"KING OF THE GROMS 2013 " WEBを使った新選考フォーマットでスタート !

1790

Quiksilver Inc.(本社:カリフォルニア ハンティントンビーチ:CEOアンディ・ムーニー)は、9月27日から10月7日に予定されているクイックシルバー・プロ フランス2013と同時に開催されるKing Of The Groms(KOTG)インターナショナルファイナル への出場選手を決定する新たな選考方法を発表した。
KOTGはヤングガンの育成とサーフィンの人気を世界に広げることを目的とし、16歳以下の世界選抜トップ18人によって戦われる大会。2012年までは各リージョンの予選大会を勝ち抜きインターナショナルファイナルへの出場権を獲得するという形式が取られていたが、2013年の新しい選考方法は、一人でも多くのヤングガンに世界の舞台へと続くチャンスと夢を与えるために考えられた仕組みとなっている。
大会参加を希望するヤングガンは、まず10に分けられた世界のリージョンで自身のライディングビデオをKOTGサイトへ投稿し、WEB上で一般人からの投票を受ける。各リージョンのWEB投票でトップ20にランクインしたヤングガンは、3名の審査員によって審議される。これによりジャパンリージョンでは能力のあるサーファー1人が選び抜かれKOTGインターナショナルファイナルの出場権を授与される。
この機会に日本のヤングガンは、世界へ続くこのチャンスを獲得しフランスの大舞台へ挑んで欲しい。

434X200-SMALLVIGNETTE-UK1-1
☆KING OF THE GROMS 2013概要☆
【全体スケジュール】
投稿受付中 ※日本語対応予定 6/30 投稿受付終了
7/1 投票開始
7/31 投票終了
8/1 各リージョントップ 20 ヤングガンのビデオを選出し発表
8/15 ファイナリストを発表
9/27-10/13 クイックシルバー・プロ・フランス 2013 でワールドファイナルを実地
【参加資格】
1997 年 1 月 1 日以降に生まれた男子。 16 歳以下。
【ビデオクリップ】
サーフパフォーマンス、ライフスタイルを創造性とオリジナリティを生かした形でまとめたビ デオ。尺は最長 90 秒とする。※口頭でのプレゼンテーションがある場合は英語のサブタイトルを必要とする。
【リージョンと選出枠数】
日本1名 / 北米&ハワイ3名 / オーストラリア2名 / ブラジル2名 / 欧州2名 / 南米1名 アフリカ1名/ アジア1名 / ニュージーランド1名 / 南太平洋1名 計15人
【KOTG アンバサダー ※KOTG ワールドファイナルワイルドカード保持者】
レオナルド・フィオラヴァンティーノ / 五十嵐 カノア / ジャック・ロビンソン
【ジャパンリージョンの審査員】
プロサーファー 大野 修聖
ASP JAPAN ジェネラルマネージャー 近江 俊哉氏
クイックシルバーチームマネージャー 吉村 裕次
【ワールドファイナル】
KOTG インターナショナルファイナルはクイックシルバー・プロ・フランス中に開催。各リー ジョンで選出された 15 人と KOTG アンバサダー3 人の計 18 人は、世界のトップサーファーで あるケリー・スレーターやジェレミー・フローレス、メディア、大勢の観衆の前で戦うことに なる。
【渡航費】
クイックシルバーボーダーズハウスでの宿泊を選手と同伴者に提供。 渡航費と滞在中の費用は個人負担。
【KOTG2013】
大会サイト(日本語対応予定)http://quiksilverlive.com/kotg/2013/