りオネット補聴器親子で工場見学!

33

行ってきました!!
場所は八王子にあるリオンテクノ様。
リオネット補聴器が子供のために補聴器の工場見学「親子で補聴器の工場見学」を企画してくださり去年から子供達と一緒に工場内を回ったり、私自身も参加させてもらえるのでとても楽しかったです!

何より補聴器がどうやって作られていくか、みなさんご存知ですか?
機械で作られていく部分もあり、手作業でトーーーーっても細かい部分を作っていく工程もあったりで、改めて補聴器を大切にしようと思いました。
昔高校生の頃だったかな?
恋人と喧嘩をして電話ができなくて一方的に話して、(電話で)うまく聞こえない自分に頭にきて、補聴器を3階から投げてしまったことがあって・・
でも気になって取りに行きたら壊れていなくて、「ごめんね・・」って
謝ったことがありました。
そのこと猛烈に反省しました。
工場見学をしてあんなにも時間をかけて一つ一つの工程をこなしていくことは
もはや「宝物」を作っているのと同じです。

しっかりとアイパッドでクイズを解きながら答えを書き出していくのでかなり真剣です!子供達の感想文も小学生には見えない素晴らしさ
でびっくりしました!

アイパッドを持ってクイズが途中で出てくるのに対して去年も参加したからと自信満々で答えるとあれ???答えが違う????微妙に機械や質問内容も変わっているのです。
なので今年で3回目の参加のお子さんもいらっしゃって、私のこと覚えている子もいて嬉しかった!

補聴器のイヤーモールドの部分も作る体験ができちゃうのです。この体験
とっても面白いのですよ〜〜〜

リオネット補聴器は日本で作られてるmade in Japanだから、汗や水にとても強く、その秘密もここで体験出ました!子供達何回も水をかけては遊んでました!

リオネット補聴器のマスコットキャラクターピクシーくんと一緒だよ!

最後は立体的に見える絵と一緒に写真を撮ります。
こちらのお子さん本当に可愛くて、常に工場見学をしているときに、話しかけてくれて嬉しかったです。

(お母様に掲載許可もらっています)可愛かったなぁ!

私の絵本と本を飾ってくださってありがとうございます。カラフルで可愛い補聴器たちも是非みなさんチェックしてね!

リオネット補聴器は20歳以下の方には、補聴器を特別にお求めやすくご購入いただけるシステムをご用意しています。
このシステムは本当にありがたく、愛ある企画だと私は思っています。
もっと子供達に音を届けたい。
この世の中の素晴らしい音たちを聞いてほしい。
でも補聴器はとても高く、音を聞かせてあげられない・・そんな悩みを持ったお母さんたち、お父さんたち是非知ってください。
リオネット補聴器は、私たちの耳となる「宝物」をみなさんに届けたい暖かい気持ちで作ってくれています。
https://www.rionet.jp/kids/https://www.rionet.jp/kids/

音を聞くこと。
聞こえなくなった私には、補聴器をつけることで、世界が広がり
あらゆる無限の可能性に挑戦をすることができる。
そして「これ補聴器?かっこいいね!」って今は言われる時代。

デザインも色も沢山種類があるから。
私たちにしか出来ない特別なもの。
だから私には「宝物」です。
補聴器をつけている人がいたら、話しかけてみて。
しっかりと目と目を見て話をする私たちはface to faceで対話をする。
相手の目の色も顔も口の動かし方もしっかり捉えて、その人の素敵なところを
ちゃんと見つけることが出来る。
スマホなんか見ながらの話なんて出来ないしね!
「ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。いちばんたいせつなことは、目に見えない」
星の王子様が言ってたよね。

リオネット補聴器。2歳の時から私の耳になってくれて本当にありがとう。
作ってくれている工場の人たち、そしてリオネット補聴器に感謝です。
私の宝物はいつも耳に。今日もどんな音を聞こうか。
毎日が楽しみです!世の中は素晴らしいことで満ち溢れている!

みなさんも素晴らしい日をねHave a nice day!