Boot Camp Day 1 to 7

66

これはセイラちゃんのBoot Camp Day 1. 彼女はビッグスウェルのラスト2日に到着した。夕方の満潮にボウルズでサーフィンしたら、ライトの波がこの上ないほど良かった。

これはボウルズでのBoot Camp Day 7. ロータイド、小さめのボードでエクセレントなバックサイドのボトムターン。わずか1週間で、セイラちゃんは一段とサーフィンが上手くなった。次に宮崎で開催される全日本サーフィン大会でいい成績を収められますように!

このサーファーが誰かわかる?僕にはわかる。これは戸倉さん。32年前からずっと一緒にサーフィンしているから、どんなに遠くても見つけられるんだ。

Doveの2トーンのフード付ラッシュガードは暑い夏の毎日にベストだ。涼しいし、照りつける陽射しから身体を守ってくれる。

この子がサーフィンにハマっているところを見るのはすごく面白いんだ。ベスト中のベストのエクイップメントじゃなかったけど、カリッサ・ムーアのようなサーフィンをしたがってる。今のところ正しい道を歩んでいるね。これぞカリッサ・ムーアのターン。

KIRBY FUKUNAGA
ハワイで生まれ育ち、プロサーファー、フォイラー、スキンダイバー、カメラマンの肩書きを持ち、ウォーターマンとして、海で多くの時間を過ごし、海から多くのモノをもらいながら生活しています。彼が伝えようとしていることは、海がある生活は僕らを豊かにしてくれるということ。そして、自分だけではなく、いろいろなことをみんなにシェアし、人生を楽しむということ。現在は、ハワイでプライベートサーフィンガイドを主催。
カービー福永のハワイサーフィンガイド
https://go-naminori.com/kirbyhawaiisurfingguide