<< SPONSOR >>

リオネット補聴器アンバサダーとして

みなさんおはようございます!
先日リオネット会 新年会の懇親会に行くことができ、日本中の補聴器販売店さんとお会いすることができました。

 

私今年もリオネット補聴器のアンバサダーとしてサポートをしていただける事になりました。

初めて契約をしたいてだいたのは今から2008年。そう、11年目を迎えることができたのです。

リオネット補聴器のみなさんは本当に優しくて楽しいかたばかりで、私はこの一年に一回みなさんに
お会いできる日がとても楽しみなんです。
「まるで彦星様と織姫様の関係みたいだね」なんて素敵なことを言ってくださる方も。

毎年こちら帝国ホテルで行われるリオネット会の新年会。

ようやく方向音痴の私でもすんなりと行けるようになりました。
3分間のご挨拶も、ようやく慣れてきました。(11年もかかるなんて!)
でも、11年という月日の中私はどれぐらい成長できただろうか。

沢山の人達に海からもらった感謝の気持ちと勇気をどれだけ伝えられただろうかと考えてしまう。
まだまだ伝えきれていない。
今年はヨガのインストラクターとしての新しい世界もできたので、より多くの人たちと
会いたい。

私のリオネット補聴器を通しての世界観は、誇りと自信を持って人にお話をしていきたい。
聞くこと、話すこと、コミュニケーションという、本来は耳が聞こえなければ苦手なはずなのに、

それが大好きになっているから。
それはどうしてか。私の中の可能性を無限大に広げてくれたから。

来月から新たな挑戦として、ヨガのスキルアップのためにまた学校へ通います。
全米アライアンス200時間へと。ここへは日本中から素晴らしいヨガのインストラクターになりたい夢を
持った人たちが集まってくる学校です。
かなり苦手であろうテキストを見ながら話をしながらの黒板に書き出す授業。
必死について行って、卒業目指します。

毎週休みの日曜日に朝から夜まで学校なので、とっても楽しみです!
知らない人や、新しい場所は良い刺激になります。
海に行きながらも仕事をしながらもやりきってみませます!

ちゃんと通えば秋頃には卒業かな。
なので楽しみです!

色々世の中不安になることがいっぱい。

人と比べてしまったり、自分がどうしたいかわからなかったり、今いる場所が幸せなのかどうかも。
でも一番は挑戦ができることは幸せだと言いたい。
挑戦をしていると自分の中の可能性が広がって、周りの人に感謝ができます。
なんでも基本に戻るから、すべてのことが有難い。

私のパワーの源は何かと聞かれれば「挑戦をすること!」このことを長い間忘れていたような気がします。
やっぱり安心、安全な場所にずっといちゃだめだ。
可能性がストップしてしまうから。
確かにふぅ〜と少しは落ち着いていたいかもだけど、私はそんなことはちょっとの時間で十分。

さ、出発しなきゃ!ということで、
頑張ります!
色々壁に当たるけど、成長できると思えばそれも楽しいはず。
壁に当たって乗り越えられなかったら一旦引き戻して、遠くからそこを見つめる。

そうすると壁が小さく見えて、乗り越えられるような気がする。
そこ目指して加速して走りきったらあとは超えるだけなので、何度でも人生挑戦できるはず。

誰でも、みんなも。
一緒に頑張っていきましょう!

こうやって活動ができることの有り難さ。
リオネット補聴器、本当にありがとうございます。

https://www.rionet.jp


Continue Reading

大晦日前日

こんにちは!
今日は大晦日前日なのにお休みをいただいています。

理由は31日を万全な状態でお客様に美味しいお蕎麦を出したいため。

いつもは年末は無休で営業をしていましたが、父も母も高齢であり、疲れがピークにきているときにさらに
大忙しの31日を迎えるならば前日ゆっくりと休んでいっぱいの笑顔でお客様を迎えたいという気持ちが大きかったからです。

なのでとても変な感じです。
12月30日に朝ゆっくりとこうやってブログをかけるなんて。
でもこれからお蕎麦を300人分打ちます。(シャッターは閉まってても中では仕事中〜)

その前に今年もお世話になった皆さんに改めて文面を通してお礼の言葉を書きます。

2018年は私にとってある意味大きな変動の年でもありました。
「ヨガインストラクターの資格を取る!」という夢も果たし、今後何をやりたいか道筋が見えてきたというのもあります。まずは年明けには、池上に新しくできたHitonamiさんに月一でヨガをやってほしいというお話を頂いたこと。
自分のスタジオ「海kaze」でクラスを受け持つこと。

蕎麦屋をやりながらなので、いっぱいいっぱいですが、一日1日を大切にしながらやっていきたい。
そしてやっぱりベースは海なので、2019年はスクールも再開していきたいです。
教えることが大好きなので、いっぱい人と関わっていきたいな。

そこに行き着くまでに沢山の皆さんとの日々があったからこうしてやりたいことが見いだせてる。
色んな人に出会い、色んな人に支えられて、自分の人生が鮮やかに色づいていく。
そんな風に思います。

誰かに出会わなかったら今の私はいなかった。
出かければ必ず誰かに会い誰かと話をする。
そこで思うことや気づくことで自分の人生の糧になっていく。

そしていつも助けられていることを常に意識して、必ずそれを誰かにバトンタッチしていきたい。
よく「ボランティアなんて偽善者だよ」というけれど、
私はそうは思わない。偽善者だったとしても、実際に相手の笑顔が見れればそれは本物に変わる。

誰かのために誰かが笑顔になること。
そしてみんなが繋がること。
それが一番の私のやりたいことです。

2019年は新たに加わったヨガと進歩中の手話と、海を通して多くの皆さんと出会っていき、
関わっていきたいと思っています。

 

どうぞよろしくおねがいいたします。

2018年も沢山のご支援と笑顔をありがとうございました。

皆さんも良いお年を迎えてください。

素敵な年となりますように!

写真は12月1日に代々木公園でパークヨガを行いました。

インストラクターとしてデビューの記念すべき日に沢山の大好きな友達が集まってくれました!

 

日々私を支え、指導してくれたrashikuyogaの代表あや先生と。こんな素敵なデビューの日をありがとう! ふかふかのイチョウの絨毯で。最高なシチュエーションでした!
皆さんありがとうございました!


Continue Reading

新たな道

お早うございます!

どんどん寒くなってきましたね!

外の景色もだんだん色鮮やかになって行く姿が切なくもあり、今年ももう終わりに近づいてきてるんだなぁ

と思います。

毎年一年の目標をノートに書いているんですが、いくつか書いてある夢の中に
「ヨガのインストラクターになること」
「あけ海で笑顔いっぱいの日にすること」
「デフキッズスクールを開催すること」
「蕎麦屋千登世庵で経営含め勉強をすること」
「手話をもっと勉強したい」

と言うのがあって、本当に毎日これらの時期が近づくと毎日頭の中にあり、常にイメージをしてきました。
しかも細かくノートにどうあったらいいかなど。

全て完璧に叶えられると言うことは難しいと言ってもほぼ自分の中でやりきった!と言う感はあります。
その中でもヨガのインストラクターは初めての挑戦であり、毎週6時間哲学とアーサナと解剖学を学ぶと言う
未知の内容。学校でもちゃんと聞いたことがないくせに、今回は授業にのめり込むほど楽しかったです。
ヨガ歴は初めてやったのが千葉に住んで居た11年前。その間は飛び飛びでやったりやらなかったり。

色んな人のyogaを受けながら親友のyoga「rashikuyoga」がとても楽しいと思い、
自分のボディーボードスクールやカフルイ(耳の聞こえない女性限定の私が主催のグループです)で
rashikuyogaをお願いして居ました。

選手を引退して東京へ今のお蕎麦やさんを継ぎ、体を動かしたいと言う思いと、波乗りをやり続けるための
体づくりにと股関節のトレーニングジムとrashikuyogaを週に2回づつ通って居ましたが、
今回ヨガの養成講座が始まるよと聞いて、すぐに申し込んだのです。

ヨガのインストラクターになりたいとは思って居たけれど、

こんなにすぐチャンスがやってくるなんて!
ヨガの養成講座に集中したくて股関節のトレーニングジムにさようならをし(お世話になりました)
2ヶ月間やり遂げることができました。

先生や生徒さんのご協力もあって聞こえないことをサポートしてくださり、わからないこともすぐに聞ける授業体制だったので本当に皆さんと同じように勉強ができました。

最後の手を組んで先生がメッセージを話してくれている時、大粒の涙が出ました。
「あれ?なんで泣いてるんだろう私」
楽しかったはずなのに。

きっと日々の色々な想いの中と、自分が出来ることへの挑戦で達成できた喜びかもしれない。
出来るか不安だったけれど、頭の中にどうしても耳の聞こえない人のためにヨガをちゃんと学んでしっかりと
伝えていきたい。そしてヨガを楽しんで貰えるように勉強をしたいと思ったのがきっかけだったので、

まさかこんな素晴らしい機会を得られるなんて想像以上でした。

ふと思った。

今年右耳が聞こえなくなって

「私は今までこう言う時のために怖くないように、寂しく無いように挑戦してきたじゃないか」と。
でも実際片方の聴力がなくなることがショックで、しばらくはわざと「平気だよ」って
強がって居た部分もあった。
聞こえなくなった事実を受け止めることにだいぶ時間がかかって居た中
こうしてヨガのインストラクターになる!と言う挑戦があって、とても自分自身が強くなれた気がした。

そう、挑戦すると言うことは、強くなれると言うこと。

私自身ずっとそう言い聞かせてきたのに忘れてしまって居たのではないか。

もともと聞こえないのにね。わずかな聴力の中、ずっとそう思ってきたのに。
久しぶりの自分に会えた気がした。
インストラクターの道はやっと始まったばかり。波乗りと本業の蕎麦屋と並行してしっかり勉強しながら
「もう一人の私」も成長していけるようこれからがスタートです!

なんだかとても楽しみです!
そしてまた新たな出会いもあると思うと本当に楽しみ。
人生は挑戦の道が本当はいっぱいある。
自分が探そうと思えばどんな小さなことでも見つけられるはず。

もしも悲しみにつまづいて居たなら挑戦をして見てね。
今のやっていることに繋がって居ないようで、でもどこかで必ず繋がるよ。
全ては無意味なことなど何一つないから。

つい先日とても素晴らしいサンセットタイムを海から眺めながら
「人生って色々な方面から一つに繋がってるんだなぁー」って大きく感動して
深く感謝しました。

私を導い位てくれた良き先生と良き出会いに感謝します。

ありがとう。

https://www.rashiku-yoga.com


Continue Reading