<< SPONSOR >>

6匹の子ブタ

こんばんは。静岡まで2時間の電車。ダイビング行ったけど水はとても荒くて汚かった。なんとか食べ物を確保。後で写真載せます。日本のあちこちにサーファー/ダイバーの友達がいるっていい事だよね。波があっても無くても楽しめる。サーファーのみんなはフリーダイビングもした方がいいよ。サーフィンにはベストトレーニングだし、食卓もにぎやかになる。自分で獲った魚は何よりもおいしい。毎回。僕はいくらでも飽きない。明日はbarrelsクリニック。波は上がってくるはずだからエピックファンな1日だろう。明日会いましょう。おやすみ。。。

craig sakoが彼の新しい家族の写真を送ってきてくれた。8匹の生まれたての子ブタ。もし1匹欲しければきっと彼はくれるよ。craig写真ありがとう。カルアもこんなかわいい子ブタだったのにね。今ではかわいい太った大ブタだ。。。ブーブー。

ケリアがsurfline.comにインタビューされた。freesurfマガジンにも写真がのってる。それにカリフォルニアのワヒネクラッシックのポスターもだ。この子は絶好調だ。 yeah sis…

そして最後は太地。ここで来月からイルカ漁が始まる。先週ここへ立ち寄って妙な感じだった。言い表せない感情。この血で染まった同じ港をビデオで見てしまうと、こんなに平和で美しい港を目にするのは不思議な感じだ。両方の話がある。時間があるときに僕はよく考えてみたいと思う。この件についてはまだまだ続く。。。

Continue Reading

Kaisers in 磯ノ浦


これは磯ノ浦にあるkaisers surf shop。ここにはてっちゃんがいて、デクスター・シマブクロやロニー・ヤマダが日本に来ると立ち寄る所でもある。アロハスピリットがあるとてもクールな場所だ。

この車はかっこいい。和歌山のハワイアンスタイル。

kaisersの2階にあるアロハカフェの景色。涼しい風が入ってきてマンゴージュースがベスト。

これは8年前のビデオから取った。最近はこれよりもっと込んでる。ここで最初にサーフした時ビックリした。今のところ世界で一番込んでるビーチ。

Continue Reading

Surf, Dive, and Some Funnnn…..

コンピューターから1日離れてナオカとサーフ、ダイブとちょっとfunしに千葉へ。。。

勇人と僕はコンピューターも電話もそしてストレスも無いダイビングの世界へナオカを連れて行った。頭をリセットするいい方法。千葉からの帰り、何故僕らがダイビングを好きか、波がフラットでも何故文句言わないかが今は理解できるとナオカは言ってた。この黒アワビの刺身と天ぷらをランチで食べてる時も文句なし。マリちゃんありがとう。

友達とサーフするときは波がどうなんて関係ない。一緒にサーフするのはサーフィンの楽しみのひとつだ。波は膝でオンショアだったけどとても楽しかった。僕1人だったらパドルアウトすらしなかっただろう。左をよく見ると佐原健司。彼は鵠沼の14歳大村奈央の撮影だった。とてもかわいい子だよ。ケリアみたい。それに彼女もリップするよ。がんばって奈央。

この小さいグリーンの車で男2人がビーチに到着。そしてこの車で男3人がダイブスポットにスピアを乗せて登場。きっとおかしいだろうね。島尻祐子が僕らがこの車に乗ってるのを見て大笑いしていた。分かる気がする。このかわいい小さなVWを千葉に行くのに貸してくれたまいちゃんどうもありがとう。

ジャスミンとヒデ。クールなカップル2人が360度の景色が見えるクールな家に住んでる。とてもクールとしか言えない。僕らをゲストルームに泊めてくれてありがとう。それにヒデのボードにジャスミンが描いたアートワークにも注目。すごい。

ジャスミンの家の近所にあるこの焼き鳥屋。gosh, it was soooooo goooood.とくにレバ刺し。

おいしいもの食べて楽しみたい?じゃあここへ来よう。

昔の友達とここでばったり会えるなんて最高だ。なんて世の中狭いのだろう。i love it…

湘南に戻って来た。波はフラットで雨。でも東京近くに台風が来ていてイーストスウェルが来るよ。日曜からのエピックサーフをお楽しみに。yeah!!!

Continue Reading