土曜日 9月25日 2021年
タグ ケリア・モニーツ、優勝、ワールドチャンピオン

Tag: ケリア・モニーツ、優勝、ワールドチャンピオン

Go Naminoriブロガー ケリア・モニーツSwatch Girls Pro China hosted by Wanningにて優勝!2年連続ワールドタイトル獲得!

Go Naminoriブロガーでもあり、カービーの姪っ子、ケリア・モニーツが中国・海南島で開催されていた『Swatch Girls Pro China hosted by Wanning』にて優勝。昨年に引き続き、2連覇を成し遂げました!! 今年も昨年同様、チェルシー・ウィリアムス(オーストラリア)との決勝になりました。お互いリスペクトし尊敬している二人。だからこそ、二人も最高のパフォーマンスで競えたのではないでしょうか。 ですが、ケリア自身今回の優勝への道は簡単なものではなく、昨年の優勝がプレッシャーに変わっていたかもしれません。でも彼女は彼女らしく「まだ優勝の実感が湧かないわ。多分、家に帰って家族や友人と祝ってからジワジワくるんだと思う。イベントのスタートは自分のベストのサーフィンを出し切れなかった。チェルシーは8ポイント台を量産していたから、ファイナル前はちょっと動揺していたの。好きな音楽を聞きながら心を落ち着かせ、祈り、自分のボードを信じたのよ。それが上手く良い方向に導いたんだと思う。再びASPのワールドロングボードタイトルを獲れるなんて信じられない!これ以上の幸せはないわ」と語りました。 カービーは勿論、私たちスタッフも小さな頃からケリアの成長を見守っていました。 そして誰もがそうなるとは想像を描きつつも、彼女はその想像を遥かに超えて美しく、強くそして魅力的なサーファーに成長。まだ20歳であるにも関わらず彼女の影響力はハワイならず世界中に広まり、多くのサーファーを魅了し続けています。 こちらのGo Proの動画からも彼女がいかにサーフィン、海が好きでその豊かな気持ちが彼女のスキルアップを支えているかが伝わってくるかのようです。今後の彼女の活躍は視界良好。ますます見逃せないですね。 『Swatch Girls Pro China』結果 1位 ケリア・モニーツ(HAW) 2位 チェルシー・ウィリアムス(AUS) 3位 カリーナ・ロズコ(USA)、ジャスティーン・デュポン(FRA) 『Swatch Girls Pro China』公式サイトはこちらから。
- Advertisment -

Most Read