火曜日 9月28日 2021年
タグ ワイメア

Tag: ワイメア

多くのサーファーに感動を与えてくれてた《エディ・アイカウ》という大会

ハワイノースショアワイメアで20フィート以上のサイズと条件が整わないと開催されることがない世界最大の伝説のビッグウェーブコンテスト《クイックシルバーインメモリーエディアイカウ》。 1970年代ウォーターマンとして数々の功績を残し、友人を救助するために死んでいった「エディアイカウ」を追悼する権威と歴史が詰まった大会でもある。 前回開催されたのは6年前の2009年12月。ここ数年、何度も開催が予想されながらもゴーされることはなく時間だけが過ぎていったが、今年 2016年2/25(木)に満を持して歴代史上最高にして最大のコンディションのなか開催された。 世界中から招待されたビッグウェーバーたちは、そそり立つ地球上最大級の恐怖の大波にチャージしていき、優勝は地元ハワイノースショアで生まれ育った、史上最年少の「ジョンジョンフローレンス」が栄冠を手にした。 唯一日本人からは、DOVEライダーでもある脇田貴之氏も招待され12位という好成績を残した。地元ハワイのトップサーファーでもなかなか出場することができない伝説の大会に日本人として召集されるということ自体が、日の丸を背負うジャパニーズサーファーとして脇田貴之氏が今まで生きてきた軌跡を物語る結果でもある。 エディ開催で地元ハワイでは、お祭り騒ぎとなり、また一つ伝説と感動を多くのサーファーに与えてくれるコンテストとなった。 Photo : World Surf League Photo : World Surf League Photo : World Surf League Photo : World Surf League Photo : World Surf League Photo : World...

ハワイの行きたい絶景ビーチ「ワイメアベイビーチパーク」伝説のビッグウェーブ大会エディ・アイカウの開催場所!

20フィートクラスの大波が押し寄せたときのみ開催される伝説の大会「クイックシルバー・イン・メモリー・オブ・エディ・アイカウ」の開催場所でもあるワイメアベイビーチ。 毎年11月〜2月は冬のサーフシーズンとなり、波もハードで波打ち際に近づくことも危険なビーチ。だが冬以外のシーズンは波も穏やかになり、多くの海水浴客で賑わう絶景ビーチとなる。 ハワイらしい真っ青でキレイなビーチ左側には、崖上から飛び込むことができるダイビングスポットがあり、日頃の悩みをすべてを忘れて飛び込むことができる。 ワイキキに比べると人も少なく、駐車場、シャワー、トイレ、ライフガードも完備されているので、家族連れやカップルでゆっくり過ごすビーチとしてもオススメ! ビーチ左にある、ダイビングポイント。行った記念に必ず飛び込んでみて! ハワイらしい真っ青な絶景ビーチ。海水の透明度もバッチリ! ワイメイ渓谷の橋から見える景色 ビーチ入り口にあるサイン ワイメアベイビーチパーク 住所:61-031 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712 Google map でここに行く >> 駐車場:あり シャワー:あり トイレ:あり Google map でここに行く >>
- Advertisment -

Most Read