<< SPONSOR >>

NEXT GENERATION!


ノースショアで日本のボーイズに会えて嬉しいよ。バブルの時代(10ー15年前)を振り返れば、ノースショアには40人くらいの日本人プロサーファーがいたんだよ。最近の5年間くらいは不景気のせいで数が減っているみたい。2011/2012年のウィンターシーズンに来ている、ごく限られた何人かの日本人サーファーが夢を持ち続けて、叶えようとしているんだろうな。僕はそんな彼らやスポンサーのことを尊敬するよ。もし君が今みたいな時期に夢を叶えようとしてハワイに来ているライダーだったら、かなりリスペクトするよ!ロッキーポイントでのJPSAチャンピオンの田中樹。


大橋海人のことは彼がサーフィンを始める前から知っているよ。彼は昔からすっごくシャイな子で、今もそう。だけどこのスーパーシャイな子にサーフボードを与えれば、シャイなところなんて全然なくなるんだ。グレートな子だし、グレートなサーファーだし、グレートな子。そう、グレートな子って2回言っちゃうくらいってこと。


マー大野は日本を代表するベストなワールドクラスのサーファーになるべきだ。15年前に彼と一緒にタヒチにトリップしたけど、その時、そこにいた唯一の若者だった。彼のサーフィンのポテンシャルに気づいたし、瞳の中にインターナショナルのプロサーファーになろうというモチベーションを見た。彼にこんな事を言ったのを覚えてるよ。”戦いを学ぶなら空手か何かがいいよ。それから世界中にある波を求めて外に出て戦うんだ”ってね。その子は優しすぎて、戦うことが出来なかったんだ。今でさえもみんなが、”どうしてマー大野は世界トップ44に入ってないの?”って聞いてくる。だから僕は、”彼は優しすぎるからね”って答えてるよ。もし彼がコンペティターとして野獣みたいにたくさんの波を穫りにいけば、負ける事なんてないはずだ。今はもうマーが僕の言う事を聞かなくなって嬉しいよ。だって彼は世界を股にかける日本人サーファーの一人だからね。


何度もトリプルクラウンのチャンピオンになっているマイケル・ホーの娘であり、ワールドチャンピオンのデレック・ホーのいとこ、ヤングガンのメイソン・ホーを兄に持つココ・ホーはどんなサイズやコンディションにも負けない脅威の存在だ。こんな風にキッズたちが成長してこの国を代表してくれるのを見られて素晴らしいと思う。

Photos: Gordinho

Tags: COCO HO, DEREK HO, GORDINHO, IZUKI TANAKA, JPSA, KAITO OHASHI, MAR ONO, MASON HO, MICHAEL HO, ONO BROTHERS, TRIPLE CROWN
Continue Reading

Go-Party Photos!

今年の1月、ワイキキでgo-naminoriパーティーを開催したの覚えてる?僕は忘れてないよ。すっごく楽しくてあっという間に時間が過ぎたんだ。パーティーも、みんなのことも、食べ物も、音楽も、ちゃんと覚えてるけど、他のことは忘れちゃったよ。でも、ちょうど今、ゲストのリストを見てたら、素晴らしい人たちがたくさん来てくれてたことを思い出したよ。忘れられない夜だった。check it out.


もっと盛大なパーティーを今年計画中だよ。どこで?いつかな?どうする?まだ分からないけどね。


チャンピオンサーファー、インターナショナルモデル、プロのアスリート、フォトグラファー、会社のボス、トラベラー、ファッションデザイナー、レジェンドサーファー、BBのプロ、ワールドクラスのシェイパー、5つ星のシェフ、次世代のサーファーたちまで、みんな集まってくれたから、今年もきっとみんな来てくれると思うよ!僕はみんながこのパーティーに来てくれることに感謝しても足りないくらいだよ。このパーティーは僕が今まで参加した中でもベストなんだ。see you again next party time!

**CLICK HERE FOR MORE ON THE TOP OF WAIKIKI GO-NAMINORI PARTY!

Tags: BODYBOARDERS, CHAMPIONS, CHEFS, gallery, GIRLS, JBA, JPSA, MODELS, PARTY, PEOPLE, PHOTOGRAPHERS, SURFERS
Continue Reading

NSA 3 & FIRE REEF!


日本でアマチュアサーファーになるのにライセンスが必要だって知ってた? 僕は持ってる。幸いにも、初めてのトライでパスした。テイクオフとボトムターン、プルアウトをしなければいけなかったよ。ノースまで3時間運転して行き、200ドル支払い、波をひとつキャッチした。どの国にもこういうシステムはあるけど、僕は外国人だから文句は言えない。もしハワイでアマチュアサーファーになりたかったら、朝起きて、“hey, 僕は今日からアマチュアサーファーだよ”って言わなきゃいけない。ジョークじゃないよ。

そう、このライセンスカードはすごく思い出深い。これは次の年、JPSAのプロサーファーになるために必要だったんだ。今度、何が起きたか教えてあげるよ。


ファイアーリーフって何だと思う?ハワイにはそんなの無いから、ほとんどの人は何かは知らない。それは世界でも数カ所にしかいない。例えばインドネシア。テイクオフして失敗し、リーフにほんとに軽く足をぶつけただけで、かすり傷ができてすごい痛みで、3ヶ月は治らない。世界のほんの数カ所にしかいないリーフが、僕らの中で長い時間生きる小さな生物になるんだ。僕も小さなかすり傷がいまだに大きな跡になってるよ。

Tags: CONTEST, FIRE REEF, Japan, JPSA, NSA
Continue Reading