火曜日 4月20日 2021年
タグ 大橋海人

Tag: 大橋海人

『OCTOPUS IS REAL』クリームカラーシグネーチャー続々リリース大橋海人モデルも!

Dion Agius、Chippa Wilson、Nate Tyler、大橋海人など、 世界的スタイルサーファーをサポートする『OCTOPUS IS REAL』。 話題のクリームカラーが各シグネチャーモデルより続々リリース!! 2015年にディオン・アジアス、チッパ・ウィルソンを中心に発足し、 ネイト・タイラー、ブレンドン・ギブン、大橋海人、ホブグッド兄弟など、 フォトジェニック且つ、そのライフスタイルも注目される世界的スタイルサーファーをサポートする、 サーフアクセサリーブランド『OCTOPUS IS REA』。 各ライダーと開発されるシグネチャーモデルはマテリアルやデザインなど個性的なラインナップより、他に類を見ない話題の“クリームカラーモデル”が新登場! マニューバーライン http://maneuverline.co.jp

やっぱりブルーがオモシロイ!雑誌「Blue.」サーフフォト特集 2018年版カレンダー付き発売!

雑誌「Blue.」今回は圧巻のサーフフォトイシュー 毎回、サーフィンという文化をオリジナルの切り口で、常におもしろく、カッコよく、ドラマチックで壮絶に発信してくれる雑誌「Blue.」 そんな今回の「Blue.」は、編集部が長年にわたり厳選した一流フォトグラファーたちが織りなすアート集ともいうべく圧巻のフォトイシュー。 何千文字の文章で伝えるよりも、その瞬間を捉えた、たった1枚の写真が壮絶に訴えかけてくる。 日々の生活で常にカメラを持ち、記録を残すことに魂を削る者にしか写せない作品は、サーファーであれば誰もがグッと来るはず。 ハワイを壮大なスケールで表現したサーフフォトがドラマティックに掲載 日本人フォトグラファー「YASUMA MIURA」氏の写真も多数。 Dane Peterson 2018年 豪華カレンダーがついてくる Dane Peterson の2018年の豪華すぎるカレンダーが付録 また、今回、絶対買わないと損してしまう理由として、Dane Peterson の2018年の豪華すぎるカレンダーが付録としてついていること。 自分の部屋にこのカレンダーが1年中あるとないでは、生活クオリティに雲底の差がでてしまう。と言っても大げさではないほど、壮絶にカッコいい2018年度版カレンダーが無料でついてくる。 Dane Petersonって誰? という人は、今、世界中のサーフブランドから引っぱりだこのフォトグラファーといえばわかりやすい。 普段なにげなく見ていた写真が、これも!あれも!彼の作品だったの? とビックリするはず! 気になった人は WEB & インスタグラムをチェックしてみてください。 Dane Peterson http://www.danepetersonphotography.com 大橋海人と湯川正人が訪れたカリフォルニアの旅企画 その他の内容として、大橋海人と湯川正人が訪れたカリフォルニアの旅企画があったり、サーファー目線のアップサイクル記事や最新アイテム紹介があったりと、秋の夜長にじっくりとを読み込んでしまう内容になっております。 読み会えた後は「サーファーでよかった」と深くポジティブな、ため息が必ず出るはずです。 ネコ・パブリッシング Blue. (ブルー) 2017年12月号 Vol.68 ¥ 1,199 - MANEUVERLINE http://surf.maneuverline.co.jp

『Colors Magazine.com vol.2』雑誌版 NEXT STAGE 黄金世代、次なるステージへ 絶賛発売中!

今、日本の最新サーフシーンをチェックできる人気サーフマガジン「カラーズマガジン」が2号目となる雑誌版『Colors Magazine.com vol.2』 NEXT STAGE黄金世代、次なるステージへ」が10月10日リリースされた。 気になる内容は、GONAMINORI でも応援を続ける、村上舜や先日のUS オープンで世界を揺るがした大原洋人、グランドチャンピオンとなった仲村拓久未など、今一番熱い世代の動きを見ることができる。 是非、WEB だけでなく、雑誌で観る、黄金世代の熱を感じて欲しい。 10/10 発売 『Colors Magazine.com vol.2』 NEXT STAGE  黄金世代、次なるステージへ 大原洋人がUS OPENを制覇したビッグトピックスが新たな起爆剤となり、日本の未来を担うゴールデンエイジたちの動きがいよいよ活発になってきた。待望のColors Magazine Vol.02では、大原洋人、仲村拓久未、大橋海人、松岡K80、村上舜、新井洋人、安井拓海らを筆頭に、黄金世代のリアルな姿にフォーカス。WEB版では出会えない渾身のグラビアや、読み応えたっぷりの胸打つインタビューも多数収録。活躍目覚ましい新星たちの“いま”を、グラフィカルな誌面と共にレポート!さらに大野MARや辻裕次郎、クリスチャン・フレッチャー、レジェンド、添田博道氏など、シーンを牽引してきた男たちも続々登場。 世界へ、そして日本全国へ。サーファーたちのリアルをチェイスするカラーズマガジンが、日本のサーフシーンの新たな指針となる。 発売元 MANEUVERLINE http://surf.maneuverline.co.jp COLORS MAGAZINE http://www.colors-magazine.com/ 『Colors Magazine.com vol.2』購入はこちらから>> http://www.amazon.co.jp/gp/product/4777018598

サーフフィルムメーカーBUDIASA による最高傑作『CLIPS3』DVD が発売開始!

間違いなく世界クラスの映像編集のスキルとBGM、映像デザインの完成度を誇る日本のサーフフィルムメーカー『BUDIASA』。そんなブディアサから、シリーズ3作目となる『CLIPS3』DVD が12月12日に店頭販売が開始する。若手サーファーたちを応援するべく、日本人のアクションもここまできている。ということを体験できる本作。BUDIASA オフィシャルページでも、毎回アップされるショートムービーを随時、チェックすることができる。 Hey, check it out! You want one of these? Budiasa presents『CLIPS3』 アクションにこだわったクリップスシリーズ最新作!!    12月12日店頭発売開始(12月10日出荷開始) 毎回リリースするたびに、貴重な映像と映像編集スキルを存分にまきちらしているBudiasaのクリップスシリーズ第3弾『CLIPS3』! 今の日本のサーフシーンを引っ張る旬のジャパニーズ若手サーファーを一同に見られ、彼らが残した最新アクションが満載! JPSAやASPでも大活躍中の大橋海人やISAワールドジュニアで準優勝し一気に日本のトッププロサーファーへと成長した仲村拓久未、2010年度JPSAグランドチャンピオンで現在はWQSを中心に世界を相手に戦っている大澤伸幸などが自身のパートをゲット! 中でも大橋海人のパートは日本人離れした動きを見せ必見となっている! 海外からは注目のハワイアン、John John FlorenceのチューブやEzekiel Lauのパワーサーフィンなど見所満載! 10月に湘南に現れたカノア五十嵐の映像も収録されていて、まさに必見の仕上がりとなっている! 日本のニュージェネレーションを引っ張るBudiasaの最新作はマストチェックなDVDになること間違いなさそうだ! 出演サーファー: 大橋海人 / 仲村拓久未 / 大澤伸幸 / 加藤嵐 / 松岡慧斗...

ハワイロッキーポイントギャラリー大橋海人,大野マー,田中樹 [November 30, 2011]

Rocky Point Gallery [November 30, 2011] Photographer: Paul Gordinho
- Advertisment -

Most Read