火曜日 3月9日 2021年
タグ サーフポイント

Tag: サーフポイント

ロングボード天国ワイキキビーチ沖の「クイーンズポイント」

クイーンズポイント GONAMINORI ハワイサーフポイント紹介 サウスショア編 日本人も楽しめる指数 ★★★★★ レベル 初心者〜上級者 波のブレイク レギュラーがメインだが、頭以上になるとグーフィーもある 底 ボトム リーフ ベストシーズン 5月〜9月 夏シーズン ローカル ビジターが多いのでマナー違反が多く危ない場合もある スウェル 南・南東 駐車場 ワイキキ動物園 シャワー あり トイレ なし ボードタイプ ロング、ファン、ボディボード ハワイ・ワイキキにステイすると、ボードと海パンさえあれば歩いていけるハワイの超メジャーサーフポイント「クイーンズ」。ロングボードに最適なメローな波がコンスタントに立ち、ハワイに行ったらサーフィンをしてみたい!という人や、子供から大人まで誰もが楽しめるビーチでもある。 場所は、カラカウアビーチ沿いのデューク像の沖合がブレイクポイントだが、パドル力がそこまでなくても、簡単につくことができる。 ビーチの売店では、ロングボードを安くレンタルでき、荷物も預かってくれる。 クイーンズでは、サーフレッスンも盛んに行われており、あの ケリア・モニーツの親が開催する「FAITH SURF SCHOOL」では、サーフィンはもちろん、SUPやアウトリガーカヌーも体験でき、多くのハワイツーリストがアクティブなアロハを感じれる GONAMINORI オススメのサーフスクールだ。 車で向かう場合の駐車場は、少し歩いてしまうが、ワイキキ動物園のパーキングが比較的安くて◎! シャワー&ライフガードも完備されているので、ハワイ旅行で、気軽に海を感じたい人にはマストなサーフスポット。ハワイの海にゆっくり浸かって地球のリズムを感じてみて! みんな大好きワイキキビーチ。何年もの間、多くのビーチストーリーが生まれ続ける場所。 ワイキキ動物園に車を止めて、頭の上にロングボードを乗せて信号を渡ればパラダイスが待っている。 お父さんがサーフィンしてても、残った家族は、ここで優雅にのんびり、ゆったりできる。 何度通っても心と身体がワクワクうずいてしますカラカウア通り。 デューク・カハナモク像の後ろに広がるロングボードの聖地「クイーンズポイント」 モニーツファミリーが世界を魅了する前の貴重なGONAMINORIムービの映像をどうぞ! GONAMINORI ハワイガイドマップ2016

《コックローチ・ベイ》オアフ島の東側イーストサイドで人が少なくビギナーも楽しめるサーフポイント

コックローチ・ベイ GONAMINORI ハワイサーフポイント紹介 イーストサイド編 日本人も楽しめる指数 ★★★★☆ レベル 初心者〜中級者 波のブレイク ほぼレギュラー 底 ボトム リーフ ベストシーズン 11月〜2月 冬シーズン ローカル アットホーム / ファミリー層も多い スウェル 北東 駐車場 あり シャワー あり トイレ なし ボードタイプ ロング、ファン、ショート、ボディボード 年間を通じトレードウィンドがほとんどでオンショアが多いイーストサイド。だが、コナウィンドウがひとたび吹き、風が合えば、パーフェクトな波がラインナップすることもしばしばある。 しかもタウンやノースに比べ絶対的にサーファーが少ない。となれば、日本の週末サーファーもピークからの波にありつける確率も高くなる。 そんなイーストサイドで、比較的コンスタントに波もあり、子供やビギナー、メローな波を求めるロングボーダーにオススメのポイント《コックローチ・ベイ》がある。 このポイントの特徴は、イーストサイドのゆっくりした雰囲気とランドマークともなっている沖に見えるラビットアイランド。海に向かい左側に出ているピア。 ワイキキからオアフ島を東わまりでルート72を40分ほど走り、左手に見えてくるシーライフパークをパスし、1分も走れば、右手にポイントが見えてくるのが《コックローチ・ベイ》サーフポイント。 ほどよい波のサイズをキープしてくれ、ただただゆっくりとメローな波と調和することができる。 駐車場とシャワーも完備されており、人混みに疲れたサーファーには絶好のサーフポイント! 左手にはピアが見え、ほどよい波のサイズをキープしてくれ、ただただゆっくりとメローな波と調和することができる。 ワイキキからオアフ島を東わまりでルート72を走ること40分程度で到着。 右手にランドマークにもなっている、沖に見えるラビットアイランド タウンやノースに比べ絶対的にサーファーが少ない。となれば、日本の週末サーファーもピークからの波にありつける確率も高くなる。 左手にシーライフパークをパスし、1分も走れば、ポイントが見えてくる GONAMINORI ハワイガイドマップ2016

ハレイワサーフポイント。ノースショアの波乗り登竜門!

ハレイワ・アリー・ビーチ GONAMINORI ハワイサーフポイント紹介 ノースショア編 日本人も楽しめる指数 ★★★☆☆ レベル 初心者〜上級者 波のブレイク レギュラー&グーフィー 10feetを越えるとレギュラーのみ 底 ボトム リーフ インサイドはサンド ベストシーズン 11月〜2月 冬シーズン ローカル 強め ファミリー層も多い スウェル 西,西北 駐車場 あり(多い) シャワー あり トイレ あり ボードタイプ ロング、ショート 近年ワイキキにつぐ、観光地として進化をとげている街ノースショアハレイワ。 2015年には大型マーケットプレイス「ハレイワストアロッツ」もオープンし、ノスタルジックな古き良き街並みと最新のトレンド発信箇所として注目を浴びているハレイワタウン。 ワイキキからH1に乗り西へ進み、そのままH2に乗ってひたすら北上すると現れるハレイワタウン。ランドマークのアナフル橋の手前を左に曲がると、ハレイワ・アリー・ビーチパークが左に見えてくる。 ハレイワポイントの特徴は、日本人サーファーでも、2-6feet のミドルサイズの波であれば、テイクオフも掘れすぎず、ノースの中では、わりと気軽に楽しめる人気のポイント。 しかし、ウィンターシーズンの本領を発揮した10 feet カインド以上になると、強烈なライトブレイクが現れるが、カレントがキツく左から大まわりしてゲットしても、流されてしまうので注意が必要。 タウンのファンな波に物足りなくなったサーファーに是非チャレンジしてもらいたい、ノースショアの登竜門 ハレイワサーフポイントのパワフルな波を体験してみては!? ウィンターシーズンにはコンスタントにパーフェクトな波が立つ 老若男女問わず多くのサーファーやビーチを楽しむことができるメジャーポイント ワイキキからH1に乗り西へ進み、そのままH2に乗ってひたすら北上すると現れるハレイワタウン。 ケリースレーターやジャックジョンソンなどの大物サーファーもしばしば現れる ハワイ在住日本人ビッグウェーバー藤村篤も大好きなポイントのひとつ ローカルが強めだが、みんなナイスでALOHAないい人が多い。 駐車場スペースはかなり多くあるが、波がいい時やここしかできない時は、すぐにいっぱいになる。 サーフィンしなくてもビーチで1日楽しめるのもここの特徴 アウトが大きくても、インサイドでは、キッズや初心者も練習ができる GONAMINORI ハワイガイドマップ2016

《ハワイサーフポイント紹介 サウスショア編》ケワロース。年間を通しコンスタントに波が立ちやすいローカル強めのリーフポイント

ケワロース GONAMINORI ハワイサーフポイント紹介 サウスショア編 アラモアナ・ビーチパークとワードセンターの近くに位置し、夏のシーズンには、比較的コンスタントにいい波が立ちやすく、レギュラーもグーフィーもあるリーフブレイク。 日本人旅行者のサーファーはあまりいなく、ローカルが強めだが、ダイヤモンドヘッドと夕陽がキレイに見れる人気のスポット。 エントリー方法は、右の防波堤の先から飛び込むと、ピークまではすぐ。赤の人工ブイが近くにあるのでそこが目印。 ビーチパークではないため、ライフガードはいないが、シャワーとトイレ、駐車場は完備されている。 駐車場周辺に人の行ききがあまりないので、ツーリストは車上荒しにも充分に気を付けて欲しい。 程よく北風が吹き、クリーンな条件が整うと、日本では乗ったことがないようなレフトブレイク(グーフィー)に遭遇することも多々ある。 きちんとローカルをリスペクトしながら、ケワロースの波と雰囲気を楽しんでみて! 波パーフェクト指数 ★★★★☆ レベル初心者〜上級者波のブレイクレギュラー&グーフィー。レフトの方が◎ 底 ボトムリーフ ※ 干潮時は浅く、ウニがたくさんいるので絶対立ってはダメベストシーズン5月〜8月 サマーシーズン ローカルかなり強めスウェル南、南東、南西 駐車場あり。車上荒し危険区域シャワーあり トイレありボードタイプロング、ショート 夏のシーズンには、比較的コンスタントにいい波が立ちやすく、レギュラーもグーフィーもあるリーフブレイク。 赤いブイが印象的で、ダイヤモンドヘッドと夕陽がキレイに見える。 ローカルキッズたちのスーパーセッション。異常は早さでテイクオフしていく。 右の防波堤の先から飛び込むと、ピークまではすぐ。エントリーは気をつけて! 街と海でライフスタイルがなりたつ場所。《ワイキキ》 右手前のインサイドでは、初心者でも楽しむことができる。 ケワロースの海の上で見る美しいサンセットは心に響きハワイライフを感じる。 若かれしころの村上舜のケワロースセッション動画

アラモアナ・ボウルズは、オアフ島のサウスショアで最高のサーフポイント。夏になると完璧なビッグボウルバレルが現れる。

アラモアナ・ボウルズ GONAMINORI ハワイサーフポイント紹介 サウスショア編 アラモアナ・ボウルズは、オアフ島のサウスショアで最高のサーフポイント。夏になると完璧なビッグボウルバレルを求めて世界中から人が押し寄せる。サウスショアで一番のホローレフトは君をまるでパイプラインにいるような感覚にしてくれるよ。 一番いい時期は五月から八月にかけて、時折風変わりなスウェルがオフシーズンにも来るけどね。街でベストなレフトブレイクだからスウェルがある間はとても混む。ローカルの中には、ライトブレイクをほとんどがクローズアウトとして見過ごす人もいる。でも、もし君がライトブレイクの宝石を見つけたら、きっと忘れることができないロングバレルライトをゲットできるよ。そして、ビッグボウルレフトをゲットできるくらい君がラッキーなら、バレルを味わう準備をして! さぁ、水に入って。最初は冷たいかもね、だけどすぐに温まる。干潮の時は岩礁が突き出るから、ボードをへこませたり、指を切ることに注意して。ロックパイルはシャワーからまっすぐの所、ボウルズはその右側だよ。 防波堤に沿ってパドルして、それから右方向へ向かえば、まっすぐボウルズに進める。君が思うよりさらに遠いからゆっくりパドルして行ってね。 サーフィンを終えたら、ゆっくりパドルして、無料のシャワーを楽しんで! レベル初心者〜上級者波のブレイクグーフィーの方が良い 底リーフ ※ 干潮時は浅く、ウニがたくさんいるので絶対立ってはダメベストシーズン5月〜8月 ボードタイプロング、ショートスウェル南、南東、南西 駐車場あり(無料、有料)シャワーあり トイレなし車上荒し危険度★★★★☆ ~サーフィンをより楽しむ秘訣~ ・貴重品は車の中に置きっぱなしにしないで、盗みが多いから。 ・車に鍵を隠さないで、誰かが見ていたら車ごと盗まれるよ。これは結構たくさん起きているんだ。 ・ローカルに敬意を払ってね。ハローやスマイル。良くない態度はトラブルのもとだよ。 ・ドロップインしたらだめ。パンチをお見舞いしてくるローカルもいるかもしれない。 ・サーフィンを楽しんで! ライトブレイクはひざモモから肩でスーパーファン。波が頭より上になるとクローズアウトの始まりだ。 ボウルズのレフトはパーフェクト。君も人生で一番のロングライドがゲットできるよ。 スウェルが大きくなる時、ビッグボウルはパイプラインのように見え始める。 アラモアナ・ボウルズ 駐車場 駐車場に止める時、車を停めるところに注意してね。標識はたまにとても困惑するし、もし間違ったエリアに停めたら、レッカーされちゃうよ。入ったら、まず左サイドを見て、パーキング無料だから。 パーキングの左サイドはすべて昼間は無料だよ。 駐車する時、出来るだけ右サイドも左サイドもすぐ手前の駐車仕切りに停めないようにしてみてね。ローカルはたいてい、可能なら遠い方から停めていくほうがいいと考えて、そうしているんだ。思いやりの心を持って。 シャワーの前にある二つの駐車場所はハンディーキャップパーキング。たとえ波をチェックするためだけだとしても絶対に停めたらいけない。ハワイの人々は、君がハンディーキャップを持っていないのに、そこに停めるのは好きじゃない。 もし、左サイドに駐車できなかったら、パーキングに入った時に右サイドに行ってみてね。左サイドに沿って無料の駐車スペースがあるよ。もっと奥に進むと、黄色の線の駐車スペースが見える。これはヨットを所有している人たちが使うところだから停めたらダメだよ。もし停めたら、レッカーのお出ましだよ。 車を停めたら、シャワーの方に歩いて、真っ白なビーチへ。 午後10:30までにはパーキングから出ないと午後10:31からレッカーは君の車を取りに来るよ。朝早いサーファーの君ためにいうと、パーキングが再び開くのは午前4:30だよ。 もし、なんらかの理由で車がレッカーされてしまったら、マケポウ通り1040のAce Towingに行かないといけない。まず、君の車があるか確かめるために808-847-7811に電話してね。それから、一時間かそこら待って、200ドルを払う、さらに75ドルのポリスチケットが付いてくる。僕ができるアドバイスは、パーキングに車を停める時は十分に注意して。なぜならレッカーされると君のサーフセッションが台無しになっちゃうからね。 週末や休日で駐車場が満車であれば、Lot Aに停めるといいよ。ここは一時間にたった1ドルでいいんだ。 お金を払ったら、そのレシートを車のダッシュボードに入れれば完璧。クレジットカードと現金どちらもオッケーだけど、おつりは出ないから注意してね。 この機械は英語しか書かれていない。駐車スペースの番号を押して、何時間停めたいか選んでね。そしたら、料金が表示されるよ。もし君が高校を卒業してるなら、この機械が使えるはずだよ。とても使いやすいから。 GOOGLE MAP >> 日本人がボウルズでサーフィンしているこの動画をチェックしてみてね。
- Advertisment -

Most Read