土曜日 10月23日 2021年
ホーム PRESS RELEASE

PRESS RELEASE

サーフアパレル「VISSLA」ポップアップストア千葉 オープン!

サーフスタイル全開のVISSLAクルー 市東重明、赤羽裕介、石原壮、松原渚生などがライダーを務めるライフスタイルサーフアパレル「VISSLA」がポップアップストアを千葉に期間限定でオープンします。 20フィートのコンテナに描かれたグラフィックアートは、VISSLA クリーター&イノベーターでもある、ジェイソン・ウッドスティックによるモノ。 この機会に是非、VISSLA の世界観をオリンピック会場の千葉で感じてみてください。 また、来店者&購入者には、VISSLA オリジナルうちわ をプレゼント。 ボードショーツをご購入頂いた方にはもれなく“限定ステッカー“を1点プレゼント!! 【VISSLA POPUP STORE】 〒299-5107 千葉県夷隅郡御宿町浜416 米本商店 駐車場敷地内 営業時間 / 10:00〜18:00 定休日 / 月曜日(※8月は無休) VISSLA POPUP STORE : 080-3751-5150 TEL / 株式会社ストークハウスアンリミテッドジャパン:045-228-8356 MANEUVERLINE http://surf.maneuverline.co.jp

『トーマス・キャンベル』がVISSLA ヴィスラクルーとして参入

VISSLA MADE FOR THOMAS CAMPBELL COLLECTION サーファーであれば、誰もが一度は見たことがある映像作品 THE PRESENT や SPROUT など、普及の名作を手がけてきた『トーマス・キャンベル』。 トーマス自身、カリフォルニアダナポイント出身で、若い頃からスケートとサーフィンをして育ち、アーティスト、フォトグラファー、フィルマーとして数々の作品を世に送り出してきた。 そんな『トーマス・キャンベル』が、日本のサーフアパレルとして、確固たるポジションまで急成長した ブランド VISSLA のクリエイター&イノベーターとして参加が決定した。 気になる、2018年 夏のコレクションには、自身が書き下ろした、華麗なアート作品が施された Tシャツやショーツ、キャップやタッパまでラインナップ。 是非、一度、『トーマス・キャンベル』の世界観に触れて、この夏を楽しもう! THOMAS CAMPBELL COLLECTION トーマス・キャンベル 制作風景動画 販売元 MANEUVERLINE http://maneuverline.co.jp

フューチャーフィンから気になるFIN が続々リリース!

今期、2回目となる WSL ワールドチャンピオンにも輝いた ジョンジョン・フローレンスもチームに所属し、フィンシステムの代名詞といえば、万国共通 FUTURES FIN. フューチャーフィン。 時代を牽引する TOPサーファー、"JORDY SMITH"、"JOHN JOHN FLORENCE"、"ROB MACHADO"、"CRAIG ANDERSON"、"大野修聖"、"田嶋鉄兵" などワールドクラスのパフォーマンスを常に支え続けてきた。 そんな、futures から、ロブ・マチャドとのリレーションにより開発されたツインスタビライザー。 デイブ・ラスタビッチによる、自然に戻る”麻“マテリアルを採用しデザインされたツインスタビライザー。 そして、日本を代表するシェイパーである YU こと植田義則氏がデザインした 5 フィン。 がリリースされた。 そろそろ、フィンの違いでサーフィンが変わる。という経験をしてみては? BLACKSTIX 3.0 / ROB MACHADO 2+1 ロブ・マチャドとのリレーションにより開発されたツインスタビライザー。...

冬のブーツが苦手な人!話題の「SOLITE」で悩みは解消へ!

これまでの常識を覆す、熱成型サーフブーツ『SOLITE』 が待望のリリース!!   常識を覆す、熱成型サーフブーツ「SOLITE」が新登場!! スノーボードブーツでは定番の“熱成型”の技術を、冬のサーフィン必需アイテム“サーフブーツ”に取り入れた革新的なブーツです。 熱湯で温める事でブーツ本体を自分の足の形に成型でき何度でもフィッティング調整が可能です。 ラインナップは3mm~6mmまで3種類で、裏地は毛足の短い起毛素材を採用し、 タイプにより浸水を防ぐ“絞り”やベルクロアーチストラップなども付属。 フィット感が格段にアップし、既製サイズのブーツ装着時に感じていたブーツ内のズレや違和感を軽減することができます!! 【 Solite 3MM Custom】 ・3mm ネオプレン素材 ・裏地は毛足の短い起毛素材 ・100% 防水シーム ・何度でも熱成形可能なインナー (※つま先内側は、先割れ仕様) ¥10,000+tax 【 Solite 3MM Custom Pro】 ・3mm ネオプレン素材 ・裏地は毛足の長い起毛素材 ・100% 防水シーム ・ベルクロアーチストラップ ・浸水を防ぐ、絞りが付いた履き口 ・Heat Booster ソックス付属...

違いがわかる大人が「DOVEウエットスーツ」を選ぶ7つの理由

寒い冬のサーフィンシーズン真っ只中! 快適なウェットスーツの用意はバッチリですか? 1975年から始まり、世界に誇る日本製ウエットスーツのリーディングカンパニー 「DOVE SURFING WETSUIT」。 ウェットスーツメーカーが無数にある中、何故「DOVE」が 真のサーファー達から支持され、選ばれ続けているのか人気の理由を探してみました。   1)一流サーファーが長年着続けている絶対的な信頼 ハワイでは、カービー福永をはじめ、ウェイド・トコロ、アンジェラ・マキ など、世界のTOPサーファーたちが MADE IN JAPAN の「DOVEウエットスーツ」を愛用している。 冬のノースショアにアタックする日本人では、脇田貴之、村上舜、松下諒太、山本博也なども湘南で作られた DOVE のウエットを着て、世の中にその名を広めている。 世界には、いろいろなウェットスーツメーカーがあるなか、彼らが長年DOVE を着ていることが、何を意味しているかは、もうわかるはず。 2)パドルでわかる!運動工学に基づいたDOVE 独自の最新技術 サーファーがウェットスーツに求める機能性は、第一に軽快なパドル動作。 パドリングがどれだけスムーズで楽になるか? サーファーの要望を経験豊富なファクトリーマン達が最新の技術で答えてきた。 その他に、サーフィンのパフォーマンスを向上できるか? 快適な脱着ができるかどうか? 保温性はあるか? ということのみを 1975年から今まで、ほぼ、半世紀にもわたりDOVE 独自の開発により追求してきた。 縫製や裁断、生地を少し変えただけで、格段に違いがでてくることを DOVE は知っている。 3)現行モデルを常に良いモノヘ進化させる商品力 DOVE には、フラップタイプ、バックジップ、フロントジップとサーファーの要望に応じたモデルを毎年リリースしている。 全て、着脱の方法が違う。着心地も違う。 各モデルを毎年のように、バージョンアップさせているが、それはデザインやロゴを変えるだけではなく、カッティングや縫製、パターン、生地などを常に最新で最良のものに変化させている。 DOVE のファクトリーマンたちは、もっといい技術や縫製はないか?もっといい素材はないか? そんなことを常に考えていることが話しをしていると自然に伝わってくる。 誤解を恐れずに伝えると、全てのモデルは、まだ未完成だと思っている。 常に進化することを追求し続け、今の日本のウェットスーツ業界を牽引する圧倒的なポジションがある。 4)極寒の真冬に進化を発揮する生地素材 SUPER の保温性 DOVE チームは毎年、新作ウェットスーツの開発テストを行うため真冬の北海道や日本海へ訪れる。 極寒地で快適にサーフィンすることができるドライスーツ。それは、決して簡単に作れるモノではない。 しかし、小さいことを確実に積み重ねて行くことで、圧倒的に改良されたドライスーツやセミドライの商品開発も実現させてきた。 想像を絶する氷点下での海の中の快適なサーフィン。 そこでの保温性と機能性は、感動をも与えてくれるほのど製品クオリティだということは、一度着てみたことがある人にはわかるはずだ。 5)水性ボンドが実現させた伸縮性と軽さ 今まで、ウエットスーツの生地は溶剤系ボンドで、スポンジとジャージを張り合わせることがスタンダードでした。 溶剤系ボンドはローコストで作業時間も短く効率的でした。 しかし、ボンドが硬化すると薄いフィルムのように膜をはりジャージとスポンジの伸びを邪魔にする。という大きなデメリットを抱えていました。 そこでDOVEでは、この問題点を改善するため、どこのブランドよりも早く水性ボンドを使用することに着手! 水性ボンドは硬化後もしなやかな為素材が持つ伸びを邪魔せず触った時の感覚もとてもしなやかです。溶剤の嫌な臭いも有りません。 DOVE が使用する「SUPER」という生地は、より軽く、より伸びるように改良され、今までに類を見ない生地が完成しています。 6)プロライダーをサポートし業界全体を元気に! DOVE 戸倉氏は、サーフィン業界全体の盛り上がりを本気で望む、なんとも、スケールが大きい考え方。 しかもそれは、夢や希望だけではなく、現実として確実に今まで積み重ねている。 それは、プロライダーのサポートはもちろん、大会への協賛、メディアへの貢献など、本当に多岐にわたります。 いままで...

『Rhythm.リズム』2017 秋冬コレクションから話題のコーチジャケットがリリース!

2003年にオーストラリアのバーレーヘッズで生まれた Rhythm.(リズム)。 アートや音楽、トラベルからインスパイアーされる独自性の高いデザインは、 オープンマインドで流行に敏感なユーザーに支持を受け続ける、 サーフ&ライフスタイルブランドです。 現在では国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアと広がり、 オーストラリア、フランスにはフラッグシップストアもオープンし、 世界各国で展開されるブランドになりました。 hythm. 2017 Fall コレクションでは、 トリップやアウトドアをテーマに、 近年トレンドのコーチジャケットをラインナップし、 オーストラリア特有のリラックスしたスタイルを提案します。 モダンレトロの象徴ともいえるオルタナティブなデザインが揃うラインナップは、 タウンユースでも活躍するアイテムとして、 各セレクトショップやメディア等でも注目されております。 Rhythm 2017 Fall “COACH JACKE ” そんなRhythm.(リズム)から 2017秋冬コレクションからコーチジャケットがリリース。 トレンドのコーチジャケットは、ナイロン素材で遮風性を高めるだけでなく、 インナーに軽量フリースを使用する事で保温性も向上し、 立秋から春先まで季節の変わり目には大活躍する一枚です。 COACH JACKE...

フィンでサーフィンは変わる!? Futures Fins から気になるフィンが続々リリース!

フィンでサーフィンが劇的に変わった。という経験をしたことがある人! フィンで何がどう変わるのか、さっぱりわからない人! 自分がどちらかは別として、波に乗ることを深く追求するサーファーは、必ずフィンにもコダワリを持っている気がします。 フィンの大きさ、素材、形状などによって自分のサーフィンに何かしらの変化が起こることを知っています。 そんな中、ジョンジョン・フローレンスやロブ・マチャドなど、誰もが認める世界のTOPサーファーが愛用する Futures Fins (フューチャーフィン) から気になるモデルが続々リリースしています。 Futures Fins で、いつもとは違うターンの違いを体感してみてください。 CONTROL PYZEL –M- ファイバーグラスラインから、進化した「CONTROL」シリーズ。 その特徴は、よりダイナミックな太いラインのマニューバーと、無駄のない 素早いレスポンスを得るために組み込まれた、 ストライプ状の層「UNI-CARBON」です。「UNI-CARBON」の効果により、フィンのフォイルを薄く仕上げる事が可能と なり、FLEX が効く上、ファイバーグラスの利点である、パワーブレイク時 でも得られるコントロール性を損なうことなく、引きずり感の軽減に成功 しました。テンプレートは、ジョン・パイゼルデザインのミディアムウェイトの ライダー向けに設定されたテンプレートにより、抜群の安定感と ドライブ性を得られる様に考案されました。 GENERATION V II F4 5FINS 12K カーボンとラインカーボンを融合させたニューマテリアルを採用した...

これが世界基準の最新サーフムービー『GLOBAL STANDARD 2』要チェック!

カリフォルニア最大のイベント「US OPEN」を舞台に世界のTOPサーファーが繰り広げたランディングを収録したDVD『GLOBAL STANDARD 2』がメンズ、レディースバージョンの2本で同時に発売された。 スマホのタイムラインに流れてくる薄〜いサーフムービーに飽きた人は、本物の一流サーファーのパフォーマンスを大画面で感じてみてください。 世界ランキングをも脅かす存在の日本人サーファー「カノア五十嵐」「大原洋人」「大村奈央」も収録されているシーンは必見です。 【Surfers】 -MEN - #2 アドリアーノ・デ・スーザ、ブレッド・シンプソン、コナーコフィン、ダスティ・ペイン、フィリペ・トレド、 ガブリエル・メディーナ、大原洋人、ジャック・フリーストーン、ジョンジョン・フローレンス、ジョディー・スミス、 ジュリアン・ウィルソン、カノア五十嵐、ケリー・スレーター、コロヘ・アンディーノ、マット・ウィルキンソン、 ミック・ファニング、ナット・ヤング、セバスチャン・ジーツ and more... - WOMENS- #2 アレッサ・クイゾン、ビアンカ・ビュインテンダグ、カリッサ・ムーア、チェルシー・トゥアク、ココ・ホー、 コートニー・コンローグ、、レイキー・ピーターソン、マヒナ・マエダ、マリア・マニュエル、大村ナオ、 セージ・エリクソン、サリー・フィッツギボンズ、ステファニー・ギルモア、タイラー・ライト and more... GLOBAL ANDA D –MEN- #2 (89min) ¥2,700(税抜) GLOBAL ...

サーフ&アクションスポーツのマニューバーラインが営業スタッフを募集!サーフィンしながら働いてみませんか?

大野修聖や大橋海人、野呂レイカなど、日本のTOPサーファーのサーフギアをサポートし、サーファーなら誰もが使ったことがあるSEXWAX やフューチャーフィン、アストロデッキなどのブランドを展開するマニューバーライン。 取り扱うブランドを見れば、今の日本のサーフシーンをリードする会社だ。ということは一目瞭然ということは誰もが理解できると思う。 そんなマニューバーラインが営業スタッフを募集。自分の好きなことを仕事にしたい人は必見。このチャンスに是非チャレンジしてみては !? <会社概要> (会社名)株式会社マニューバーライン http://www.maneuverline.co.jp/ (業種) ASTRODECK, SEXWAX , Creatures, futures, rhythm, US Blanks, SILMER Resins等の ブランドを取り扱う株式会社マニューバーラインがサーフ事業部にて業務拡張の為、営業職を募集します。 (業種) アクションスポーツ(サーフィン、SUP、ウィンドサーフィン、スノーボード、スケートボード、アパレル等)の輸入及び卸・販売業 (募集要項) ■営業職 ASTRODECK, SEXWAX , Creatures, futures, rhythm, US Blanks, SILMER Resins等のブランドを取り扱う弊社サーフ事業部にて業務拡張の為、新たに営業メンバーを募集します。 原則として弊社取り扱い全ブランドの営業を担当することになりますが、サーフボードメーカー様へのサーフボード原材料の営業をメインに行う人材を募集します。 (募集人員) サーフボードメーカー様に向けた、サーフボード原材料の営業職…1名 (雇用形態) 正社員(原則として入社後6ヶ月の研修期間中はアルバイト) (必須の経験・スキル・資格等) ◆営業経験者優遇 ◆普通自動車免許 ◆サーフィンを含めてアクションスポーツカルチャーへの興味がある方 ◆WINDOWS(Excel/Word)等、基本PC操作スキル ◆日常会話程度の英語力があればなお可 (求める人物像) ◆誠実に仕事に取り組める方 ◆言われた事以外に自発的に物事を考え行動できる方 ◆謙虚で人と接するのが好きな方 (勤務地) 〒253-0111 神奈川県高座郡寒川町一之宮6-8-24 株式会社マニューバーライン・神奈川 (勤務時間・休日) 10:00~19:00 (休憩1時間) 実働8時間 週休2日制(原則土日)・祝日・夏季休暇・年末年始休暇・年次有給休暇 (各種手当) 通勤手当(原則全額支給) (給与) 当社規定による。 (その他待遇) 賞与 年2回 出張手当あり。 (福利厚生) 各種保険完備(社会保険・雇用保険) 但し試用期間を設けた場合、試用期間終了後の加入となります (応募方法) 履歴書・職務経歴書を郵送にてお送り下さい。 書類選考後、合格者には面接案内を電話もしくはEメールにて弊社からご連絡させていただきます。 なお合否の有無に関わらず、応募書類の返却はいたしませんので予めご了承下さい。 不採用の場合、弊社が責任をもって廃棄いたします。 (応募締切) 2016年5月13日(金) (履歴書送付先) 〒253-0111...

日本一センスのいいオジサン。サーファーでもある「熊谷隆志」のガイドブックがオモシロいと話題に!

常に時代の流れを作り、何かに夢中で生き抜いてきた「熊谷 隆志」 の過去、現在、未来を掘り下げた自身初のガイドブック『The Takashi Kumagai Guidebook』がライトハウスメディアから発売された。 スタイリスト、フォトグラファー、クリエイティブディレクター、ブランドディレクターなど、幅広い分野で活躍し、昨年、原宿にオープンさせたクラフト&カルチャーショップ『CPCM』やホームショップ『WIND AND SEA』のこと。葉山での生活、植物、ファッション、旅のことなどが事細かにラインナップ。 チャプター3では、「何よりも楽しい遊び」として自身のサーフィンストーリーを紹介。ハワイで初めてパドルアウトしてから現在まで、ボード、友達、トリップ、ファッションなどサーフィンに出会い人生観が変わったことの話はどれも興味深い。 あとがきにある「常に何かに夢中になっていたい。そうすればおのずと未来は開かれる。僕も世界も、未来はきっと素晴らしい。」の彼の一言と生き様から生きるヒントを見つけることができる1冊に仕上がっている。 『The Takashi Kumagai Guidebook 熊谷隆志ガイドブック』 
2015年12月5日(土)発売
 著者:熊谷隆志 発行:ライトハウスメディア 価格:1,728円 http://www.takashikumagai.com/

最新号 雑誌 BRUTUS ブルータス。今回はハワイ特集!みんなハワイが好きだから。カービーも載ってる 100人のMYハワイは要チェック!

みんなハワイが好きだから。というテーマの特集が組まれた見どころ満載の今回の雑誌 BRUTUS ブルータス。 各著名人100人がハワイの好きなスポットを紹介するコーナーは、GONAMINORI を代表して、カービー福永も参加。 アリッサ・ウーテンも、カイマナビーチ、ジャッカスジンジャープール、エフカイビーチパークを紹介し、独自のフェイバリットスポット3か所を紹介。 また、ハワイで活動するクリエイター紹介のコーナーも必見。 ハワイが好きな人は、今回の最新号 雑誌 BRUTUS ブルータスを手にとってチェックしてみて。 ブルータス (BRUTUS) マガジンハウス http://magazineworld.jp/brutus/

『Colors Magazine.com vol.2』雑誌版 NEXT STAGE 黄金世代、次なるステージへ 絶賛発売中!

今、日本の最新サーフシーンをチェックできる人気サーフマガジン「カラーズマガジン」が2号目となる雑誌版『Colors Magazine.com vol.2』 NEXT STAGE黄金世代、次なるステージへ」が10月10日リリースされた。 気になる内容は、GONAMINORI でも応援を続ける、村上舜や先日のUS オープンで世界を揺るがした大原洋人、グランドチャンピオンとなった仲村拓久未など、今一番熱い世代の動きを見ることができる。 是非、WEB だけでなく、雑誌で観る、黄金世代の熱を感じて欲しい。 10/10 発売 『Colors Magazine.com vol.2』 NEXT STAGE  黄金世代、次なるステージへ 大原洋人がUS OPENを制覇したビッグトピックスが新たな起爆剤となり、日本の未来を担うゴールデンエイジたちの動きがいよいよ活発になってきた。待望のColors Magazine Vol.02では、大原洋人、仲村拓久未、大橋海人、松岡K80、村上舜、新井洋人、安井拓海らを筆頭に、黄金世代のリアルな姿にフォーカス。WEB版では出会えない渾身のグラビアや、読み応えたっぷりの胸打つインタビューも多数収録。活躍目覚ましい新星たちの“いま”を、グラフィカルな誌面と共にレポート!さらに大野MARや辻裕次郎、クリスチャン・フレッチャー、レジェンド、添田博道氏など、シーンを牽引してきた男たちも続々登場。 世界へ、そして日本全国へ。サーファーたちのリアルをチェイスするカラーズマガジンが、日本のサーフシーンの新たな指針となる。 発売元 MANEUVERLINE http://surf.maneuverline.co.jp COLORS MAGAZINE http://www.colors-magazine.com/ 『Colors Magazine.com vol.2』購入はこちらから>> http://www.amazon.co.jp/gp/product/4777018598
- Advertisment -

Most Read