世界一危険で神秘的な波がブレイクする地球上最高峰のステージ「パイプライン」

<< SPONSOR >>

    パイプライン PIPELINE

    GONAMINORI ハワイサーフポイント紹介 ノースショア編

    日本人も楽しめる指数 観戦★★★★☆

    レベル プロ・上級者 波のブレイク グーフィー
    底 ボトム シャローリーフ ベストシーズン 10月〜4月 冬シーズン
    ローカル 強烈に強いため、ロコへの大きなリスペストは必須 スウェル 西、北西、北
    駐車場 あり。頻繁に車上荒しがあるので注意が必要 シャワー あり
    トイレ あり ボードタイプ ショート、ボディボード
    pipeline1
    毎年、世界のトップサーファーのみが出場を許される「パイプライン・マスターズ」の開催場所としても知られる、言わずと知れたハワイノースショアで最も有名なサーファーの聖地。

    世界中どこを探しても同じようなポイントはなく、唯一無二のシリンダー状に美しく巻かれるチューブに誰もが魅了される。

    日本人で唯一パイプライナーとして認められる脇田貴之氏や2016年 JPSA でも優勝を遂げた村上舜などもこの波に取り憑かれたサーファーでもある。

    6 – 15フィートくらいまで各サイズで波がホールドし、同じ波のレフト側に割れる波がパイプライン、ライトに割れる波がバックドアとされる。

    ボトムは非常に浅くシャローで危険なリーフ。サイズがそこまで大きくないコンディションでも命を落とすサーファーも多いため、日本人の初心者や中級者、上級者でもパドルアウトすら止めておいた方が良い。

    その代わり、ブレイクポイントまでの距離が近く、オーディエンスとして大迫力のステージ観戦が出来るのもパイプラインの大きな魅力でもある。

    冬ハワイノースショアに行ったら・パイプラインで神秘的でリアルな世界観を肌で感じてみよう!

    pipeline3 日本を代表するビッグウェーバー「藤村アツシ」のパイプアタック

    pipeline4 海から見た風景「ボルコムハウス」雑誌で見たライダーに会えるかも!

    pipeline5 挑戦する勇気は必要だが、諦める勇気も必要なパイプライン!

    600万回再生されたGONAMINORIチャンネル
    SURFING HAWAII: BIG PIPELINE FIRST SWELL! [ハワイ:パイプライン]

    GONAMINORI ハワイガイドマップ2016


       

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      最新情報をお届けします

      120% 楽しむ ハワイ人気記事!