木曜日 1月21日 2021年
ホーム NEWS 株式会社サンコーがスタッフ募集開始!世界トップのサーフィン用ウエットスーツを、一緒に作りませんか?

株式会社サンコーがスタッフ募集開始!世界トップのサーフィン用ウエットスーツを、一緒に作りませんか?

世界からも高い評価を受ける、日本のウェットスーツ。その日本を代表するウェットスーツメーカーの TOP に位置する『株式会社サンコーWAREHOUSE』。ライダーにGO NAMINORI ブロガーでもある、河野正和氏をはじめ、吉川共久、辻 裕次郎、加藤 嵐 などのトッププロサーファーが在籍し、BeWET Delphi などの自社ブランドなども展開するあのサンコーがこの度、製造スタッフ、営業事務スタッフの求人募集を行う。 工場があるのは、千葉県長生郡とサーフポイントのメッカ。海を愛する気持ちと心を込めて作るウェットスーツを一緒に作ってみてはいかがですか?


株式会社サンコー 求人募集

サンコー、2013スタッフ募集開始!
BeWET、Delphi、HURLEY、PATAGONIA、OAKLEY…
世界トップのサーフィン用ウエットスーツを、一緒に作りませんか。
私たちサンコーでは、2013年度も新メンバーを募集します!
【募集職種と応募資格】
●製造スタッフ:5名(アルバイトまたは契約社員)
勤務地:サンコー ウエアハウス(千葉県一松)
問合せ先:0475-32-4173(担当:木内または杉本)
給与:アルバイト780円〜935円
・専門職契約社員 社内規定による
試用期間:30日
アパレルなどでの型紙作り経験者、CAD経験者優先
◆休日:週休二日制

・9月〜12月は、土曜祝日の出勤日あり(勤務シフト表による)
・年次有給休暇10日、計画有給休暇有り、社会保険完備
◆就業時間(変動労働時間制)
(1) 08:00 〜 17:20(4月〜8月)実働8時間
(2) 08:00 〜 18:20(9月〜12月)実働9時間
(3) 09:00 〜 17:20(1月〜3月)実働7時間
★休憩時間80分、時間外労働月平均10時間程度有り
◆通勤方法
マイカーまたは自転車、茂原駅〜バス(通勤手当上限 7,200円/月額)
●営業事務スタッフ:1名(契約社員)
勤務地:サンコー 本社(東京都武蔵野市)
問合せ先:0422-47-7451(担当:生澤または佐藤)
給与:専門職契約社員 社内規定による
試用期間:30日
パソコン操作(Word、Excel、インターネット など)、オンラインショップ経験者、販促企画経験者、英会話従事者など優先
◆休日:土日祝
・9月〜12月は、土曜祝日の出勤日あり(勤務シフト表による)
・年次有給休暇10日、計画有給休暇有り、社会保険完備
◆就業時間(変動労働時間制)
08:50 〜 18:00  実働8時間
★休憩時間70分、時間外労働月平均10時間程度有り
◆通勤方法
自転車、またはJR三鷹駅〜徒歩5分(通勤手当上限 10,000円/月額)

求人応募はこちらから

株式会社サンコー 
千葉県長生郡長生村入山津762-3
製造スタッフ問合せ先:0475-32-4173(担当:木内または杉本)
営業事務スタッフ問合せ先:0422-47-7451(担当:生澤または佐藤)
WEB サイト:http://www.bpd21.com/

株式会社サンコーの製品作りについての思い
私たちは、ウエットスーツの性能を直ちに評価出来るよう、自然の砂丘が残る一松海岸の後背でものづくりを行い、地域と一体となる覚悟であの地に工場を構えています。工場の立地環境、製品ブランド、クオリティの追求、その全てが作品であり、お客様との約束であります。
良いウエットスーツを作り、地域と海岸とが活性化する事が我々の使命と覚悟しております。

【サンコー ウエアハウス】
サンコー ウエアハウスは、千葉県の九十九里沿岸・一松ポイントから歩いてスグというサーフィン好きにとって絶好のロケーションにあります。
自社ブランド BeWET、Delphi のほか、HURLEY、パタゴニア、OAKLEY など、世界のトップブランド認定ファクトリーとして、最高品質のサーフィン用ウエットスーツを生産しています。
同時に、工場屋上に太陽光発電システムを廃したり、自然に還る素材にこだわった新素材開発や廃材再利用システムに取り組んだり、売上の1%を自然保護団体に寄付するなど、ウエットスーツメーカーとして、世界トップレベルの自然環境への貢献を果たしており、「サンコーのウエットスーツ購入」=「環境保全」となる体制をつくって参りました。サンコーのウエットスーツでサーフィンをすれば、それだけで環境貢献になるという、海を愛するサーファーのための究極のウエットスーツを提供していきます。
【世界のトップサーファーに愛されるウエットスーツづくり】
昨年末トリプルクラウンに輝いたシーバスことセバスチャン・ジーツや、ジャレッド・メル、そして、JPSAプロサーキットで3度グランドチャンピオンに輝いた河野正和、パプアニューギニア親善大使として活躍中の吉川共久、ASPに参戦し世界中を転戦している辻裕次郎、ヤングガン・加藤嵐、川畑友吾をはじめ、昨年IBAポルトガル大会でチャンピオンを勝ち取った高校生プロボディボーダー畠山美南海、ハワイ・パイプラインで2度世界トップに輝いたボディボードのカリスマ・小池葵など、国内外で活躍しているトップコンペティターが愛用しており、私たちがひとつひとつ思いを込めて手作りしたウエットスーツを着て世界の晴れ舞台に立っています。
【サーフィンが大好きな仲間と一緒に】
サンコー ウエアハウスには、サーフィンが大好きなメンバーが集まっています。
ウエアハウスからビーチまでは、徒歩3分というたまらないロケーション。駐車場、温水シャワーやボード倉庫も完備。朝イチ1ラウンドしてから、集中してウエットスーツ作りに入ります。
外房のサーフィンのある暮らしに憧れ、関東近郊はもちろん、北海道や関西など、日本各地からやってきた仲間が働いています。
入社時ひとりで引っ越して来ても、すぐに仲間ができるのは、一緒に海に入ればすぐに仲良くなれる、サーファーならではの特長です。
【ウエットスーツ作りの現場】
ウエットスーツ作りには、型紙作り~裁断~接着~縫製と、大きく分けて4つの工程があります。
一流のウエットスーツ作りに必要とされる技能を身に着けるには、各工程とも1年以上かかります。全行程を身に着ければ、世界に認められる一流のウエットスーツ職人となることができます。
現在、一流のウエットスーツ職人を目指して、アルバイトやパートのスタッフを含め、メンバーみんながそれぞれ、世界トップクラスの誇りを持って真剣に取り組んでいます。
【ウエットスーツ作りを通じて願うこと】
私たちは、サーフィン、そして海が大好きです。世界各地の様々な条件下で波に乗る、たくさんのサーファーから依頼されたオーダーウエットスーツを、私たちは一着一着愛情を込めて手作りしています。
私たちの作った、軽くて暖かいウエットスーツによって、世界中の海で、一人でも多くのサーファーが笑顔になることをいつも願っています。
また、ウエットスーツ作りを通じて、まだ波乗りや海に触れたことのない、都会や山間部の人々…特に、これから未来を切り拓いていく子供たちに、海の素晴らしさに触れる機会を提供し、その素晴らしさを伝えたいと願っています。
その一環として、ウエアハウスの多目的室をイベントやヨガ講座等の会場として開放したり、ウエアハウスからほど近い築100年の古民家を活用したカフェを運営したり、チームライダーが子供たちに直接海の素晴らしさを伝えるイベントを企画したりしています。

オフィシャルウェブサイトhttp://www.bpd21.com/
BeWET Facebookhttp://www.facebook.com/bpd.bewet
BeWET YouTubehttp://www.youtube.com/user/BeWET1983?feature=chclk

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments