福島の子供たちに海の素晴らしさを伝える「陽けたら海へ」10月3日(土) 横浜THUMBS UP でチャリティーイベントを開催!

610

2011年に起こった未曾有の大震災から4年。いまだに福島には、放射能の影響で野外での活動を制限されている子供たちがいる。
その事実を目の当たりにし、立ち上がったのが「陽けたら海へ」の主催者でもある聴覚にハンディキャップを持ったプロボディボーダーの YUMIE 氏。
福島の子供たちに、もっと海の素晴らしさを知ってもらい、何も恐れることなく、思いきり外で遊んでもらいたい。
そんな思いから始まった「陽けたら海へ」は今年の夏で4回目を迎え、彼女の熱のこもった小さな活動が大きなへプロジェクトへ発展しようとしている。
しかし、ある程度の資金がないと、福島の子供たちを迎え入れることもできない。
そこで、毎回チャリティーイベントを開きボランティアで集まった仲間達で収益をあげ、その資金を活動費にあて運営されている。
今回のチャリティーイベントは、10月3日(土) YUMIE氏と平学氏のトークショーや marianjuna のライブ、ショップ販売など横浜THUMBS UPでいろいろな企画をラインナップさせ開催が決定。
GONAMINORI ブロガーでもある YUMIE 氏の想いに少しでも賛同していただける、海で繋がったサーファーはみんなで「陽けたら海へ」に参加しよう!
IMG_99941
IMG_98131


一年に一回のチャリティーイベント「陽(あ)けたら海へ」
「陽(あ)けたら海へ」(略:あけ海)とは
毎年行われてる福島の子ども達を千葉県の御宿海岸に招待し、プロの先生とボランティアスタッフによるサーフィンスクールのイベントです。一泊2日で行い、海をたっぷりと楽しんでもらうのが「HAPPY SURF SCHOOL」です。
11926456_930128360358914_1714439263_n