなと感謝するばかりです。

大好きな友達がプレゼントしてくれたティンシャ。いつも一緒にいると感じて暖かな気持ちになります


たまに耳が聞こえないことを「可哀想」と言われることがあります。
でも私はその言葉にいつもびっくりします。偏見なのかな。そう見えるのかな。
確かに私は皆さんよりも聞こえないので目で見える世界が頼りな分どうしても限られてしまうけれど、少しの勇気と努力でどうにでもカバーできます。
カバーできないこともあっても他の部分でなんとかしようと私なりに行動します。
そして時々悲しくて泣くことも。
だけどね、どうしてこんなにも暖かな人たちが周りにいて、みんなそれぞれ頑張って生きてきて、「私だけが可哀想」なんて思えるかな。
目に見えない悲しみを背負ってきてる人は沢山いる。
私みたいに耳が聞こえないという目に見える部分ではないところできっとみんなも泣いてるよね。
だから私も頑張ろうと思うのです。
自分一人だけが悲しんでなんかいられるか!と支えられて力をもらっています。

去年のあけ海で。子供達の笑顔に私たちも笑顔に。やったね!嬉しいね!お疲れ様!!!!ってね


だから見方を変えてみてほしいです。
どうしてあの人あんな風に笑ってるんだろう。
何か秘訣があるはずだ。と話しかけてほしいと思います。
だって素敵な人たちの話がいっぱいあるから。
動き出さなければ出会わなかった。
一人一人は手を繋げば優しくて暖かくて大きな力になる。

昔子供の頃笑った顔がブサイクで、可愛く笑えるように練習をした。
でも全く可愛くならなくて。そりゃそうだ。作り笑いだもん。
でも大人になってふとカフェですれ違った男性の笑顔がとても素敵で。
落ち込んでいたあの日私はあの笑顔に助けられた。
だから笑顔でいられるようになろうと思った。

今誰かとすれ違う時ふと笑顔を投げかけてみる。
大抵相手は驚くけど、でも嫌な顔してる人は誰もいない。
それでいいんだって思ったら写真に写る自分の笑った顔がブサイクでもなくなった。

ハワイのお気に入りの写真。かもゆりちゃんの抱っこしてる子供ちゃんに笑いかけてる写真だから自然に笑えた


きっと嫌なことって見方を変えてみると実は素敵なことだったりするかもしれない。忙しい今もきっと本当は素敵な日々なのかもしれない。
そう思ったら、日々穏やかに過ごせている私がいます。

去年のあけ海。今年もとっても楽しみ!


今月末のあけ海楽しみだな!
頑張ります。
皆さんも梅雨中だけど雨の日を楽しんでね。
No rain No rainbow!

 


<< SPONSOR >>