ハレイワで週末しか食べれない絶品フリフリチキン。ノースのサーフィン後は、レイズのパリパリ&ジューシーがヤミツキに!

1753

せっかくノースショアに行ったら、そこでしか食べれない安くて美味しいものを知りたいもの。そこで、GO NAMINORI がサーファーのために自信を持ってオススメする、レイズのフリフリチキンをご紹介。

004
ここのフリフリチキンは、ハレイワのマラマ・マーケットの駐車場で週末しかオープンしておらず、近くにいくと香ばしい煙がもくもくと立っているのが目印。チキンがなくなり次第終了という、極めてゲットするのが難しい一品でもある。
ハワイ語でフリフリとは、回すという意味で、串刺しになった新鮮なチキンをキアヴェと呼ばれる香りのする木炭でじっくりと焼き上げ、日本人が好きなポン酢のような特製ソースが食欲をそそります。
ハーフチキンが6ドル、ライス付きプレートが8.50ドル、1羽丸ごとのホールチキンが10ドルととってもリースナブル。支払い方法は現金のみ。
ここにはテーブルと椅子がなく、テイクアウトして近くのマーケットプレイスかハレイワビーチまで持っていき、みんなで食べるのがオススメ。
とにかく一度ご賞味ください。ただのジャンクフードと思っていると必ずやられます!!
002
ハワイ語でフリフリとは、回すという意味
003
キアヴェと呼ばれる香りのする木炭でじっくりと焼き上げる
005
昼の12時前後は、常に行列が!
006
ハーフチキンが6ドル、ライス付きプレートが8.50ドル、1羽丸ごとのホールチキンが10ドル

レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン
RAY’S KIAWE BROILED CHICKEN

  • 住所   : 66-190 Kamehameha Hwy. Haleiwa >>
  • 電話   : 808-637-9124
  • 営業時間 : 毎週土・日曜9:00~17:00
  • 予算   : 8ドル〜 / 人
  • 休日   : 月-金
  • 駐車場  : あり
  • WEB   : 
  • GONAMINORI ハワイガイドマップ2016