日曜日 2月28日 2021年
タグ TSSC

Tag: TSSC

村上舜 JPSA 第2戦 優勝おめでとう!GONAMINORI オリジナルムービー in 伊豆多々戸

JPSA 第2戦となる「伊豆下田 CHAMPION PRO」で地元伊豆多々戸で生まれ育った大野修聖や並み居る強豪を抑えて見事、村上舜 が優勝を果たした。 先日の  でも、いろいろと秘話を聞かせてくれ、小学生の頃からハワイで見守ってきたカービー福永、DOVE、TSSC 共に喜びを分かち合った。 ヒート直前に、ファイナルに向かう前、会場となる多々戸ビーチの左奥でウォーミングアップした模様をオリジナル動画として収録。 惜しくも、R4で敗れた地元、湯河原の旧友、松下諒太、DOVE ウエットスーツで営業をしながらJPSAをサーキットする福島竜也も参加。 伊豆のクリアな海と日本最高峰のサーフィンスキルをお楽しみください。 SPECIAL THANKS ANAMI DENKO : http://anami-denko.co.jp DOVE WETSUITS : http://www.dovewet.com TSSC SURFBOARDS : http://tsscsurf.com

村上 舜 の最新ロングインタビュー。JPSA 千葉で初優勝を遂げ、その後の新島プロでも優勝した舜にいろんなことを聞いてみました。

村上舜 優勝インタビュー   Q1) JPSA 優勝おめでとうございます。今季2勝目を果した今の気持ちは? ーーーー 村上 舜 ありがとうございます。やっとサーフィンが楽しめるようになってきて、応援してくれた皆さんのおかげで良い結果を残すことができました。 今までずっと勝つことができなかったので、思い切って髪型を坊主にしたことで運も味方してくれて、過去にも何故か坊主にするとサーフィンの調子が良くなり、試合の成績も良くなった経験から、チャラついた気持ちは、髪を剃り、メンタルを集中させることに、深い意味あるんだと感じました。 Q2) 今年、圧倒的な強さをみせている仲村拓久未とのファイナルの試合はどういう気持ちで臨みましたか? ーーーー 村上 舜 自分のサーフィンがすごく調子良くて、最初から負ける気はしなかったし拓久未と対戦することはすごく楽しみだった。 千葉のファイナルでは、自分でも信じられないくらい試合運びが良かったし、新島でも1本目から8.75 の高ポイントを出せたので試合中は、とてもサーフィンを楽しめました。 それと、試合前に、ファイナルは、舜 vs 拓久未 ということで、インスタやFACEBOOKで、たくさんの人たちから応援メッセージが来たので、それがすごく励みになりました。 Q3) 仲村拓久未とは同世代ですが、どういう関係?  ーーーー 村上 舜 とても良いライバルです。彼は本当にオカシなやつなんでフランクで気を使わない間柄です。笑 Q4) 第7戦の新島での小さい時から一緒にサーフィンしてきた地元の同士、松下諒太とワンオンマンはどうだった? ーーーー 村上 舜 負けらんねーな! という気持ちで、実は1番緊張したヒートでした。波も良くて、二人ともミスもなく自分が持っているベストの演技で戦えたことがなによりよかったです。結果として勝ってホッとしています。 Q5) ヒート中、誰よりも良い波を掴んでいますが、波を選ぶとき心がけていることは? ーーーー 村上 舜 波の中で確実にこれがいい。というのはわからないですが、たくさんの波に乗って、感を磨いていくことですかね。 あとは、シンプルにいい波に乗って楽しむことだと思います。 Q6) 今回ゲットした賞金はどうするの? ーーーー 村上 舜 サーキットを回るために、たくさんお金がかかるので、貯金します。汗 。本当ですよ〜笑 Q7) 世界戦も積極的にまわっている舜ですが、海外のコンテストに出場して見えてきたことはある? ーーーー 村上 舜 「QSやシックススターであれば 世界と日本のレベルの差はそんなにない。」と実感しています。メンタルと試合運びが上手くいけば瞬発的には勝つことは可能だと思っています。ですが、常に勝ち続けることは、そんなに簡単ではないと思いますが。。。 WSL ( CT...

第30回 TSSC サーフィンコンテスト 4月5日@四国生見ビーチ PHOTO ギャラリー

村上舜やカービー福永などをサポートする四国を拠点とするサーフボードメーカー「TSSC」。 毎年春に行われるユーザーズコンテストが、今年も2015年4月5日(日) 四国生見ビーチで小雨が降るなか、波はまずまずのコンディションで180名のユーザーたちの熱戦が繰り広げられた。この記念すべき第30回目となるコンテストの様子を GO NAMIRNOI (カービー福永)がレポート。 大会後には、TSSC のボスであるやっさんの還暦パーティーも盛大に行われ、全国からやっさんの60歳の節目を祝いに多くのサーファーが四国に訪れた。 TSSC サーフボード 公式HP : http://tsscsurf.com/ FACEBOOK : https://www.facebook.com/TSSCsurf

四国老舗サーフボードメーカーTSSC が第一回目となる FATBAT MEET を7/12,13 開催。

カービーフクナガもサポートを受け、村上舜や黒川ヒナ子なども若手ライダーとして活躍する四国の老舗サーフボードメーカー『TSSC』が第一回目となる FATBAT MEET を7/12,13 開催する。 FATBAT とは何か? それは、シェープ歴34年の、TSSC のレジェンドシェーパーの造道卓氏の傑作モデル。乗ったことがない人もある人も、一度乗っていただけるとひとつのボードモデルが、FATBAT MEET たるものになるとこを納得いただけるはず。 FATBAT MEETを記念する限定オリジナルTシャツの販売も開始。詳しくは各ディーラーにお問い合わせください。 是非、お時間がある方は、四国のTSSCショールーム内妻に集合してみてください。 LET'S GO TOGETHER FATBAT MEET!!! 【1st FATBAT MEETS】ご案内 開催の "1st  FATBAT MEETS"明日内妻波が残る様なら内妻ビーチで開催致します。 ★内妻ビーチam9:00集合でお願いします!!   内妻に波がない場合、生見ビーチに移動の予定です。 ★7/12(SAT)・13(SUN)ショウルームOPENしています!! =1st FATBAT MEETS goods販売のお知らせ= TSSCディーラーにて予約注文承り中!! TSSC DEALER⇒http://www.tsscsurf.com/dealers/ ・お近くにディーラーがない場合は、ONO GLASSWORKSまで お問合せ下さい!! ・TEL/0884-72-1980 メール/goods@tsscsurf.com     ※7/12・13会場でもお買い求め頂けます!! TSSC...
- Advertisment -

Most Read