<< SPONSOR >>

Half Day Course Again!


ハワイで何か特別なお祝いをする人たちとサーフィンしに行くのはかなりクールだよ。今までたくさんの新婚さんやハネムーナーとサーフィンしたけど、今日はハワイで10周年を祝う、この素敵なカップルとサーフィンしたよ。ルマさんとケニーさんは若々しく元気なカップルだ。2人とも5年前にサーフィンを始めたらしいけど、サーフィンが2人をしっかりと強く結びつけてるんだと思う。僕らはタウンの良い波でサーフィンした。アウトに誰もいなかったなんて信じられる?僕は信じられなかったよ。最高の時をスコアした!


ルマさんはハワイの色んなガイドブックを読んでる。彼女は以前行ったことのある場所のリストをくれた。いい所もあったけど、まあまあの所もあった。僕は、普通の観光客が良くハマる場所を教えてあげた。そういう所は多くのガイドブックに載ってる。有名人が一度だけ食事をしたら、世界中の人たちが行くべきの最高の場所だと思わせるんだ。僕はそういう場所には近寄らなかった。なぜって、ハワイにはガイドブックでは探せないくらい美味しいお店がたくさんあるからね。マレーシアカレーが6ドル、スムージーが3ドルとかね。ごめん、どこかは言えないよ。後で教えるかも知れないけど。笑


ルマさんはかなりケリアのファンだ。ケリアには写真を撮るから来てくれないかと頼んだ。“もちろん立ち寄るよ”と、ケリアは素直でファンを大事にする子だ。きっとケリアは今までに会った中で一番可愛い子だと思う。サーフィンも上手いしね(笑


ケリアはまだ時差ぼけみたいだった。中国、インドネシア、日本から帰って来たばかりだったんだ。時差ボケがどんな気分なのかすごく理解できるよ。でも僕のブログに眠たそうな写真を載せたら殺されちゃいそうだよね。笑


やった!ケリアがサインしたRoxyステッカー。

ルマさん、楽しいサーフィンの一日をありがとう。夢が叶って嬉しいよ!
ケニーさん、親切にしてくれてありがとう。剣道6段で先生だなんて、尊敬します。
ケリア、起こしてごめん。だけど、君がファンを喜ばせてあげたのは誇りに思うよ。君はここハワイのアロハを代表する人物だ!Stay humble!

**This morning surfing photo session by Paul Teruya coming soon!

Tags: FAN, GO-NAMOINORI, KELIA MONIZ, NAMINORI, NAMIROXY GIRL, PAUL TERUYA, photo, PHOTO SESSION, ROXY
Continue Reading

Photography 101

面白いほどたくさんの人から写真について質問を受ける。僕はいつも、たくさんのお金や暇がない限りは、ハマらない方がいいって言ってる。間違ったやり方で始めてしまえば、簡単に投げ出したりイライラしたり、完全に止めてしまうことになる。僕からのアドバイスは、余裕を持ち撮影を楽しみ、流れに合わせること。上手いフォトグラファーになるには、いつも新品の道具を揃えればいいって訳じゃないんだ。ただ、良い視点と写真撮影に愛情を持つこと。フォトグラファーにはそれぞれ違いがあるから、一枚だけを見て、それが悪いとは判断できないよ。


姉がPhotoshopについて聞いてきた。WAIT‼‼ Photoshopは全く別物。写真撮影の10倍の時間がかかるよ。僕は数え切れないくらい何時間もPhotoshopセミナーに参加したし、プログラムに時間を費やした。それでもまだビギナーなんだ。みんなが思う程、簡単なものじゃない。深くて終わりがないんだ。これから何カ月間か、一日に5時間勉強する時間がなければ、忘れた方がいいよ。

タミーは昨日ケリアの撮影をして、写真はまぁまぁって言った。それは、同じ被写体を何度も写すと良くあることだ。僕にとってはどの写真も、ケリアの内面の美しさが出ているから大好きだ。ママが引き出してあげたんだろうな。タミー、諦めないでいい写真を撮り続けて!ケリア、すごくいい!ピュアなままでいてね。NYのモデルみたいなのにならないでよ。


僕は、ケリアが赤ちゃんの頃から写真を撮ってる。彼女の写真はクールだと思うけど、それだけじゃない何かがあるよ。素晴らしいライトニング、セットアップ、そして雰囲気。写真の中に飛び込んで行きたくなるんだ。ああ、ハワイが恋しい!

Tags: gallery, KELIA, KELIA MONIZ, MODEL, photo, ROXY, TAMMY MONIZ
Continue Reading

Go-Naminori Dolphin Tours

ここハワイでは、ドルフィンブームが続いてる。何百人もを乗せた大きなツアーボートが毎年、毎日、一日中ドルフィンを追いかけている。ドルフィンにはちょっと申し訳ない気持ちになるよ。ツアーボートが彼らの通り道を遮ったり迂回させたりして、自然な生活を邪魔してるのを見かけるから。ドルフィンはクールでリラックスしてて、野生のイルカと泳いだ時に彼らの目を覗いてみれば、きっと笑っているように見えるよ。僕は彼らを追いかけ回して邪魔するようなことはしない。ダイビングしてる時、たまに彼らに近づくけど、必ず道をゆずってあげるようにしてるんだ。彼らが近くにいる時は、海は安全だって思ってる。


最近はサーフィンでかなり忙しかったから、写真を撮っていなかったよ。だから昨日は朝起きて、何か違う事をしようと思ったんだ。家にあるキヤノンのカメラを準備して、ロングボードを車に積んでドライブして、双眼鏡で何をしようか探してた。イルカがいつでもいるのは知っていたし、ボートや車からどうやって見つけるかも知ってた。だから、こんなアメージングなイルカたちが自然体でいるのを見るには沖にパドルアウトしなきゃいけなかった。こんな経験するのには何時間かかけて5マイル沖に出る必要があったんだよ。


いいタイミングで使おうと思って最高のカメラ機材を持っていたから、何枚かアメージングな瞬間を収める事が出来た。2匹のイルカが仲良くしてるところを見て。クールでしょ!


昨日は、世界中に僕ほど素晴らしい人生を送ってる人なんていないって実感したよ。一日のどの瞬間も、呼吸するたびにエンジョイしてる。これ以上の人生なんてない!よね?

** 僕はGo-Naminori Dolphin Toursを始めようかと思ってる。着いたらパドルアウトして、イルカと遊ぶ。ボートもない、ガソリンもいらない、匂いもしない、嫌がらせもしない。自然に身を任せるだけ。一緒に行きたい?

Tags: Dolphin Hawaii, Dolphins, Go-Naminori, Iruka Tours Hawaii, photo, Private
Continue Reading
1 2 3 5