みんなで見よう!「六ヶ所村ラプソティ」ハワイ上演会!

416



7月12日と13日、ハワイ大学マノア校Spalding Auditoriumにて「六ヶ所村ラプソティ」の上映会が行われる。
青森県にある六ヶ所村で2004年に原子力燃料再処理工場が完成、これに関して色々な環境問題で論争されている。特に通常原子力発電所が排出する1年分の放射能をここでは1日で海などに排出されると言われているので黙視できない問題なのだ。この六ヶ所村での問題をドキュメンタリーにした「六ヶ所村ラプソティ」は日本中で反響を読んでいるが、今回ハワイでも上映会が行われる事になった。生活に欠かせない海を愛するハワイの人達にも見逃して欲しくないイベントだ。
日時:7月12日午後5時〜、13日午後2時〜
場所:ハワイ大学マノアキャンパス内Spalding Auditorium
料金:一般5ドル、学生3ドル、18歳以下無料

ハレイワのパタゴニアでも7月17日午後7時より上映会予定。