木曜日 4月18日 2024年

Happy Halloween….

what’s up guys、 ボートに乗る準備して海に出るよ。太平洋の代わりにインド洋へ行く。大きな魚が獲れるといいけど。サーフは昨日僕らはハイアットリーフで3時間サーフしたよ。頭くらいでスーパーファンだった。もうサーフィン疲れ(笑)。さっきgarutと話した。bolがバリでの最後のコンテストで優勝したので彼の家で今夜バーベキューするらしい。ちょっと顔出してみようかな。もしまだ元気があったらの話だけどね。でもbolおめでとう!!!!ダイビングの後で会おうね。
Happy Halloween…..

これは僕のハロウィンコスチュームじゃないよ。これは僕のニュールックだ。大阪と東京でずっとこの新しいdove のウェットを着て歩き回っていた。今回の旅の練習。かっこいいでしょ。女の子はみんな僕を見るよ。それに魚も。気が付いた時にはもうディナーテーブルに乗ってるよ。えっ、魚の話だよ、やらしいな。。。booo…..

Bali Bagus….

バリからアロハ。そう、やっと僕の旅の最後の地へ足を踏み入れた。バリ、インドネシア。hyatt reef at sanurの目の前にステイしている。僕らのボート、ボード、そしてスピアの準備はできている。バンガローの目の前でグッドな朝食をとってもう出かけられる。サーフ?ダイビング?どっちもいい。また後で。。。

これは夕べの沖縄。サトルさんは夜遅くまで僕を楽しませてくれる。僕だけじゃなくてみんなもだ。しばらく前にサトルさんが”へび酒”を教えてくれた。泡盛に本物のヘビが漬かってる。これと比べたらテキーラなんてまるで水だ。10年前に初めて沖縄に行ったときこれを飲んで今だにそれの二日酔いが抜けない。ボトルが出て来た時僕は逃げた。沖縄の味を味わう2人の被害者、ケビンとジェームス。。。。
後ろのテレビに注目。カイルがHawaii Skin DiverのDVDを持って来てバーのみんなははまってたよ。

ジェームスは大丈夫だった。ケビンはこの後すぐダウンだ。そして起きたら足の爪が赤く塗られていた。(笑)でも昨日沖縄にいたのにまるで数ヶ月前のようだ。楽しい時は時間が経つのが速い。僕らを家にステイさせてくれてベストタイフードを作ってくれたkeith, juk, ohkにありがとう。そしてreyton, kevin, rob, ableと他沖縄のフリーダイバーの皆さんもありがとう。この週末のトーナメントがんばって下さい。please keep the photos flowing…..

とにかくケビンは最初のでかいdogtooth tunaをスピアした。彼の話は明日するよ。2つ目のdogtooth tunaの話は近日中に。写真を全部見るとこの魚達がどれだけでかいかに驚く。ブルーウォーターのスピアダイビングがどれだけ危険か。別世界でいつ何が起きるか分からない。この魚は一度スピアされたら素早く深い海底へ逃げていくから、もしタグラインが自分の腕や体に絡まったらもうおしまいだ。それか海中でシャローウォーターブラックアウトで気を失い重りのベルトで体は何千フィートと落ちていき、もう二度と見つからないだろう。それか運が悪けりゃ流血中の魚を海からあげようとしてるところを自分がサメにやられるかだ。だからこの写真を見てこんなダイビングをしようなんてダイビングショップへ道具を買いに行ったりしないように。悪い事は経験豊なダイバーですら起きるんだ。ゆっくり初めてベストな人から学ぼう。そしていつか一生残る体験ができる。この手のダイビングでは僕はまだ子供同然だけど、いつか自分より大きな魚をスピアしたいと思う。
最後に旅の一言。僕の友達の奥さんから。”カービー、ビリヤードやろうよ。もし私が勝ったらあなたがテキーラショットごちそうしてよ。そしてもしあなたが勝ったら私にテキーラショットごしそうしてね。。。”

Goodbye Okinawa…

まだ夕べの興奮が残ってるよ。これからもっと写真載せるよ。

ベストな寿司の”The Beach”の高橋さん、ありがとうございました。無事家に帰れたかな。

寿司屋で盛り上がってる僕ら。ダイビングをしないサーファーとサーフィンをしないダイバーが仲良く飲むのはクールだ。とても楽しかったよ。

沖縄のレジェンドプロサーファーサトルさん、”the beach hotel”オーナーの高橋さん、ジャックさん、イタリアからのダイバーエキスパートケビン、そしてウェストサイドからのフォトグラファーのブラダ・ジョシュ。みんなありがとう。
そしてケビン、もしこれを見てたら君の美しいピンクの足の爪どうよ?僕らよりもう先に寝ないように。(笑)あんな大きなdogtooth tunaをスピアできるピンクマニキュア男は他にはいないよ。cheers….