日曜日 2月28日 2021年
タグ パイプライン

Tag: パイプライン

世界一危険で神秘的な波がブレイクする地球上最高峰のステージ「パイプライン」

パイプライン PIPELINE GONAMINORI ハワイサーフポイント紹介 ノースショア編 日本人も楽しめる指数 観戦★★★★☆ レベル プロ・上級者 波のブレイク グーフィー 底 ボトム シャローリーフ ベストシーズン 10月〜4月 冬シーズン ローカル 強烈に強いため、ロコへの大きなリスペストは必須 スウェル 西、北西、北 駐車場 あり。頻繁に車上荒しがあるので注意が必要 シャワー あり トイレ あり ボードタイプ ショート、ボディボード 毎年、世界のトップサーファーのみが出場を許される「パイプライン・マスターズ」の開催場所としても知られる、言わずと知れたハワイノースショアで最も有名なサーファーの聖地。 世界中どこを探しても同じようなポイントはなく、唯一無二のシリンダー状に美しく巻かれるチューブに誰もが魅了される。 日本人で唯一パイプライナーとして認められる脇田貴之氏や2016年 JPSA でも優勝を遂げた村上舜などもこの波に取り憑かれたサーファーでもある。 6 - 15フィートくらいまで各サイズで波がホールドし、同じ波のレフト側に割れる波がパイプライン、ライトに割れる波がバックドアとされる。 ボトムは非常に浅くシャローで危険なリーフ。サイズがそこまで大きくないコンディションでも命を落とすサーファーも多いため、日本人の初心者や中級者、上級者でもパドルアウトすら止めておいた方が良い。 その代わり、ブレイクポイントまでの距離が近く、オーディエンスとして大迫力のステージ観戦が出来るのもパイプラインの大きな魅力でもある。 冬ハワイノースショアに行ったら・パイプラインで神秘的でリアルな世界観を肌で感じてみよう! 日本を代表するビッグウェーバー「藤村アツシ」のパイプアタック 海から見た風景「ボルコムハウス」雑誌で見たライダーに会えるかも! 挑戦する勇気は必要だが、諦める勇気も必要なパイプライン! 600万回再生されたGONAMINORIチャンネル SURFING HAWAII: BIG PIPELINE FIRST SWELL! GONAMINORI ハワイガイドマップ2016

【ハワイ動画】華麗なる一族「メイソン・ホー」によるノースショアの正しい遊び方

ハワイの由緒正しいサーファー一族に生まれた「メイソン・ホー」。 父にトリプルクラウンを制したマイケル・ホー、叔父に世界チャンピオンのデレク・ホー、妹にヌードサーフィンで話題をさらったココ・ホーを持ち、サーフィンをすることが使命とされ生まれ育った「メイソン・ホー」。 そんな「メイソン・ホー」は、現在、彼の意図とした通りなのかは定かではないが、世界一のエンターテインメントサーファーと称されるようになった。 5’6の自分の背丈より短いサーフボードで、10 feet のバックドアやパイプラインを滑り、クロスステップフローターは、彼の必殺技になり、ワイメアをグーフィーに滑走したり、ゴツゴツの岩を避けながらライディングしたりと見ているオーディエンスを飽きさせない。 この動画を見ると、誰よりもハワイとサーフィンを楽しんでいるのは俺だ!と言っているようで仕方ありません。 LOST SURFBOARDS http://www.lostsurfboards.net GONAMINORI ハワイガイドマップ2016

セス・モニーツによる最新クリップ。540度のレパートリーが世界を揺るがす

GONAMINORI のボスであるカービー福永氏の実姉の子供達であるモニーツブラザーズの末っ子《セス・モニーツ》の最新映像がドロップされた。 世界最高峰の波であろうハワイノースショアのバックドアとパイプラインで魅せるセスのパフォーマンスとレパートリーは間違いなく世界水準。 幼少時、あの愛くるしかったナイスな笑顔は、今や世界を魅了する勇ましい姿になっている様子も必見。 GONAMINORI ハワイガイドマップ2016

パイプラインで意識を失ったサーファーを救出したウォーターマンの行動と後のコメントが素敵すぎると話題に!!

フロリダ出身のプロサーファー エヴァン・ゲイゼンマンは、12月6日ハワイノースショアパイプラインでサーフィン中、15フィートのセットをキャッチ。 そのままチューブを抜けるか!と思いきや、インサイドのドカっぽれの波に一瞬にしておしつぶされてしまい、浅いリーフの上でワイプアウト。 そのまま意識を失ったエヴァン・ゲイゼンマンは浮き上がった瞬間にインパクトとなるビッグセット3発をくらい絶望的な状況に。。。 それを見ていた仲間のボディーボーダー アンドレ・ボタは、インサイドの強烈な水の流れがあるの中、彼を抱えあげ、顔を海面にあげ、マウスツウマウスと心臓マッサージをしながら、ビーチまでなんとか連れ戻した。 その場には、多くのライフガードの他、ミック・ファニングも救出劇に加わっていた。 陸にあげられたエヴァン・ゲイゼンマンは、病院へと搬送され奇跡的に一命をとりとめた。 最悪の状況から彼を救出したアンドレ・ボタは、のちに公開したインスタグラムで「お互い命をかけてハワイの波にチャージするもの同士、当たり前のことをしただけ。だれが近くにいても同じことをしていたよ。エヴァン・ゲイゼンマンの1日も早い回復を願う。」とコメント。 これは、真のウォーターマンとしての姿勢とサーファーのプライドを世界中に伝えてくれたハワイノースショアでの出来事となった。 PHOTO & TEXT : http://www.theinertia.com

ハワイノースショア ベストウェーブ 2015年版! 世界一危険で美しい波に人生を賭けるサーファーによるドキュメンタリームービー

今年もいよいよノースショアのシーズンとなり、日本人プロサーファーもハワイノースショアに向け、武者修行に行き始める時期となりました。 今回紹介するムービーは、サーファーからも絶大な支持を得るアイウェアのリーディングブランド《オークリー》による2015年のベストウェーブハイライト。 ジェイミー・オブライエン、メイソン・ホー、ジョンジョン・フローレンス、ケリー・スレーター、ジェリーロペスなど、個性あふれる登場人物が目白押し! ハワイノースショアの極上の波を空中から見れる映像は必見。 17分間による世界一危険で美しい波とそれに人生を賭けるサーファーによるドキュメンタリーをお楽しみください。 Oakley Wave of the Winter Movie 2015 OAKLEY 日本公式サイト http://jp.oakley.com/ 舞台となったノースショア パイプライン,バックドア,オフザウォール
- Advertisment -

Most Read