木曜日 4月15日 2021年
タグ 伊豆

Tag: 伊豆

村上舜 JPSA 第2戦 優勝おめでとう!GONAMINORI オリジナルムービー in 伊豆多々戸

JPSA 第2戦となる「伊豆下田 CHAMPION PRO」で地元伊豆多々戸で生まれ育った大野修聖や並み居る強豪を抑えて見事、村上舜 が優勝を果たした。 先日の  でも、いろいろと秘話を聞かせてくれ、小学生の頃からハワイで見守ってきたカービー福永、DOVE、TSSC 共に喜びを分かち合った。 ヒート直前に、ファイナルに向かう前、会場となる多々戸ビーチの左奥でウォーミングアップした模様をオリジナル動画として収録。 惜しくも、R4で敗れた地元、湯河原の旧友、松下諒太、DOVE ウエットスーツで営業をしながらJPSAをサーキットする福島竜也も参加。 伊豆のクリアな海と日本最高峰のサーフィンスキルをお楽しみください。 SPECIAL THANKS ANAMI DENKO : http://anami-denko.co.jp DOVE WETSUITS : http://www.dovewet.com TSSC SURFBOARDS : http://tsscsurf.com

第5回伊豆サーフフィルムアートショーGO NAMINORI リポート

今年で5回目を迎えた、伊豆サーフフィルムアートショーが10/19.20日に開催された。 『伊豆サーフフィルムアートショー』とは、サーフムービーやアート作品を通じて、マリンスポーツの発展やサーフィンの楽しさ、カルチャー、自然環境の現状と未来、などをイベント参加者と共に考え、感じ、海を楽しむイベント。 湘南、千葉、四国など、サーフカルチャー発祥地は、日本にもたくさんあるが、忘れていけない場所のひとつが今回行われた伊豆である。 伊豆は、多々戸浜や入田などの日本有数のサーフポイントがあり、誰もが認める日本のTOPプロサーファー『大野 修聖』の故郷でもある。 そんな伊豆を舞台に行われた今回のイベントは、映画「First Glideファーストグライド」 「ディーパーシェイドブルー」の上映や『MAC山内』サーフロック&ウクレレ・ライブのライブ、伊豆を拠点とする写真家、土屋高弘氏や水口知己氏、のサーフアートの展示などで多いに盛り上がりを見せた。 続いて翌日に弓ヶ浜で行われた試乗会には、パタゴニアFC、アーモンドサーフボード、ウェグナーサーフボード、アライアなど、各メーカーの一押しボードを試乗でき、思い思いのサーフボードを楽しんでいた。 伊豆を拠点に活動を行う写真家 土屋 高弘 ブース レジェンドサーフフォトグラファー水口 知己 氏 ディーパーシェイドブルー 試写会 GO NAMINORI でもいつもお世話になっている PATAGONIA の 池谷真治 氏 パタゴニアFC、アーモンドサーフボード、ウェグナーサーフボード、アライヤ サーフボード試乗会 イベント主催者であり、伊豆でREAL SURFSHOP を営む鈴木 直人 氏 イベントPHOTO ギャラリー 伊豆サーフフィルムアートショー http://izusurfart.com/ REAL SURFSHOP http://realsurf.jp PATAGONIA http://www.patagonia.com/jp/home Monster Energy Drink http://www.monsterenergy.com/jp/ja/home/ BINTANG BEER http://www.multibintang.co.id
- Advertisment -

Most Read