火曜日 3月9日 2021年
タグ ファーストグライド、スタンドアップパドル、映画

Tag: ファーストグライド、スタンドアップパドル、映画

”スタンドアップパドルを知るための映画”「FIRST GLIDE」2014年6月7日公開。

数年前、ジェリー・ロペス氏に会った際、「最近はSUP(スタンドアップパドル)ばかりやってるよ、身体にとてもいいし、楽しい。」と話してくれました。当時まだそこまでSUPが注目されていない上に ビッグウエーバーの彼がはまっているそのSUPの魅力を理解することは出来ませんでしたが、この映画を観れば、今年はSUPにチャレンジしたくなるだろうし、今楽しんでいる人はもっともっとSUPが好きになるはず。美しい景色とSUPの限界を広げてくれる映像は心に刻まれることでしょう。 【ストーリー】 サーフボードの上に立ち、パドル(オール)を使って漕ぐスタイルのサーフィン「スタンドアップパドル(SUP)」をテーマにしたドキュメンタリー。その起源や発展の過程があまり語られる機会が少ないながらも、世界でもっとも注目を集めるウォータースポーツとなったSUPが、どのようにして世界中に広まり、誰もが楽しめるスポーツとして定着したのかを、ハワイやフィジー、タヒチなどで撮影された美しい映像とともに描き出していく。91歳になるジョン・ザポトキはこれまで60年間、ワイキキで立ったままの状態でパドルボードをしてきたと胸を張る。彼はこの独創的でユニークなスタイルは、ハワイの伝説的なサーファー、デューク・カハナモクから着想を得たという。やがて古代ハワイに起源を持つといわれるSUPの魅力に、世界中のアスリートたちが取りつかれていく。 【出演】 ジェリー・ロペス、レイアード・ハミルトン、カイ・レニー、ロビー・ナッシュ他 【監督】 マイク・ウォルツ(ウインド・サーフィン世界チャンピオン) ホームページはこちらからhttp://www.laidback.co.jp/firstglide/
- Advertisment -

Most Read