月曜日 11月29日 2021年

NEWS

フューチャーフィンから気になるFIN が続々リリース!

今期、2回目となる WSL ワールドチャンピオンにも輝いた ジョンジョン・フローレンスもチームに所属し、フィンシステムの代名詞といえば、万国共通 FUTURES FIN. フューチャーフィン。 時代を牽引する TOPサーファー、"JORDY SMITH"、"JOHN JOHN FLORENCE"、"ROB MACHADO"、"CRAIG ANDERSON"、"大野修聖"、"田嶋鉄兵" などワールドクラスのパフォーマンスを常に支え続けてきた。 そんな、futures から、ロブ・マチャドとのリレーションにより開発されたツインスタビライザー。 デイブ・ラスタビッチによる、自然に戻る”麻“マテリアルを採用しデザインされたツインスタビライザー。 そして、日本を代表するシェイパーである YU こと植田義則氏がデザインした 5 フィン。 がリリースされた。 そろそろ、フィンの違いでサーフィンが変わる。という経験をしてみては? BLACKSTIX 3.0 / ROB MACHADO 2+1 ロブ・マチャドとのリレーションにより開発されたツインスタビライザー。...

Have a Happy New Year 2018

あけましておめでとうございます。 今年も「ハワイ」と「サーフィン」という、この世で一番楽しいキーワードから生まれるコンテンツ発信で、サイト運営を続けていきます。 海がある生活で、みなさまがワクワクする2018年になることを祈っています。 本年も GONAMINORI を何卒よろしくお願いします。

冬のブーツが苦手な人!話題の「SOLITE」で悩みは解消へ!

これまでの常識を覆す、熱成型サーフブーツ『SOLITE』 が待望のリリース!!   常識を覆す、熱成型サーフブーツ「SOLITE」が新登場!! スノーボードブーツでは定番の“熱成型”の技術を、冬のサーフィン必需アイテム“サーフブーツ”に取り入れた革新的なブーツです。 熱湯で温める事でブーツ本体を自分の足の形に成型でき何度でもフィッティング調整が可能です。 ラインナップは3mm~6mmまで3種類で、裏地は毛足の短い起毛素材を採用し、 タイプにより浸水を防ぐ“絞り”やベルクロアーチストラップなども付属。 フィット感が格段にアップし、既製サイズのブーツ装着時に感じていたブーツ内のズレや違和感を軽減することができます!! 【 Solite 3MM Custom】 ・3mm ネオプレン素材 ・裏地は毛足の短い起毛素材 ・100% 防水シーム ・何度でも熱成形可能なインナー (※つま先内側は、先割れ仕様) ¥10,000+tax 【 Solite 3MM Custom Pro】 ・3mm ネオプレン素材 ・裏地は毛足の長い起毛素材 ・100% 防水シーム ・ベルクロアーチストラップ ・浸水を防ぐ、絞りが付いた履き口 ・Heat Booster ソックス付属...

TSSC のWEBサイトがリニューアル!オーダーキャンペーンも実施中!

TSSCサーフボード の WEBサイトがリニューアルオープン! カービー福永もライダーをつとめる TSSC サーフボードの公式WEBサイトがデザインも内容も一新しリニューアルオープンした。 オープンを記念した、リニューアルオープンキャンペーンは、メインシェーパーである 造道 卓・中山 matchi 徳彦 シェープのボードを期間中にオーダーすると、なんと10,000円 の値引き。 特典として、TSSC オリジナルの ロングスリーブTシャツもプレゼントでもらえる太っ腹企画。 次のレベルにステップアップするためのサーフボードを考えているアナタ! このチャンスにぜひ、TSSC のマジックボードをゲットしてみてはいかがですか?   きっとマジックボードで貴方の人生が変わりますよ! A MAGIC BOARD COULD CHANGE YOUR LIFE. ▲▲カービーが考えた今も変わらないTSSC のキャッチコピーのように!▲▲   オーダーキャンペーンでマジックボードをゲット! キャンペーン期間:12/15~1/31 TSSC オリジナルの ロングスリーブTシャツ オーダーすると無料プレゼント! TSSC WEBSITE https://tsscsurf.com

違いがわかる大人が「DOVEウエットスーツ」を選ぶ7つの理由

寒い冬のサーフィンシーズン真っ只中! 快適なウェットスーツの用意はバッチリですか? 1975年から始まり、世界に誇る日本製ウエットスーツのリーディングカンパニー 「DOVE SURFING WETSUIT」。 ウェットスーツメーカーが無数にある中、何故「DOVE」が 真のサーファー達から支持され、選ばれ続けているのか人気の理由を探してみました。   1)一流サーファーが長年着続けている絶対的な信頼 ハワイでは、カービー福永をはじめ、ウェイド・トコロ、アンジェラ・マキ など、世界のTOPサーファーたちが MADE IN JAPAN の「DOVEウエットスーツ」を愛用している。 冬のノースショアにアタックする日本人では、脇田貴之、村上舜、松下諒太、山本博也なども湘南で作られた DOVE のウエットを着て、世の中にその名を広めている。 世界には、いろいろなウェットスーツメーカーがあるなか、彼らが長年DOVE を着ていることが、何を意味しているかは、もうわかるはず。 2)パドルでわかる!運動工学に基づいたDOVE 独自の最新技術 サーファーがウェットスーツに求める機能性は、第一に軽快なパドル動作。 パドリングがどれだけスムーズで楽になるか? サーファーの要望を経験豊富なファクトリーマン達が最新の技術で答えてきた。 その他に、サーフィンのパフォーマンスを向上できるか? 快適な脱着ができるかどうか? 保温性はあるか? ということのみを 1975年から今まで、ほぼ、半世紀にもわたりDOVE 独自の開発により追求してきた。 縫製や裁断、生地を少し変えただけで、格段に違いがでてくることを DOVE は知っている。 3)現行モデルを常に良いモノヘ進化させる商品力 DOVE には、フラップタイプ、バックジップ、フロントジップとサーファーの要望に応じたモデルを毎年リリースしている。 全て、着脱の方法が違う。着心地も違う。 各モデルを毎年のように、バージョンアップさせているが、それはデザインやロゴを変えるだけではなく、カッティングや縫製、パターン、生地などを常に最新で最良のものに変化させている。 DOVE のファクトリーマンたちは、もっといい技術や縫製はないか?もっといい素材はないか? そんなことを常に考えていることが話しをしていると自然に伝わってくる。 誤解を恐れずに伝えると、全てのモデルは、まだ未完成だと思っている。 常に進化することを追求し続け、今の日本のウェットスーツ業界を牽引する圧倒的なポジションがある。 4)極寒の真冬に進化を発揮する生地素材 SUPER の保温性 DOVE チームは毎年、新作ウェットスーツの開発テストを行うため真冬の北海道や日本海へ訪れる。 極寒地で快適にサーフィンすることができるドライスーツ。それは、決して簡単に作れるモノではない。 しかし、小さいことを確実に積み重ねて行くことで、圧倒的に改良されたドライスーツやセミドライの商品開発も実現させてきた。 想像を絶する氷点下での海の中の快適なサーフィン。 そこでの保温性と機能性は、感動をも与えてくれるほのど製品クオリティだということは、一度着てみたことがある人にはわかるはずだ。 5)水性ボンドが実現させた伸縮性と軽さ 今まで、ウエットスーツの生地は溶剤系ボンドで、スポンジとジャージを張り合わせることがスタンダードでした。 溶剤系ボンドはローコストで作業時間も短く効率的でした。 しかし、ボンドが硬化すると薄いフィルムのように膜をはりジャージとスポンジの伸びを邪魔にする。という大きなデメリットを抱えていました。 そこでDOVEでは、この問題点を改善するため、どこのブランドよりも早く水性ボンドを使用することに着手! 水性ボンドは硬化後もしなやかな為素材が持つ伸びを邪魔せず触った時の感覚もとてもしなやかです。溶剤の嫌な臭いも有りません。 DOVE が使用する「SUPER」という生地は、より軽く、より伸びるように改良され、今までに類を見ない生地が完成しています。 6)プロライダーをサポートし業界全体を元気に! DOVE 戸倉氏は、サーフィン業界全体の盛り上がりを本気で望む、なんとも、スケールが大きい考え方。 しかもそれは、夢や希望だけではなく、現実として確実に今まで積み重ねている。 それは、プロライダーのサポートはもちろん、大会への協賛、メディアへの貢献など、本当に多岐にわたります。 いままで...

やっぱりブルーがオモシロイ!雑誌「Blue.」サーフフォト特集 2018年版カレンダー付き発売!

雑誌「Blue.」今回は圧巻のサーフフォトイシュー 毎回、サーフィンという文化をオリジナルの切り口で、常におもしろく、カッコよく、ドラマチックで壮絶に発信してくれる雑誌「Blue.」 そんな今回の「Blue.」は、編集部が長年にわたり厳選した一流フォトグラファーたちが織りなすアート集ともいうべく圧巻のフォトイシュー。 何千文字の文章で伝えるよりも、その瞬間を捉えた、たった1枚の写真が壮絶に訴えかけてくる。 日々の生活で常にカメラを持ち、記録を残すことに魂を削る者にしか写せない作品は、サーファーであれば誰もがグッと来るはず。 ハワイを壮大なスケールで表現したサーフフォトがドラマティックに掲載 日本人フォトグラファー「YASUMA MIURA」氏の写真も多数。 Dane Peterson 2018年 豪華カレンダーがついてくる Dane Peterson の2018年の豪華すぎるカレンダーが付録 また、今回、絶対買わないと損してしまう理由として、Dane Peterson の2018年の豪華すぎるカレンダーが付録としてついていること。 自分の部屋にこのカレンダーが1年中あるとないでは、生活クオリティに雲底の差がでてしまう。と言っても大げさではないほど、壮絶にカッコいい2018年度版カレンダーが無料でついてくる。 Dane Petersonって誰? という人は、今、世界中のサーフブランドから引っぱりだこのフォトグラファーといえばわかりやすい。 普段なにげなく見ていた写真が、これも!あれも!彼の作品だったの? とビックリするはず! 気になった人は WEB & インスタグラムをチェックしてみてください。 Dane Peterson http://www.danepetersonphotography.com 大橋海人と湯川正人が訪れたカリフォルニアの旅企画 その他の内容として、大橋海人と湯川正人が訪れたカリフォルニアの旅企画があったり、サーファー目線のアップサイクル記事や最新アイテム紹介があったりと、秋の夜長にじっくりとを読み込んでしまう内容になっております。 読み会えた後は「サーファーでよかった」と深くポジティブな、ため息が必ず出るはずです。 ネコ・パブリッシング Blue. (ブルー) 2017年12月号 Vol.68 ¥ 1,199 - MANEUVERLINE http://surf.maneuverline.co.jp

『Rhythm.リズム』2017 秋冬コレクションから話題のコーチジャケットがリリース!

2003年にオーストラリアのバーレーヘッズで生まれた Rhythm.(リズム)。 アートや音楽、トラベルからインスパイアーされる独自性の高いデザインは、 オープンマインドで流行に敏感なユーザーに支持を受け続ける、 サーフ&ライフスタイルブランドです。 現在では国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアと広がり、 オーストラリア、フランスにはフラッグシップストアもオープンし、 世界各国で展開されるブランドになりました。 hythm. 2017 Fall コレクションでは、 トリップやアウトドアをテーマに、 近年トレンドのコーチジャケットをラインナップし、 オーストラリア特有のリラックスしたスタイルを提案します。 モダンレトロの象徴ともいえるオルタナティブなデザインが揃うラインナップは、 タウンユースでも活躍するアイテムとして、 各セレクトショップやメディア等でも注目されております。 Rhythm 2017 Fall “COACH JACKE ” そんなRhythm.(リズム)から 2017秋冬コレクションからコーチジャケットがリリース。 トレンドのコーチジャケットは、ナイロン素材で遮風性を高めるだけでなく、 インナーに軽量フリースを使用する事で保温性も向上し、 立秋から春先まで季節の変わり目には大活躍する一枚です。 COACH JACKE...

ミック・ファニングを重要ポストに迎え始まった “This is Creatures Country” キャンペーン

Creatures of Leisure が3度世界チャンピオンに輝いたMick Fanning 会社所有権者グループへ 参加を発表しました。 36歳 ミック・ファニングは、16歳の時に Creaturesチームに入り以来、このプレミアサーフアクセサリーブランドである当社の開発に共感して頂き、20年近くの関係を築いてきました。 ミックは 20年間を振り返り、「Creatures of Leisureと私は常に素晴らしい関係性を持っていました。」 更に「会社内、または良質な商品への信頼に対する大きな一歩であり、今後 成長 の可能性と新たな分野への進出も期待することができます。」 選手として 契約更新に伴い、「将来設計について ビジネスへ更なる関わり方に関して話し合いをする中で、オーナーシップという関わり方があがりました。そして、それは私にとって完璧だと思いました!」 「私が果たすべき役割 、ボードの近くにいてリサーチや商品フィードバックであり、今までも楽しんで行ってきた研究開発の先に立ち、取り組むことです。」とミック 言います。 Director兼CEO/Nathan Omodei氏 コメントより 『ミックが所有権者グループに入ることにより、弊社のビジネスに更に密接になることができることは本当に喜しいことだよ。何年もかけ彼が3度も世界チャンピオンになるまでに成長しました。彼 専門知識と洞察力、今後弊社にとって貴重なものになるでしょう。』 事業開発責任者/Shane Par4ngton...

フィンでサーフィンは変わる!? Futures Fins から気になるフィンが続々リリース!

フィンでサーフィンが劇的に変わった。という経験をしたことがある人! フィンで何がどう変わるのか、さっぱりわからない人! 自分がどちらかは別として、波に乗ることを深く追求するサーファーは、必ずフィンにもコダワリを持っている気がします。 フィンの大きさ、素材、形状などによって自分のサーフィンに何かしらの変化が起こることを知っています。 そんな中、ジョンジョン・フローレンスやロブ・マチャドなど、誰もが認める世界のTOPサーファーが愛用する Futures Fins (フューチャーフィン) から気になるモデルが続々リリースしています。 Futures Fins で、いつもとは違うターンの違いを体感してみてください。 CONTROL PYZEL –M- ファイバーグラスラインから、進化した「CONTROL」シリーズ。 その特徴は、よりダイナミックな太いラインのマニューバーと、無駄のない 素早いレスポンスを得るために組み込まれた、 ストライプ状の層「UNI-CARBON」です。「UNI-CARBON」の効果により、フィンのフォイルを薄く仕上げる事が可能と なり、FLEX が効く上、ファイバーグラスの利点である、パワーブレイク時 でも得られるコントロール性を損なうことなく、引きずり感の軽減に成功 しました。テンプレートは、ジョン・パイゼルデザインのミディアムウェイトの ライダー向けに設定されたテンプレートにより、抜群の安定感と ドライブ性を得られる様に考案されました。 GENERATION V II F4 5FINS 12K カーボンとラインカーボンを融合させたニューマテリアルを採用した...

アンジェラマキによるヨガワークショップ「Be Healthy! 」「Relax 」「Be Strong and Happy! 」 静岡で8月29、30日に開催!

ハワイの人気サーファーガール「アンジェラ・マキ」が「Be Healthy! 」「Relax 」「Be Strong and Happy! 」をテーマにしたヨガワークショップを2日間、静岡で開催します。 8月29日(火)静岡市、ヨガスタジオ gyutto 1 部 : 14:00 ~ 15:30  1時間半 Yoga プラス ヨガトーク テーマ: Be Healthy! 人生をenjoyするにも、美しくなるにも、仕事で成功するにも必要なのが健康。健康な身体があってこそ自分の好きな事が出来、人生をenjoyする事が出来ます。健康が一番大事なのに日々の忙しい生活の中でどうしても後回しになってしまう自分の身体のケアー。今回のワークショップでは日々の生活の中で取り入れやすいシンプルで簡単なヨガポーズを丁寧に教えさせて頂きます。 是非、ヨガ初めての方、健康を手に入れたい方ご参加下さい! 料金 ヨガワークショップ ¥4000 2部 : 19:00...

気鋭クリエイティブ集団の雑誌「WHAT YOUTH MAGAZINE」 が今オモシロイ!

クリエイティブ集団「WHAT YOUTH」のハイエンドマガジン発刊 溢れ出る才能を爆発させるように表現していくクリエイターやアーティストたちは、いつの時代も必ずいる。 サーフフィルム界の巨匠「テイラースチール」の後継者として、2017年現在、最も注目を集める、若きフィルマー&クリエイター「カイ・ネヴィル」。 その「カイ・ネヴィル」とサーフィンマガジン誌の元編集長である「トラヴィス・フェレ」達が中心となって活動を続けるクリエイティブ集団が「WHAT YOUTH」だ! 自分たちが本当にカッコいいと思える事を自由に表現している感覚が、リアルに今の時代を象徴している。 日本でイケてるサーフィン動画などを見ていると、関連動画などで必ず彼らの作品が自然と現れる。 そんな彼らが、全く新しい切り口として、雑誌 WHAT YOUTH マガジンを発行した。 写真集ともいうべき内容は、彼らが撮りためたアーティスティックな作品を年4回 ISSUとして発刊している。 WEBやスマホ、動画、雑誌、アパレル、全てでクロスオーバーしていく彼らの最高感度のクリエイター魂を感じ取ってみてください。 MANEUVERLINE http://www.maneuverline.co.jp

GONAMINORI インターンシップ 募集のお知らせ

ハワイとサーフィンが大好きなあなたへ! お仕事を通じて一緒に成長したい方をお待ちしています。 今年で11年目を迎える GONAMINORI は、ハワイとサーフィンの素晴らしさを一人でも多くの人に伝えるために、ようやくここまで続けてくることができました。 これもひとえに、海が大好きな皆さまに応援いただいたおかげです。 そこで GONAMINORI は、サイトをもっと良くしていくため、インターンシッププラグラムとしてブログ翻訳のトランスレーターと記事ライターの募集を開始します。 将来に必要なスキル、コネクション、出会い、感動をしてもらうことを目的としたインターンシッププログラムで人の心を動かす仕事を一緒に作っていきませんか? 参加条件は、ハワイとサーフィンが大好きなこと。ただそれだけです。 募集項目 1、ブログ翻訳---------------------------------------------- GONAMINORI ブロガーの英語記事を日本語に翻訳してもらいます。 (インターン) 2、ハワイ記事ライター---------------------------------------------- ハワイ現地の取材や気になる情報をご自身の言葉・写真でユーザーに伝えてもらいます。 (1記事ごとに報酬をお支払い) 3、サーフィン記事ライター---------------------------------------------- 依存性が高いスポーツとして君臨するサーフィンの魅力を存分に発信してください。 (1記事ごとに報酬をお支払い) インターン詳細情報 ○ 勤務地:自由 ○ 応募資格: ・長期のインターシップで確実にスキルアップをしたい方 ・英語記事を日本語に翻訳できる方。 ・ライターとして実務経験を積みたい方 ○ 勤務時間:フレックスタイム プライスレスな経験が待っている。 ハワイは、特別な場所として誰もが愛してやまない魅惑のスポットです。 そのハワイであなたがワクワクすることを存分に発揮してください。 その他こんな事をやってみたい、自分ならこんな事ができるというものがあればどしどしご提案ください。 アクティブにご自身が動くことでたくさんの新しい出会い、発見ができ、プライスレスな経験があなたを待っています。 インターンシッププログラムとは? 自分の持っている経験、知識、情報やスキルを GO NAMINORI でチャレンジしたい方におすすめです。履歴書上でどれだけの体験や経験があるかが重視されるアメリカでは、インターンで実務経験を積む事が就職活動する上でとても役立ちます。日本でも最近ではインターンシップを取り入れる企業も増えてきました。社会勉強の一環のため給与の支払いはありませんが自分を試すいい機会となり、将来へ役立つ経験ができます。
- Advertisment -

Most Read