水曜日 10月27日 2021年
ホーム MAGAZINE

MAGAZINE

世界中のイケてるビーチハウスが詰まった「BEACH HOUSE vol,3」がオモシロイ!

「BEACH HOUSE vol,3」って? ビーチガールにとって、旬なトレンドと海がある生活の素晴らしさを発信してくれる人気のライフスタイルマガジン「HONEY」。 そう、長谷川潤さんが毎回、表紙を飾っている、オシャレな感じのあの雑誌です。 そんな HONEY を作っているクリエイターたちが、世界中の浜辺で出逢った素敵なビーチハウスのみを切り取った本が話題となっています。 海の心地よさを、もっと家にも取り入れたい! 住まいはそこに暮らすひとの生き方を表すと言われます。 自分の大好きなものが近くにあり、妥協は一切しない理想的な暮らしを実現しているビーチ沿いに住む人たちをフォーカス。 サーファーが海上がりの心地よさをそのまま、自宅の空間に再現できたら、さぞかしリラックスした時間も過ごせますよね。 海を感じる穏やかな日常があれば、人生はもっと豊かになるんだから。。。。 「BEACH HOUSE vol,3」は、そんなことをダイレクトに感じることができる一冊となっています。 デスクスペースを心地よくするアイデアが満載 1日の大半を過ごす仕事場だって、自分の好きなものに囲まれていると、もっとクリエイティブになれる。 海が好きな人は、みんな気取らないセンスがある。 お金をかけなくったってビーチアイテムを再利用したDIY でここまでオシャレになる。 海のエッセンスを少し加えるだけでこんなに雰囲気は、変わるんです。 そんなヒントがたくさん詰まった、世界中のビーチハウスが満載の内容。 是非、実際にこの教科書を手にとってイケてるビーチハウスを感じてみてください。 CONTENTS ・MY SWEET BEACH HOUSE ・世界のビーチハウス ・海を感じるワークデスク ・ビーチガールのテーブルコーデ ・アートを飾ろう! ・こだわりの12アイテム ・TRY RECYCLING ITEMS ・WELCOME TO MY HOME ・MY FAVORITE THINGS タイトル:BEACH HOUSE issue3 定価:1389円+税 発行年月日:2017年3月18日 MANEUVERLINE http://surf.maneuverline.co.jp NEKO PUBLISHING https://www.neko.co.jp

タブロイド誌 SANDAY MAGAZINE ハワイ特集の表紙にアリッサ・ウーテンが登場!

先日、新たな生命を授かったアリッサ・ウーテンが新刊 タブロイド誌 SANDAY MAGAZINE ハワイ特集のカバーショットに起用されました! 海を愛する人たちへ送る話題のタブロイド誌「SANDAY MAGAZINE」。 ビーチ・アート・音楽・カルチャー・クリエイター・LOVEなど毎回、海とつながる気になった人、モノ、場所を独自の目線でフォーカスし、今回で6巻目となります。 個性的かつクリエイティブなデザインで感度の高いユーザーに支持されている「SANDAY MAGAZINE」のカバーショットに、つい先日、衝撃の妊娠を報告したアリッサ・ウーテンが起用されております。 オープン時からのGONAMINORIブロガーでもあり、モデル、サーファー、タレント、デザイナーとしてハワイと日本を結ぶビーチフルなキャラクターとして活動をしているアリッサ・ウーテン。 紙面では、アリッサの妊娠についてのインタビューも掲載されており、ファッション、サーフィン、彼氏のことなど、素顔のアリッサが垣間見れ、読みどころ満載の内容です。 ハワイ特集の中身は、オアフ島ガイドマップも掲載。 その他に、Cher代表の山崎嘉子さんの新連載コラムやアーティストのフランキー・スィーヒー、ミスインスタフラマーのSakiiiyaなどの連載もされており、旬なビーチトレンドを感じとれるはず! 春に向けてビーチなトレンドを感じたい人は、 タブロイド誌 SANDAY MAGAZINEを 是非、チェックしてみてください。 SANDAY MAGAZINE http://sandy-mag.com/ オンラインでも購入可能。 ¥390- (TAX IN)

【雑誌】真木勇人が娘とサーフボードをキャンピングカーに乗せて日本一周サーフトリップ!

僕らが住む日本は、世界的に見てもあらゆる場所であらゆる波が割れ、タイミングが合えばワールドクラスの波でサーフィンを楽しめる島国でもある。 サーファーであれば、キャンピングカーで極上の波を探しながら日本一周の旅をしてみたい。と思うのは皆同じ。それも時間を気にせずゆっくり気の向くままに。 そんなサーファーの夢を、GONAMINORI ブロガーでもあり、プロサーファー、スキンダイバー、パタゴニアアンバサダー、パプアニューギニア観光大使など、日本屈指のウォーターマンとして沖縄を拠点に活動する「真木勇人」が3女のリリカちゃんを連れて日本一周4437km の波乗り旅をした。 その模様を「雑誌 サーフトリップジャーナル」が50ページの特集をした。 WEB での情報キャッチが生活の中の一部になってしまった今だからこそ、是非、紙でしか伝えることができない本物の情報とサーファーの夢を感じてほしい。 サーフトリップジャーナル https://www.ei-publishing.co.jp/ 真木勇人BLOG http://go-naminori.com/hayatomaki/
- Advertisment -

Most Read