TYPHOON 15 AND 16. LUCKY!



昨日は朝4時に起きて太陽が出るのを待ってた。窓の外を見たら、内妻がすごくファンウェーブに見えた。スウェルが来てたのは分かっていたけど、みんなには起きてきて欲しくなかったよ。

それから7時半にマッチから電話が来た。“hey, 波はゴーイングオフ!6フィートのバックドアみたい!”と。僕はみんなを起こして車に飛び乗った。


着いた時、僕が見たのは信じられない光景だった。ライトの波が完璧に割れていて、何人かのサーファーだけしかいなかった。僕はチューブに入れるだろうと思った。


僕はどこにいるかは気にせず、いつも状況をチェックしてる。雨も降り、川からはみんなが気にするような丸太や木、ごみが流れて来ていた。ボトムターンをしたら、目の前に木があるなんて、何か危険だよね。おっと!


これを見るまでは5’6の板しか持っていなかったから、それでパドルアウトしてた。マッチが6’8のを取りに行ってくれたけど、ベターチョイスだったよ。

セカンドウェーブは、今まで四国でゲットした中で一番デカいバレルに入った。この気持ちに勝るものはないよ。でもまだ心の中に留めてある。


世界中でサーフィンをするならどこででも、ローカルをリスペクトしないといけない。僕は20年前からこの人達とサーフィンしてきた。みんなクールな人たちだよ。波をシェアさせてくれて、ありがとう!

今は日本に2つの台風が接近中だ。あと何日かが楽しみだよ。stay tuned. have a wonderful day!

** 最後に。誰か時差ボケの治し方を知らない?気が狂いそうだよ‼‼

Tags: gallery, Japan, PHOTOS, SHIKOKU, TYPHOON, Typhoon surf, WAVES
Continue Reading